AmazonEcho:Echo Spotで田舎の両親とTV電話。いろいろ考えてみました!!

おはようございます!!

水曜夜AmazonEcho Spot発売開始から、スマートスピーカーの世界はEcho Spot一色になってしまいました。

初の液晶付きモデルなので当然なのですが、購入理由で良く聞かれたのはこんな声でした。

やはり、こんな声が上がってくると思ってました。
・・・というか、実は私も友人のS君から相談されて以来、ずっと考えてました。

今日は、この辺の話を書かせていただきたいと思います。

田舎の両親とTV電話したいけど安くていい製品ってない?

3ヶ月ほど前になるでしょうか、学生時代の友人に相談されました。

「田舎の両親と話すのにスマートスピーカー買おうと思ってるけど、
 カメラは付けられないの?」

現在スマートスピーカーと呼ばれているものの多くは数万円ぐらいまでのモデルで、スピーカーとマイクしか付いていません。
カメラや映像を映す液晶はありません。

ところが聞けばそんな製品もあるようなのです。値段は10万円台半ばと結構なお値段です。
確かにニュースでは見た事がありましたが、普通に売られているとは知りませんでした。

「娘達もいるのに、そんなに金額では手が出ないよ。」

確かにそれはそうです。
そこで私が薦めたのは、Clova Friendsでした。

Clova FriendsのLINE無料通話ですが、発信だけでなく着信も可能になりましたので、早速試してみました!!

確かにこれなら、価格は10分の1で済みます。セールの時なら1万円もかかりません。
声だけで電話を掛けられますし、御両親に受けてもらうのも簡単です。

「・・・でも、声だけじゃなく、様子も見たいのよ。」

彼は兄弟の末っ子なので、御両親かなりの高齢です。
話すだけでは体調の変化がわからないというのです。

そこで私が薦めたのは、海外から個人輸入したEcho Spotです。

日本未発売の新機種「Amazon Echo Spot」が届きましたので、とりあえず箱や外観、付属品や他の製品との比較などをレポートさせていただきます。

Clova Friendsの倍ほどの値段になりますが、2台買えばTV電話も使えるようになります
ただ、英語版なのでスマートスピーカーとしては英語でしか使えなくなります。
(※無理矢理日本語化する方法もありますが、それではTV電話が使えなくなってしまいます。)

結局、このまま話が頓挫してしまいました。

・・・それから数ヶ月、Echo Spot正式に日本でも発売されることになりました。

過去に何度も記事の中で触れたAmazon Echo Spotがようやく発売されることになりました!セールもありますので紹介させていただきます!!

発売日は7/26と1ヶ月先ではありますが、彼は今、どうするか悩んでいます

そこで、あらためていろいろな方法を考えてみました。

いろいろな方法を考えてみました。

実は、今日紹介させていただく方法以外にもいろいろあります。
例えば、Amazonで売られている安いWebカメラを使うことも可能ではあります。

でも、彼の御両親は高齢ですから、条件を絞ってみました。

  • 簡単に操作できること
  • 設置に気を使わないこと
  • 汎用的に売られていて、交換や修理が容易なこと

この条件に合うものとして3つ挙げました。

  1. Amazon Echo Spot
  2. Apple iPad
  3. SONY Xperia Hello

1.は今回の主役でもあるEcho Spotです。
2.Apple iPadも有名ですね。実は私の田舎の両親に使ってもらってます。
3.は、上に書いた彼が買おうか迷ってなかなか手が出なかったものです。
 あのSONYさんの製品ですから、間違いはありません。

どれもが有名メーカーの製品ですし、交換修理の対応は良いでしょう。
電源を繋ぐだけで、他に配線は要りません。
あと、御両親にどれだけ使ってもらえるかですね。

Amazon Echo Spot

今、検索すればアチコチのサイトで紹介しています。
私も日本語版でどうなるかは書いてません(書けません)が、どんな製品なのか記事に書いてます。(↓この記事から辿ってください)

過去に何度も記事の中で触れたAmazon Echo Spotがようやく発売されることになりました!セールもありますので紹介させていただきます!!

お値段は1台14,980円ですが、明日まで2台買うと2台目が半額なので、
合計22、470円となります。

どんな感じで通話できるのか、動画を見てみましょう。

お婆ちゃんの所に届いたEcho Spot1枚のメッセージカードが入っています。
電源を繋いで立ち上がったら一言「CALL HOME!」(おうちに電話して)
これだけで家族と繋がります。

今度は長い紹介動画の一部ですね。
2:20ぐらいからちょっとだけ映ってます。(再生ボタンを押すとそこから再生します。)

これを見ると、スマホとも通話できるようですね。

あとは、日本人の動画もありました。こちらは11:35からですね。

英語環境ではありますが、しっかり使いこなしておられますね!

動画を見た感じではかなり簡単に使えそうです。
基本は「相手の名前を言って電話かけてと言うだけ」ですね。
申し分ありません。

ただ残念なのが、現時点ではTV電話に対応していないことです。

※ビデオ通話は今後対応予定です。

かなりのセールスポイントであり、英語圏では既に実現していることです。
「英語に対する日本語」と違って、言葉の複雑さによる問題もありません。
ここは、早急に(できれば発売日に)対応していただけると信じたいです。

Apple iPad

iPadは種類も多く、新品だけでなく中古品もあります。


ただ、田舎で使うのなら、正規修理代理店で修理できる新品の方がいいですね。
・・・とはいえ、結構なお値段になりますので、私がオススメするのはネットのAppleStoreの再整備品です。
https://www.apple.com/jp/shop/browse/home/specialdeals/ipad

一度故障などで交換されたものを外装などを入れ替えて新品同様で売っているもので、保証は新品と同じく1年間付いています。
さらに、現行品よりも1,2世代古いモデルも買えます。


安く済ませるなら、iPad mini2 16GBなら2台で5万円ほどです。
御両親が目が悪いのなら、Air2ですね。画面が大きいのでその分高くなります。
(※ 同じものを2台前提で書いてますが、自宅はMacやiPhoneでもOKです)

iPadなので何にでも使えるのですが、使うのはFACE TIMEというTV電話機能です。
これもわかり易い動画がありました。

あくまでもタブレットなので年輩の方には抵抗があるかもしれません。
TV電話に出るだけならまだしも、自分から掛ける方はなかなか難しいと思います。

もちろん、らくらくスマホを軽々と使われるような方なら、何の問題もありません。

ちなみに、わたしの両親もiPadを使っていますが、格安SIMを入れてますのでFACE TIMEは厳禁としています。(←鬼)
頻繁に携帯で電話をかけてきますし、2人とも膝が痛いぐらいで後は元気なので、それで十分なんです。

SONY Xperia Hello

公式ページこちらです。


上にスマートスピーカーの様な表現で書きましたが、しっかりコミュニケーションロボットと書かれています。Pepperくんのお仲間ですね。
気になるお値段は・・・

それでは、Yahoo!ショッピング安い方から・・・

約14万円というところでしょうか、これが2台となるとさすがに・・・

とりあえず、雰囲気を知るために動画を探してみました。


いや~!これは凄いです!!練り尽くされています!!!
未来がやってきた!と感じます!!

・・・ただ、高いんですよねぇ~
SONYさんの技術力の集大成というのは大変理解できるのですが・・・

・・・でも、よくよく考えればiPhoneX1台分じゃないですか!


思い切って買える方は買いましょう!!

まとめ

・・・と言えるほどではありません。
やはり、Echo Spot 1択になります。

わずか2万円少々で実現できるだけでなく簡単操作も保証されています。

多少TV電話機能が遅れる可能性もありますが、これだけ期待している人が多い以上、半年も1年も遅れるようなことはないと思います。

ただ、余裕があれば、Xperia Helloですね。

非常によく練られた製品ですし、御両親の体の具合が悪くなった時でも、御家族が遠方から見守ることが可能になります。
スマホに10万円以上出せる余裕があれば、御両親の為に1台(こちらはスマホ)という形もありでしょう。

いやいや、そんなに小さい画面では淋しいという方はiPadですね。
操作は多少慣れる必要があるものの、それさえ乗り越えれば最大12.9インチの世界が待っています。

以上です。

本当は機械に頼るよりも、御両親の近くにいてあげることが一番です。
でも、なかなかそれができない生活スタイルだからこそ、これらの便利な製品を活用することが必要になってくると思います。

(おわり)

↓ この記事よかったよ!!という方はクリックお願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする