GoogleHome,AmazonEcho,AppleHomePod:家電リモコンSwitchBot Hub miniが「初売り」で3,184円!!

Amazonタイムセール祭り

おはようございます!!

以前、これら↓の記事を書かせていただきました。

本日は冗談のように可愛い「SwitchBot Hub Plus」の【じっくり見てみました!編】 です。ワクワクが止まりません!!
本日は冗談のように可愛い「SwitchBot Hub Plus」の【Google Homeで温湿度チェック編】 です。いろいろ気になる点もありましたが、無事読み出せました!!
冗談のように可愛い「SwitchBot Hub Plus」の【Google Homeでエアコン編】 です。エアコン自体の設定は簡単だったのですが、温湿度計が・・・

SwitchBot Hub Plusという変な形・・・雲形の赤外線リモコン内蔵の家電コントローラーを使った記事でした。(2つ目は別売りの温湿度計も使用)

この製品、イルミネーションが楽しいんです!!

ただ、そのコストが響いているのか、他社のminiクラスと比較すると微妙な価格でした。
そもそも、イルミネーションは家電リモコンの機能とは関係ありませんし・・・

・・・と思っていたら、突然miniが発売されました!!


これがまた定価で3,980円かなり暴力的な価格なのですが、現在は初売り中(なんとなくお正月みたいですが関係ありません)20%割引クーポンまで発行されています!!

・・・でも、この製品って、ホントにイルミネーション機能を削除しただけでしょうか?
まだ発売されたばかりですので、公式ページにも詳しいことは書かれていません。

ちょっと気になったので、中の人にも確認してみました。

(’19 10/4 9:50 追記)
Plusとの比較表、最新のものが届きましたので掲載させていただきました。
(’19 10/4 12:00 追記)
ACアダプタの情報を追記しました。

SwitchBot スイッチボット スマートホーム 学習リモコン Alexa – Google Home IFTTT イフト Siriに対応 家電コントローラー Hub Mini


こちら
です。

この手の製品はどれもそうなのですが、白い製品のバックが白では全然見えません
形がよくわかる写真は・・・


そうそう!これですこれ!!
・・・といっても、他社と同様の四角い白のデザインですね。

イルミネーション機能は無くなってしまいましたが、いかにも「家電リモコン」な感じで、どの部屋にも馴染むようになりました。(雲形はオフィスには置けませんよねぇ~)

この商品の現時点の価格が・・・


このままでは20%のクーポンが適用されませんから、必ずチェックを入れてからカートに入れます。
これで注文画面まで行けば・・・


3,184円というかなり暴力的な価格になります。

もう一声!もう一声!!

個人的には2,980円なら何も考えずポチ!だったのですが、さすがにムチャでしたね!!

どんな製品?

対応機種はこちら↓です。


LINE Clovaに対応してないのが残念ですが、先日発売されたApple HomePodもしっかり対応しています・・・というか、iPhoneのSiriが対応しているというのは強いですね!!

あとは・・・


自社製品で、これだけいろいろなことができるのは、ここだけだと思います。

  • SwitchBot 温湿度計(こちら
    液晶内蔵で高精度な製品です!
    .
  • SwitchBot スイッチこちら
    ユーザーの代わりにスイッチを押してくれる製品です!
    .
  • SwitchBot スマートプラグこちら
    家電製品の電源をコンセントでオンオフしてくれるアダプタです!!

当然のことながら、赤外線リモコンは標準で対応しており学習機能内蔵です。

・・・ちなみに、温湿度計スイッチはこの製品にBLE(Bluetooth Low Energy)という長距離・低消費電力な仕様で接続する構造になっています。

よほどの大豪邸でない限り、1台あれば家中の温湿度計やスイッチを網羅してくれるわけですね。

Hub Plusとはどこが違うの?

現在発売されているHub Plusこちらですね。

よく見れば「加湿器」まで出てきてますが、今日は見なかったことに・・・

イルミネーションの事は・・・あれ?どこにも書いていません。
公式サイトにもありませんし、隠し機能だったのでしょうか??

とりあえず、以前の記事にちょっと書かせていただいてます。

本日は冗談のように可愛い「SwitchBot Hub Plus」の【Google Homeで温湿度チェック編】 です。いろいろ気になる点もありましたが、無事読み出せました!!

これが無くなっているのは間違いないですね。

あとは、目が小さくなっていることですね。

よく見れば縮尺バラバラの写真ですね

その他に何かあるのか中の人に聞いてみましたら、比較表を送ってもらえました!!

(’19 10/4 12:00 追記)
紛らわしいので削除しました。

はい、イルミネーション部分が無くなっているだけですね。
これなら安心して買えそうです。

(’19 10/4 9:50 追記)
新しいバージョンのものを送っていただきましたので、掲載させていただきます。

具体的な数値も入れていただいてますね!

あと、細かい話ですが、ACアダプタが付属ではなく別売りになった(コストダウンの為?)ようですね。これはちょっと残念です。
ただ、市販のものが使えますので古いAndroidスマホ用などあればそれでOKですね。

(’19 10/4 12:00 追記)
ACアダプタ5V1Aのものであれば使えるようです。
ケーブル付属なので、用意するのはACアダプタだけですね。

・・・それと20%オフクーポンの期限が書かれてませんでしたね。


こちらは10/8(火)までということでした。来週の火曜日ですね。

まとめ

こんな気候が中途半端な時期家電リモコンは売れないだろうなぁ~っと思いつつ、折角のクーポンなので紹介させていただきました。

もちろんエアコンだけでなく、照明やTVにも使えますから、迷っていた方は是非御検討ください。

なにせ初売り(何度も言いますが、お正月とは関係ありません)今だけ!!ですから!!



以上です。

このお値段なので買おうか迷ったのですが、我が家にはHub Plusもありますし、他メーカーの製品もゴロゴロしているので、今回は我慢しました。

しかし、安くなりましたね~

1年前には「1万円以上出して、わざわざ声で操作する意味あるの??」って言われた家電リモコンですが、5,000円を切る価格になってくると一気に普及しそうです。
(ちなみに、会社の飲み会の会費はいつも6,000円でした(汗))

(おわり)