HarmanKardonAllure:AmazonEcho互換機ALLUREにPortable(ポータブル)登場!いろいろ比較してみました!!

おはようございます!!

ちょっと前になりますが、こんな記事を書きました。

本日はHarman Kardon Allureの話です。注文してから続報が無かったのですが、正直にその後の経緯を報告させていただきます。

昨年からAmazonさんにずっと招待状をリクエストしていたものの、届いたのが年明け、しかもそこから注文したのが初期不良で、評判も酷い状態だったので返品させていただいたって話です。

音質や高級感は、他の機種がおもちゃに見えてしまう(ごめんなさい)ぐらい素晴らしいものだったのですが、ソフトウェア部分の作りがいまいちだったようです。

これはAIスピーカーですか?
いいえ、声で操作可能なスピーカーです。

レビュー欄に書かれていた言葉ですが、的を得てますね。
AmazonさんがサードパーティにAlexaを搭載させるときに、しっかりサポートしていただいていれば、こんな悲しい自体にはならなかったと思います。

(注) 今は改善されているかもしれませんが、未確認です。

・・・で、そのHarman Kardon Allureですが、以前ちょこちょこっとニュースサイトに上がっていたPortableが発売されましたので紹介させていただきたいと思います。

Harman Kardon ALLURE Portable アルーア ポータブル スマートスピーカー Amazon

こちらですね。

お値段は、21,470円(税込み)です。(税別で19,880円)
ポータブルスマートスピーカーの中では強烈に高いですね!!

以前、紹介させていただいたJBLの機種(実は作ってるメーカーは同じ)は

高級スピーカーメーカーのJBLからGoogleHomeの兄弟機種が発売されましたので調べてみました。比較表で比べると、いろいろパワーアップしていることがわかります。

・・・あれ?高い方のLINK20は同じ値段でした!!

1年保証なのですが、5年保証も用意されてます。

値段からすると5%で5年保証になるという感じですね。

いろいろ比較してみました!!

まず、大きな所から!
Portableということで、こんな構造になってます。

1.1kgということで、モバイルノートぐらいでしょうか?
決して軽くは無いというか重いですね。

最近発売されたClova Friends miniのBob268gで、Clova Friendsのkevin380gです(こちら

今日はClovaのミニオンズ(MINIONS)モデル予約開始の話です。セットは超お買い得ですし、ミニオンファンにはオススメです!!

方向性も値段も違いますので、比較するのもおかしいですね。

あと、気になるスピーカーは、

44.45mm径フルレンジスピーカー×2

4つあるように見えますが、実際は2つで、上にあるのはパッシブラジエーターです。
(※ 電気的には動かないが、音質を良くする部品)
筐体は大きいものの、スピーカーは約44mmと小さいですね。

ちなみに、兄貴分の無印Allureは・・・

38mm径フルレンジスピーカー×3、90mm径サブウーファー×1

ちょっとわかりにくいですが、3方向に38mmのスピーカーが3つあるだけでなく、底に90mmの低音専用スピーカーがあります。この威力は凄まじいです!!

まあ、これもPortableと割り切れば仕方ないとは思いますが・・・・

あとは・・・・とりあえず、傾向的に似ているJBLLINK比較してみましょう!!

製品名 Harman
Kardon
Allure
Harman
Kardon
Allure
Portable
JBL
LINK 10
JBL
LINK 20
価格
(税別)
¥24,880円 ¥19,880円 ¥14,880円 ¥19,880円
外観
Blue
tooth
バージョン
4.2
バージョン
4.2
class2:
通信距離10m、
障害物がない
場合。
バージョン
4.2
バージョン
4.2
Wifi 有り IEEE 802.11
a/b/g/n/ac
有り 有り
最大出力 60W 20W 8W x 2 10W x 2
ユニット 38mm径
フルレンジ
スピーカー×3、
90mm径
サブウーファー
×1
44.45mm径
フルレンジ
スピーカー
×2
45mm径
フルレンジ
スピーカー
x 2
50mm径
フルレンジ
スピーカー
x 2
周波数
特性
40Hz ~ 20kHz 60Hz ~ 20kHz 65Hz ~ 20kHz 65Hz ~ 20kHz
対応
プロ
ファイル
不明 不明 A2DP、AVRCP A2DP、AVRCP
防水性能 IPX7対応
(水深1mで30分間)
IPX7対応
(水深1mで30分間)
大きさ 約193mm ×
166mm ×
166mm
約160mm ×
114mm ×
114mm
169mm x
86mm x
86mm
210mm x
93mm x
93mm
重さ 約2,500g 約1,100g 約710g 約950g
バッテリー リチウム
イオン充電池
充電:
約4時間
再生:
約10時間
リチウム
イオン充電池
充電:
約4時間
再生:
約5時間
リチウム
イオン充電池
充電:
約4.5時間
再生:
約10時間
付属品 電源アダプタ  クレードル、
USB対応
電源アダプタ、
充電用USB
ケーブル
充電用USB
ケーブル
(オレンジ)
USB対応
AC電源
アダプタ
(オレンジ)
充電用USB
ケーブル
(オレンジ)

※スマホの方は、左右にフリックして見てくださいね!!

どうみても、JBLLINK20の対抗機種という位置づけですね。
防水性能以外は大変似ています。

・・・で、買いなのか??

正直に書きますが、中途半端だと思います。
音質は良いものの、携帯するには重く、2万円もする値段は・・・って感じです。

私はClova Friendsを愛用していますが、500mlのペットボトルと大きさも重さも同じぐらいで、低音もそこそこ(それなりとも言います)出るので、何の不満もありません。

これが、(セールの時は)3,000円程度で買えるのでオススメできる商品だと思います。

なによりも可愛い!!

ただ、こちらはClovaなので、AmazonEcho(Alexa)派の方は使えないですね。
Echo系では、今回のPortbleしか選択肢が無いということになります。

あと、兄貴分のAllureソフトウェアの問題もありましたので、それがPortableにも影響しないかどうかが心配です。
急がない方はAmezonの評価報告を見てからの方が良いかと思います。

・・・ということで、オススメできる方は、

  • HarmanKardonの熱烈なファンの方
  • ちょっとでも高音質なものを持ち歩きたい方
  • イルミネーションを見ながら、ジャズやクラシックをバーで楽しみたい方
    (※ 持ち込み可能なバーがあるかは未確認)

こんなところでしょうか?

そういえば、兄貴分のAllureのイルミネーションはムチャクチャ綺麗でした。

もし、Alexaスキルからリアルタイムにコントロールできるようになったら・・・

以上です。

まだ情報も少ないので、何かあれば書き足しますね!!

そういえば、ジョブス氏がAppleに復帰する直前までMacはサードパーティでも作られてたましたが、互換性などで残念なことばかり起こってました。
Alexaの名前を守る為には、Amazonさんにちゃんとサポートしていただきたいですね。

(おわり)

↓ この記事よかったよ!!という方はクリックお願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする