LINE Clova:サプライズでドラえもん!?Clova Friends mini登場!!・・・いろいろ比較してみました!!(6/2,6 新情報追記)

テスト


GoogleHomeです!

スマホ用のGoogle Homeアプリの全面変更について

【Google Homeのスマホ用アプリの全面変更について】

’18 10/10以降のスマホアプリで画面が大幅に変わってしまいました。
操作に困った時はこちら↓の記事を御確認ください。

スマホのGoogle Homeアプリが、突然のバージョンアップで全く違う画面になってしまいましたので、迷わないガイドを作りました!!

過去記事につきましては、修正準備中です。

おはようございます!!

昨日驚きました!!

5月31日ということもあって、夕方自動車税納税手続きの為にブラウザのタブを切り替えたところ、Clova公式ブログ新しいニュースが上がっていることを見つけました。

GWの頃に噂が流れていたClova Friends mini発売開始ですね!!

そのうち発売されるとは思ってましたが、まさかわずか1ヶ月のこの時期とは!!
しかもサプライズのドラえもんまで!!

実は、他の記事を書くためにデータ取りしていたところなのですが、急遽予定を変更してお伝えしたいと思います!!

(’18 6/2 追記)
早速購入されたGoogle Homerさんから新情報(Aux音声出力端子の追加と、赤外線LED接続端子の廃止)をいただきましたので、追記させていただきました。(こちら

まずは公式ブログからの情報

記事は1つだけだと思っていたのですが、よくよく記事を見ればサプライズでもう1つありました!

\6月1日(金)発売スタート!/ミニサイズになって持ち運びしやすくなった「Clova Friends mini」シリーズが新登場

こちら公式ブログですね。

LINEの人気キャラクター「ブラウン」と「サリー」のかたちをしたスマートスピーカー「Clova Friends」がコンパクトサイズになった「Clova Friends mini」が新登場!
従来の「Clova Friends」よりも高さが6cmほど小さくなっているので、カバンなどにいれての持ち運びもしやすくなりました。

一番大きな特徴高さ6cm近く小さくなったことですね!

どれくらいかというと・・・

もはや親子のレベルですね!!

あと、値段が¥8,640¥5,40037.5%も下がってます!
これは凄いですね!!

その次は後ろ写真ですね。

なんとなく変わっていますね。
以前はというと・・・

背が低くなった分、スイッチが縦一列から縦横に変わったんですね。
スイッチの個数自体には変わりありません。
・・・ただ、説明にはこう書いてあります。

マイクオフや音量の調整に加え、Bluetoothペアリングのボタンを設置。

う~む・・・たぶんちょっこっと機能が違うのでしょう!!(汗)

あと、こそっとマイクボタンの上にあったLEDが削除されてますね。コストダウン??
バッテリー駆動中は白、AC電源接続中は緑、さらに充電中は赤でしたっけ?

・・・あれ?よく見るとこんなところに!!

しっかり背中からお腹に移動して、3個にパワーアップしてました!!
(・・・これは違うようです。後述するドラえもんモデルの方に説明がありました。)

(’18 6/6 追記)
こちら↓に移動されていたようです。これは気づきませんでした!!

※ 写真はドラえもんモデルです。

あと、この記事の最後にできることの比較表が載っています。

単に従来Clova Friendsとの比較かと思いきや、驚いたのが一番下のドラえもんトーク。

・・・ん?ドラえもん??


え~!!と思って、公式ブログのトップに戻ったらところ、見つけたのが次の記事↓です。

\ドラえもんデザインの「Clova Friends mini」が登場/6月1日(金)~販売スタート!

こちら公式ブログですね。

国民的人気キャラクター「ドラえもん」のかたちをしたスマートスピーカー「Clova Friends mini(ドラえもん)」が新登場!

「Clova Friends」の機能はもちろん、ドラえもんとおしゃべりが楽しめる「ドラえもんトーク(Clova)」が搭載されています!「ねぇClova、ドラえもんにかわって」と話しかけると、ドラえもんからの応答があり、色んな会話を楽しむことができます。

まさに、某ダチョウ倶楽部さんの「聞いてないよぉ~!!」状態でした。

以前、流れてたニュースでは、こっちのキャラクターでしたから・・・

ミニオンがどう変わってドラえもんになったのかと思ったのですが、よくよく見ればこの形はminiじゃなかったですね。

ちなみにお値段BROWN達と同じで5,400円(税込み)なのですが、専用カバーセットが用意されてまして・・・

お値段19,872円なので、差額は14,472円!!

私も大人なのでコメントは差し控えさせていただきますが、まぁ・・・すごいですね。
いや・・・これはなにかの間違いでしょう。
頭の1取って9,872円ぐらいなら・・・いや、それでも倍ちか・・・ごめんなさい。

ちなみに、背の高さ(ネズミにかじられたという)耳が無い分 Clova Friends mini SALLY同じ大きさです。

・・・そうそう、お腹(こちらではポケットですが)3連LEDの説明がありました!

本体の状態を色で表現します。
:音声を認識できる状態(スタンバイ状態)
:正常に動作している状態(端末起動時など)
オレンジ:LINE Clovaアプリ内から設定ができる状態
:マイクがOFFの状態、もしくはバッテリー残量不足、ネットワークから切断された状態

これは背面のLEDの置き換えではなく、元々下面にあったLEDリングの置き換えみたいですね。
あとは、BROWN達には不可能ドラえもんトークですね。

実は、Google Homeピカチュートークのようなものを想像していたのですが違うようで、全ての会話がドラえもんの声ベースになっているのでしょうか?

・・・と思ったら、既にYoutubeに動画が上がってました。

可愛いじゃないですか!!

・・・困りました。買わない理由が無くなってしまいました。

現行のClova Friendsと比較して「買わない理由」を考えてみました。

子供の時は欲しい物があってもお金が無くて買えなかったのですが、大人になるとお金があっても買う理由が無いと買えないので余計に大変です。
ましてや、我が家には既に・・・

音が悪くないの?

かなり小さくなっているので、当然スピーカーが犠牲になっていることが想像できます。

ちょっと画像を加工して並べてみますね!!

矢印がスピーカー構造の占めるエリアの長さです。

どうみてもminiの方が半分以下ですね。

ただ、本体の直径が同じということから口径(大きさ)は同じかもしれません。
スピーカーは下向きに取り付けられているので、単純に音を広げる為の構造の違いなら、さほど影響しないかもしれませんね。

音が小さいかも?

韓国の公式ページこちら)にスピーカー出力が載ってました。
比較してみると10W → 7W30%程減っているようです。

・・・ただ、意外とClova Friendsって音が大きいんです。

最大音量だとうるさくて聞いていられません。

そう考えると気にする必要は無いかもしれませんね。

バッテリーがもたないかも?

韓国の公式ページこちら)にバッテリー容量も載ってました。
比較してみると2,850 mAh → 2,000mAh30%程減っているようです。

・・・でも、内部回路が低消費電力になれば変わりないですね。
こればかりは現物を測ってみないと何も言えません。
(↓こちらはClova Friendsの記事です)

Clova Friendsでの消費電力を以前測定したGoogleHomeやminiと同様に測定してみました。バッテリー内蔵ということで持ち時間も気になりましたので、こちらも検証してみました。

あれ?よくよく考えると、30%って上のバッテリー容量の減少比と同じですね。
過去の実験によると、音量と使用電力は比例しますから、
思ったほどバッテリーのもち時間は変わらないかもしれません。

また半額セールとかLINE MUSICチケットとかあるかも?

もちろん、あると思います!
・・・ただ、何ヶ月後も先でしょうね。

Clova Friendsが発売されたのが、半年ほど前のこの記事の時でした。

LINEのClova Friendsが発売されました!さっそくいろいろなセール情報が届いたので各店舗の情報を集めたのですが、iPhoneユーザーには悪いニュースも流れてきました。

年末年始の需要を見込んで発売されましたが、最初からチケット付だったんですね。

その後、半額セールになったのは、新年度の需要が見込める3月でした。

今日はClova FriendsのキャンペーンとGoogle Home miniのセールの話です。両機種ともオススメなので、1台づつ買うのもアリですね!!

こんな感じでテコ入れのタイミング値下げがあるのですが、今のようにスマートスピーカーがある程度広まってしまったタイミングでそこまで力をいれるかどうか・・・ですね。
LINE Musicチケットの方も、もう無いような気がします。

セールをするとしたら、発売開始の需要が落ち着いた・・・夏休み前の7月中旬でしょうか?
既にminiClova Friendsよりも37.5%もお安いので、この頃にキリの良い3,000円セールを持ってきそうな気がします。

それまで待てる方は、待ってくださいね!!

・・・って、「5月には赤外線クレードルが出る」って予想をハズした私ですので全然アテになりません。
あくまでも、御自身の判断で購入ください。

以上です。

5,400円(税込み)というのはよく頑張っていると思います。
量販店やネットショップで10%程度のポイントが付く事を考えると、実質5,000円以下ですから・・・

小型になったことでのマイナス面も考えられますが、自転車に「これは高速道路走れないから・・・」って言う人がいないのと一緒で、使い方によっては全く気にならないと思います。

個人的には、買う前にいろいろ考えて悩むよりも、買って楽しんだ方が得と思います。

オススメします!!

(6/2追記)Google Homerさんからの情報

早速購入されたGoogle Homerさんからの情報です。

公式には書かれていないのですが2点Clova Friendsから変わっているようです。

  • AUX音声出力端子(3.5mmミニジャック)の追加
  • 赤外線LED接続端子の削除

AUX音声出力端子の追加はありがたいのですが、赤外線LED端子削除は痛いですね。
赤外線リモコンアダプタはまだ未発売ではありますが、この端子は専用部品だった為にコスト高になっていたのでしょうか?

ちなみに、AUX音声外部オーディオ機器を繋いだ動画Tweetされてます。

この状態で、Clovaアプリはこのように表示されるようです。

見ていると、段々欲しくなってきました。
昨日ネット販売を待たずに、電車に乗って買いに行けば良かったと後悔しています。

(おわり)

↓ この記事よかったよ!!という方はクリックお願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする