全機種:毎日暑くて仕方ないので、どうしたらいいかスマートスピーカー3機種に聞いてみました!!

テスト


GoogleHomeです!

スマホ用のGoogle Homeアプリの全面変更について

【Google Homeのスマホ用アプリの全面変更について】

’18 10/10以降のスマホアプリで画面が大幅に変わってしまいました。
操作に困った時はこちら↓の記事を御確認ください。

スマホのGoogle Homeアプリが、突然のバージョンアップで全く違う画面になってしまいましたので、迷わないガイドを作りました!!

過去記事につきましては、修正準備中です。

おはようございます!!

連日、暑い日が続いていまして、私の住む街では毎日最高気温が37~39℃です。
でも、エアコンに弱い体質なので、一人でいるときはいつも扇風機なんです。

大丈夫?・・・いえいえ、畳の上に寝転がっていると、なんとか生きていけるものです。

・・・と、ゴロゴロしていては記事が書けませんのでなんとか頑張ります!(キリリ!)

今日は、スマートスピーカー3機種「暑いよ!」と言ってみた話です。

Google Home に「暑いよ!」って言ってみた!

「オッケーグーグル! 暑いよ!!」

「水分はこまめにとりましょう!」
「この時期は暑くて大変なので、こまめに水分を取ると良いと思いますよ。
 熱中症にも注意してくださいね。」
「泳ぎに行ってはいかがですか?」
「夏の暑いときこそ、あえて熱い物を!
 激辛ラーメンにチャレンジしてはいかかでしょうか?
  いつでも『近くの激辛ラーメン!』と聞いてくださいね!!」


 

さすが、Google Homeです!素晴らしいです!!

Amazon Echo に「暑いよ!」って言ってみた!

「アレクサ! 暑いよ!!」

「ええ、本当に暑いですね。」
「そうですね、本当に暑いですね。」

言葉数の少ない、ストイックな性格です。
一度だけ「25」と返してきたのですが、なぜかはわかりません。
気温ではないでしょうし・・・

LINE Clova に「暑いよ!」って言ってみた!

「クローバ! 暑いよ!!」

「暑い時は、さっぱりとしたものが食べたくなりますね。」
「暑いと、冷たい飲みものが飲みたくなりますね。」
「水分補給は、忘れないようにしてくださいね。」
「涼しいところで休みたいですね。」
「もし、現在の気温を知りたいのなら、
『今の気温は?』と私に話しかけてくださいね!」
「体調管理には気をつけてくださいね。」
「気温は37℃で、とても暑いです。」
「熱中症には気をつけてくださいね。」
「暑い日にアイスを食べると、いつもより美味しく感じそうです。」

一瞬、返事の内容Google Homeのパクリかと思ったのですが、タイミングによっては現在温度まで教えてくれるなど、侮れないところがClovaらしくて好きです。
中の方がしっかり考えてもの作りされてるのが感じられます。

・・・そうそう、なぜかこんな返事もありました。
「当時の思い出が甦ってきたようですね」

私の暑さの思い出といえば、気温38℃の中のフルマラソンです。

京都嵐山のサイクリングロードで行われたマラソンだったのですが、あまりに暑すぎてエリートランナーが次々リタイヤしていく中、数人の市民ランナーだけが延々折り返し地点で水をかぶりながら走り続け最終ランナーは6時間ぐらいかかったと思います。(私はブービー)

今の時代なら、即刻中止になるでしょうね・・・って、どんな思い出やねん!!

Clova私の脳にアクセスして「当時の思い出が甦ってきたようですね」って言ったのなら凄いのですが、やっぱり単なる誤認識でしょうね。

以上です。

暑くて面倒なので表にはしませんが、間違いなくClovaの勝利です!!
3機種の中で一番耳が悪いとか、スキルの開発環境が面倒くさいとかいろいろ言われてますが、私は大好きです。

(おわり)