プログラミング:「日曜はプログラミングの日」Alexa道場第8回の復習など 7/29分まで

おはようございます!!

昨日は休日でプログラミングの日でした。

本来は「LINE Clovaスキル開発ハンズオン」こちら)に行く予定でしたが、家族の用事が重なり行けなくなってしまい、本当に残念でした。

それ以外にもドタバタして忙しい1週間でしたので、あまり進めていませんが、ちょこっと書かせていただきます。

7/29(日) Alexa道場 第8回(6/21分)の復習を行いました。(つづき3)

「スキルからの応答に問題があります」の対策ですね。

Lambda関数のログにエラーが出ていないということで、いろいろ確認しました。

Lambda上のテスト画面から試してみました

imajoさんから教えていただいた方法で、lambda関数単体でテストする方法です。

Clovaスキル開発記事「[入門]Clovaスキル(CEK)は作りながら覚えて行く(Lambda使ってコード実装編)」に書かれている方法(こちら)でやってみました。

まずはJSONデータをコピーして・・・テストイベントの内容にペーストしてから、テストを実行!

実行結果は成功なのですが、詳細はnullになってます。
ログを見ても、開発コンソールから実行した場合と変わらずエラーはありませんでした。

Qiitaで「スキルからの応答に問題があります」の情報収集

「Qiitaで探してみては?」ということで調べてみました。
・・・が「スキルからの応答に問題があります」で検索したら山ほど出てきました。
1つ1つ読んでいきましたが、中身は濃い話ばかりなのでチンプンカンプン。
しかも、どうもキーワードが合わなくても検出されているようです。
結局「body:”スキルからの応答に問題があります”」でちゃんと出てくるようになりました。

・・・が、これでもズバリの情報には辿り着けませんでした。
こちらの記事がかなり詳しかったのですが、私の知識では活かせませんでした。

他に、「console.logで要所要所で変数の中身を見る」方法、他に気になっている点もあるのでもう少し調べてます。
ホントにちょっとしたことで動きそうなのですが、ここまで長引くと辛いですね。

以上です。

(おわり)

↓ この記事よかったよ!!という方はクリックお願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする