GoogleHome,AmazonEcho,Facebook:続々登場の液晶モデルを比較してみました!!

Google Home及び互換機ユーザーの方へ

♪ Google Home及び互換機ユーザーの方へ ♪
【Google Homeのスマホ用アプリの全面変更について】

’18 10/10以降のスマホアプリで画面が大幅に変わってしまいました。
操作に困った時はこちら↓の記事を御確認ください。

スマホのGoogle Homeアプリが、突然のバージョンアップで全く違う画面になってしまいましたので、迷わないガイドを作りました!!

過去記事につきましては、修正準備中です。

おはようございます!!

先日、こちらの記事を書きました!

突然の新製品ラッシュで驚きましたが、とりあえずEcho3機種についてまとめ、旧機種との比較表を作ってみました。

この中で一番の注目はAmazon Echo液晶モデル Echo Showでしょう!

既に12/12発売予定ということで、Amazonさんで予約が始まっています。
あと2ヶ月・・・ちょっと長いですね。

そうこうしているうちに、以前からされていましたFacebook,そしてGoogleHomeの液晶モデルも発表されました。
現時点では日本での発売は公表されていないものの、あと2ヶ月後のEcho Showの前に発売開始する可能性もあります。

本日は、各機種の情報比較表をまとめさせていただきました。

これから発売される?大画面液晶付スマートスピーカー

現時点で国内発売が決まっているのはEchoShowだけです。
・・・が、その発売前に他のモデルが出てくる可能性は十分あります。

Amazon Echo Show (12/12発売予定)

こちらですね。

Echo Spotが7月末に日本で発売され、最近ようやくTV電話が使えるようになったところに、大型モデルのShowが登場です。カラーは2色ですね。

サンドストーン
チャコール

ちなみに、お値段は27,980円のところ,10/19までは20%オフ22,480円です。

凄いのはPhilips Hue ホワイトグラデーション シングルランプ付きでも同じ値段なんです。

特徴は・・・(既に発売されているEchoSpotとの比較になってしまいますが)

  • EchoSpotに比べ、画面が10.1インチと大きい!!
  • EchoSpotに比べ、カメラが500万画素と高性能!!
  • Dolby対応のパワフルスピーカー!!
  • スマートハブ内蔵!!
  • ウェブブラウザ(FireFox)搭載!!

と、なっています。

Facebook「Portal」「Portal+」(日本発売未定)

10/9に報道されたばかりで速報レベルです。
公式サイトこちらですね。(※ムチャクチャ重いです(泣))

10.1インチ画面「Portal」15.6インチ画面「Portal+」の2機種があります。
カラーは白黒2色ですね。


お値段は、portal$199(中央の2台セットなら$299)、portal+$349ですね。

特徴はこちらです。

  • 大画面(各10.1インチ,15.6インチ(回転可能))
  • 照度センサー搭載(自動で光量調整)
  • 1,200万画素カメラ
    (スマートカメラ機能(顔を追跡してフレームに収める))
  • マイク(前2、後ろ2)
  • スピーカー(スマートサウンド機能で雑音除去)
    (Portalは10wでフルレンジ2個、
    Portal+は20Wでツイーター2個、ウーファ1個)
  • サイズ
    (Portal 9.84” W x 8.20” H x 3.68” D,
       Portal+ 8.78” W x 17.71” H x 5.73” D (縦置き))
  • Amazon Alexa搭載
  • Facebookメッセンジャーとの通話が可能(最大7人のグループ通話)
  • ARオーバーレイによるリアルタイム画像エフェクト

Portal+の画面はノートパソコンクラスの大きさですね。これなら映画の字幕もOKです!
縦型はFacebookやホームページ閲覧には便利でしょうね。
あと、Alexa搭載ということは、中身はEcho Showに近いと考えていいかも?

そういえば、個人情報漏洩は大丈夫?

大事な事なので書かせていただきますが、Facebookは春頃に個人情報漏洩のトラブルを起こしてました。(こちらなど)

それもあって、今回の製品に対して各種の対策を施しているようです。(ソース,ソース

  1. 録画ができない仕様
  2. ユーザーの音声命令はフェイスブックのデータセンターではなく、デバイス内で処理
  3. マイクとカメラをオフにする機能
  4. カメラのレンズを覆うプラスチック製のカバーも装備

2番目の内容はAppleも名言していたと思いますが、生音声がネットに流れないので安心です。
ただ、心臓部がAlexaなのに本当に大丈夫なのでしょうか?

あと、問題となったのはFacebook内部の問題であり、製品の問題ではなかったことも気になります。これらの矛先を変える為の材料になっている可能性もあります。

ただ、この動きが各社に波及してくれるのは大歓迎ですね。

Google Home Hub(日本発売未定)

名前がHubって、あまりピント来ないのですが、これでも液晶モデルです。
公式ページこちらですね。ストアはこちらです。


7インチ液晶でカラーは4色(Sand、Aqua、Chalk、Charcoal)ですね。

お値段$149YouTube Premium 6か月が付いて10/22発売です。(米国他)

特徴はこちらです。

  • 画面(7インチ)
  • カメラは無し
  • マイク(2個)
  • 背面フルレンジスピーカー
  • 大きさ 178.5(幅)×118(高さ)×67.3(奥行き)mm
  • 重さ  480g
  • Google Assitant搭載
  • Youtube,Googleフォト,Googleマップ

いろいろと対照的ですね。

4機種を比較してみました!!

あちこちのサイトから捜したのですが、見つからなかった情報は「?」としています。
数値の単位は米国に合わせています。(1”(インチ)は約2.54cmです)
4機種ともなると横長になりますので、スマホやタブレットの方は左右にフリックお願い致します。

Echo Show
Facebook
Portal

Facebook
Portal+

Google
Home
Hub
価格
$229.99
(日本では
22,480円
(10/19
まで))
$199
(2台で$299)
$349 $149
(YouTube
Premium
6か月付
音声
アシス
タント
Alexa Alexa Alexa Google
Assistant
通話
Amazon
コネクト
Facebook
メッセンジャー
Facebook
メッセンジャー
サイズ


奥行き
9.7” W x
6.9” H x
4.2” D
9.84” W x
8.20” H x
3.68” D
8.78” W x
17.71” H x
5.73” D
7.02” W x
4.65” H x
2.65” D
重量
1,755 g ? ? 480 g
スク
リーン
10.1インチ
タッチ
スクリーン
(1280 x
800)
HD 720p
10.1インチ
タッチ
スクリーン
(720p or
1200×800
(WXGA)
15.6インチ タッチ
スクリーン
(1080p or
1920×1080
(FHD)(回転可能)
7インチ
タッチ
スクリーン
照度
(環境)
センサー
あり あり あり
カメラ
5Mピクセル 12Mピクセル 12Mピクセル なし
マイク
8(360°) 前2,後ろ2
(360°)
前2,後ろ2
(360°)
前2
Wi-Fi
デュアルバンド、
デュアルアンテナ
(MIMO)
802.11a/b/g/n/c
Wi-Fiネットワーク、
802.15.4
(スマート
ホーム
接続)に対応。
アドホック
モード
(または
ピアツー
ピア方式)
のWi-Fi
ネットワーク
には非対応
802.11a/b
/g/n/acDual band
MIMO
(2.4GHz
and 5GHz)
802.11a/b
/g/n/acDual band
MIMO
(2.4GHz
and 5GHz)
802.11b/
g/n/ac
(2.4GHz
/5Ghz)
Bluetooth
接続
A2DPプロファイル
サポートにより、
スマートフォンの
音楽を
Echo Showに
つなぎ、
Echo Showの
スピーカーで
楽しめます。
また、
Echo ShowをBluetooth
対応スピーカー
につなぎ、
Bluetooth
スピーカーから
音声や音楽を
再生できます。
AVRCP
プロファイルを
サポートし、
接続中のデバイス
の再生や停止
などを音声で
コントロール
できます
(Mac OS X
デバイスには
対応していま
せん)。
Bluetooth
4.2
technology
Bluetooth
4.2
technology
Bluetooth®
5.0
technology
オーディオ
内蔵スピーカー
(2.0インチ
ネオジム x 2
パッシブ
バス
ラジエーター
付き)
外部スピーカー
接続用
3.5 mm
ステレオ
ジャックあり。
(オーディオ
ケーブルは
付属して
おりません)
フルレンジ
2個
(10W)
ツイーター
2個
ウーファ
1個
(20W)
背面
フルレンジ
スピーカー
保証
1年間限定保証付き。
国内の場合、
オプションで別売の
延長保証をご利用
いただけます。
Echo Showの使用時は
利用規約が適用されます。
国内販売
未定
国内販売
未定
国内販売
未定
同梱内容
Echo Show,
電源アダプタ
(30W),
スタートガイド
Portal,
camera
cover,
power cord,
and
quick start
guide
Portal+,
camera
cover,
power cord,
and
quick start
guide
本体,
電源アダプタ
(15W),
他不明
サンドストーン、
チャコール
白、黒 白、黒 Sand、
Aqua、
Chalk、
Charcoal
その他
スマートハブ
Webブラウザ
(FureFox),
Amazon
プライム
ビデオ
Youtube,
Google
フォト,
Google
マップ

まとめ

・・・ぜぇぜぇ、疲れました。
なにせ公式サイトが重いです。いくつも画面を開いていると、CPU負荷常に100%で・・・
とりあえず、ちょっとだけ個人的な感想を書かせていただきます。

  • Echo Show
    既に国内発売も決まっており、情報豊富で安心感がありました。
    EchoSpotの画面が大きくなって、スピーカーがステレオで強化されたって感じです。
    Amazonプライムビデオが見れるのは良いのですが、Youtubeが見れないのが残念ですね。

  • Facebook Portal
    最廉価
    でEchoSpot的な位置づけでしょうか?2台で$299はお安いです。
    それでも2スピーカーですし、動画を見るのもできないことはないですね。
  • Facebook Portal +
    今回の4機種ではハイエンド的なモデルでしょうか?
    画面は大きく、しかも動画とWeb画面で回転が可能。
    サウンドも詳細はわかりませんが、ウーファー付きで凝ってるように見えます。
    Alexaが載ってるということですが、ビデオ関係がどうなるかが鍵ですね。
  • Google Home Hub
    名前はHubなのですが、今回の4機種では完全にエントリーレベルです。
    カメラが付いてないのでTV電話不可というのも痛いです。
    スピーカーもモノラルで音も期待できません。
    Youtubeが見れるのはいいですが、7インチなら格安タブレットでいいかも?

1つ選ぶなら・・・やっぱりEcho Showですね。
もしくは、いろいろ楽しめそうなPortal +ですね。(国内発売未定ですが・・・)

以上です。

この記事書いていて、EchoShowの割引が10/19(金)までだと気づきました。
実は、他の機種も出そうなので悩んでいたのですが、まぁ、これで良いかと・・・
でも、2ヶ月も先なんですよねぇ~
・・・・って悩んでたら、Clovaの液晶モデルが発表されたりして(汗)

(おわり)

ブログ村

↓ この記事よかったよ!!という方はクリックお願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

↓ この記事よかったよ!!という方はクリックお願いいたします。

人気ブログランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする