AmazonEcho:「Alexa」をより簡単に無線イヤフォンなどに組み込める開発キット提供へ

おはようございます!!

2018年に入り1週間ほど経ちましたが、まだ私のところにはAmazon Echo招待状が届かない状態で、そろそろAmazonさんからのメールをチェックするのが苦痛になってきました。

・・・といっても、こんな悲しい状況は日本だけで、世界ではトップシェアを誇る「Alexa」猛威を振るっているようです。
(※ 風邪気味なので多少日本語が変かもしれません。)

本日は、年明け早々ITmediaさんからニュースが届きましたのでシェアさせていただきたいと思います。

Amazon、「Alexa」をより簡単に無線イヤフォンなどに組み込める開発キット提供へ Boseも採用

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1801/06/news006.html

 米Amazon.comは1月5日(現地時間)、音声AIアシスタント「Alexa」をサードパーティー製のBluetoothイヤフォンやスマートウォッチなどに簡単に搭載するための開発キット「Alexa Mobile Accessory Kit」を発表した。

これまで、Alexaで動作する製品を作るには非常に多くの量のプログラムを作る必要があったのですが、この開発キット(SDK)を使うことによりその作業が短縮化されるようです。

いろいろな製品でAlexaが動くようになるのは、Amazon Echoの手足が増えるようなものですね。

良いイラストが無かったので手だけです(汗)

記事の最後には、ハードウエア面をサポートする開発キット「Amazon Alexa Premium Far-Field Voice Development Kit」へのリンクも貼られてます。

いろいろ楽しみなAmazonEchoですが、世界から日本のユーザーが取り残されない為にも、1日でも早く誰でも買える環境にしていただきたいところですね(泣)

本日は、以上です。

(おわり)

↓ この記事よかったよ!!という方はクリックお願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする