AmazonEcho:Alexaウェブセミナー「Alexa道場」・第4回(4/26)を受講しました!

おはようございます!!

先日よりAlexaウェブセミナー「Alexa道場」を紹介させていただいてます。

Amazon Echo他に搭載されているAlexaのオンラインWebセミナーとTシャツプレゼントキャンペーンの紹介です。早速セミナーに申し込んでみました!!
3/23開催のAlexaウェブセミナー「Alexa道場」を受講しました。3/27にも同内容で開催されるようですので、よかったら受講くださいね!
Alexa道場の第3回「音声ユーザーインターフェースをデザインしよう」を受講しましたが、トラブルがあった為簡単なレポートとトラブルの内容報告です。

これまで3回開催(1,2は、ほぼ同内容)されて、昨日(4/26)が3回目でした。
(ちなみに、前回無理しすぎたので、今回は視聴するだけにしました。)

今回も、簡単に紹介させていただきます。

Alexa道場:Node.jsを使ってAlexaスキルを作ろう

  http://dev.amazonappservices.com/alexadojo004-web-reg.html

※申し込みは終わってます。

昨日4月26日(木)18:00 – 18:45に開催されました。
当初長引くかもしれないとのアナウンスがありましたが、時間ピッタリに終わりました。

(’18 4/29 追記)
Youtube動画が公開されました!!

紹介やアンケートなど

まず、公式ページの紹介がありました。紹介されたのはalexa.design/jp-alexadojoなのですが、飛ばされて辿り着くのはこちらでした。
https://developer.amazon.com/ja/alexa-skills-kit/webinars

今後は実際のページのURLが変わる予定がある?ということでしょうか?よくわかりません。
こちらに過去のセミナー動画も貼られています。


恒例のアンケートはプログラミング経験だったのですが・・・


これが複数選べなかったんです。さらに、よく知ってる言語は1つもないという(泣)
どうしようか迷ったのですが、とりあえず選んだのが少数派のJavaでした。

あと、ハッシュタグ#Alexa道場と言われたのですが、セミナー中に書き込む余裕なんて私にはありませんでした。(セミナー前にはボソッと書きましたが)

本編

まずテキストとサンプルコードの案内がありました。

pdfテキストと、サンプルコードですね。いたれりつくせりです。
目黒(本社)のワークショップで使われているものだそうです。

前回は①だけだったのが

今回は一気に②③④だそうです。

まず、前回までのおさらいです。コーヒーショップ、懐かしいですね。

今回エンドポイントの開発からですね。


AMS Lambdaというサーバーに置いたnode.jsAlexaのSkills Kitを組み合わせるようです。

頭が痛くなってきました(泣)

AWSのアカウント取得の説明はわかりやすかったです。
カード登録は必要なものの、100万アクセス/月までは無料だそうです。

その後はLambda関数の作成ですね。

テンプレートから選んで・・ってラクチンです。
とりあえず、説明どおりに設定ですね。

そして、トリガーの設定ですね。
本来は特定のスキルからのみ呼び出せるように設定するようです。

index.jsは初期状態では英語なので、先ほどダウンロードしたファイルの日本語のテンプレートに差し替えるようです。


保存が終わったら、次はエンドポイントの登録でした。
前回の開発者コンソールからスキルビルダーを開いて、そこへ貼り付けるようです。


ここまでで、先にチェックリストのチェックがありました。

これでスキルは完成してるので、テストに入りました。

Alexaシミュレーターから、今回は文字で入力・・・さぁ動くか・・

感動の瞬間です!!しっかり動いて声も出ました。

右下左側がスキルI/OのJSON入力、右側が出力ということでした。
目で見えるって凄いですね!!

ここで、先ほど飛ばしたコードの説明がありました。

かろうじて読める・・いや読めない・・・読めてるつもりになって聞きました。
もう少しだけ画質がよければよいのですが、もしくは使うモニターを小さいものにしていただくか・・・

そうそう、途中にgithubにあるAlexaのライブラリの説明もありました。

最近Branch2.0.xに上がったので、古い方のmasterに切り替えるようです。

本で勉強したりしているとこんな情報はわからないので、ありがたいですね。

これらは基本的に英語なのですが、Readme.jp.mdのように日本語で書かれているものもあるとのことでした。(ブックマーク要!(こちら))

そこからコードに戻って・・・キツイです(目も頭も)

これがインテントの説明ですね。

ビルトインインテントの説明も、よくわかりました。


あまり細かい文法の話はナシで、少し関数の説明がありました。

最後にまとめですね。


ちなみに、完成するとDEVスキルのところに作ったスキルが現れるようです。


そうなると、この開発環境だけではなく、手持ちのAmazonEchoでも動くみたいですね!!

Q&A

  • キャンセルとストップの明確な違いは? → 後日連絡します!
  • セッションについて → 今日やらなかったので飛ばします。
  • スキルのサンプルコードはありますか? → githubにあります!(こちら

お知らせ

・ハンズオントレーニング

関東の方はいいですねぇ~!!・・・と思ってたら、6/22は名古屋でもあるようです。
がんばって行くか?・・・う~ん。

・Tシャツ

今月もゲットならずです(靴下ぐらいか?)
5月も違うデザインでやるようです!!

・次回のAlexa道場

5/10(木)12:00~12:45ですね。昼間です!!
次回はコーヒーショップで「3つ頂戴!」とかのパラメータの渡し方を学習するようです。

登録はこちらですね。

最後挨拶アンケートで終わりました。

以上です。

おそらく今日には動画Youtubeにアップされると思いますが、自分自身の復習の意味もあって、掲載させていただきました。

やはり、スキルが動くようになると面白くなってきますね。
本腰入れて勉強したくなりました。(今までは逃げ腰(汗))

(おわり)