全機種:田舎の実家にスマートスピーカー計画!!【楽天miniキター編】

Clovaユーザーの方へ

♪ Clovaユーザーの方へ ♪
【Clovaのスマホ用アプリの全面変更について】

’20 5/13のスマホのClovaアプリ(Ver.3.0.0)で画面構成が大きく変わってしまいました。
目的の画面が見つからないなど操作に困った時は、こちら↓の記事を御確認ください。

スマホのClovaアプリがバージョン3.0.0になり大幅変更されましたので、できるだけわかりやすく構造をまとめてみました!!
Amazonタイムセール祭りなど

おはようございます!!

以前、これら↓の記事を書かせていただきました。

事前準備
機種選び ネット環境
田舎での設定
サポート モバイル回線

田舎の両親にスマートスピーカーを・・・という連載で、既に実家に導入したiPadの経験や友人、知人宅へのスマートスピーカー設置の経験を元に書いたものでした。

実家にも、何度かスマートスピーカーを置くことも話してみたのですが、この子↓がいるから十分と言われてそのままになっていました。

・・・ところが、この数ヶ月のコロナ渦GWの帰省が無くなってしまいました。


こんなことなら、TV電話ができるようにスマートスピーカーを設置しておくべきだった・・・とは後の祭りです。

英語でゆーたら あふたーふぇすてぃばる!

もうそろそろ潮時かと考えた結果、実家でも導入することに決めました!!
なんとか夏休みの帰省の際に設置したいと思います。

ホントは、おとーさんらに捕まりたくないわけね?

・・・いや、まぁ(汗)

とりあえず回線設置の為に、これまで記事に書いたことをそのまんま実践していきたいと思います。

今回は田舎の両親の家にスマートスピーカーを導入する方法の【楽天モバイルで無料回線!編】です。 全ての費用無料で運用できるものの、落とし穴が無いか確認してみました。

これなら、TV電話でも映画でも何でも可能です!!
・・・・ということで、本日【楽天miniキター編】です!!

田舎の実家にスマートスピーカー計画!!
【楽天miniキター編】

楽天mini??なんのことはわからないという方は、こちらの記事へ!

今回は田舎の両親の家にスマートスピーカーを導入する方法の【楽天モバイルで無料回線!編】です。 全ての費用無料で運用できるものの、落とし穴が無いか確認してみました。

楽天UN-LIMITというサービスで、立ち上がったばかりなので回線を増強中なんです。


・・・と言っても、結構広がっています。(こちら
市街地なら大丈夫ですね。

ちなみにうちの実家は思いっきり田舎なので、当面は借用のau回線(月5GB)になります。(※ 1年以内に楽天回線が開通するかは楽天さん次第)

ただ、それを越えても速度は1Mbpsなので、多少画質が悪くてもTV電話や動画は大丈夫です・・・というか、これも念のために検証していくことになりますが。

これで盆帰りの用事ができました!!

・・・で、その楽天miniが人気で納期が遅れに遅れましたが、ようやく届きましたのでその記事を書かせていただきたいと思います。

ちなみに、楽天miniのキャンペーンは終わってしまいましたが、今でも1年無料は継続していますし、他のモデルなら実質無料のキャンペーンこちら)もやっています。

こちらの方が画面が大きくて普通に使えるのでいいかも?
(と、友だちがブツブツ言って考え中です(笑))

では、始めます!!

【楽天miniキター編】

実は、あまりに来ない(※ 1ヶ月は待ちました)のですっかり忘れてました。
いろいろ仕様の問題もあったようで、もしかしたら販売中止になるかもしれませんでした。

でも、届くとやっぱり嬉しいですよね!!このまま実家に送らず、自分で使おうかと・・・始めます!!

箱と梱包

楽天モバイルさんの箱(※ おそらく楽天市場さんと同じ)で届きました。
精密機器に安心のクロネコヤマトですね!!


ホントに雨の中、御苦労さまでした!
箱を開けてみると・・・


あれ?まるでAmazonさんのような・・・上から3分の1しか入っていません。
底にビニールに包まれた一式が貼り付けられています。

本体の箱以外は紙のパンフレットや小冊子だけですね。

そしてなのですが・・・


ストイックですね。ちなみに他社のようなビニールが被っていません。
もともとそうなのか、それとも検品作業でもあったのか・・・
あっ!発送前に1台ずつe-SIMの設定をしているんですね!!(※ 想像)

あと、印刷されているのは側面の2面のみです。


下の方がシールが貼っていろいろ印刷されてますね。
IMEI(シリアル番号や、本体カラー(赤)などです。
なぜ赤にしたかというと実家用だからです(キッパリ!)

では、開けてみます。


写真の関係で紅色っぽく映ってますが、実際は落ち着いた赤ですね。
派手さがないので、これなら年齢問わず持ち歩けると思います。

では、ここからは個別に!!

本体

ワクワク・・・どぉどぉ!!
いやぁ~iPhone7から4年ぶりですね。長かったぁ~(※ 実家に送る予定です)

全体がフィルムで包まれてますので、そぉ~っと剥がしてみます。


思いっきり天井の蛍光灯が写り込んでいますが、それぐらい綺麗です。


トップは左から、カメラ、受話用スピーカー、近接センサーですね。


おおっ!これが噂のR(楽天)マーク!!・・・

※ 実機はこの色↑が近いです!

・・・ただ、林檎に比べると(以下自粛)

おっ!!こんなに小さいのにFelica(非接触型ICカード)対応なんですね!!


IDQuickPayなども使えますから、これは便利です!!

一応カメラも付いてます。
スペックは・・・まあ、気にしないことにします。

後は側面のボタン類右(上)が音量左が電源(スリープ)ですね。

慣れ親しんだiPhone5Sと逆なんですね~

最後にボトムです。


スピーカー電源コネクタ(USB Type-C)だけでイヤホン端子は無いですね。
確かにこれぐらい小さくなると実装が厳しいのかも?

あと、右端にストラップ穴が空いてますね!素晴らしい!!

最近は99%見かけないのですが、私はバイク乗りの習慣から今でもケースにストラップ穴を開けてワイヤーで胸ポケットに繋いでます。これが無いと吹っ飛んでしまいますので(泣)

スマホの普及と共に無くなってしまった文化ですが、ホントにありがたいですね~!!

付属品

まずは、ACアダプタです。


あまり面白みはなく普通に5V1Aです。急速充電とかは無しですね。

次は、USBケーブルです。


ACアダプタに合わせてホワイトですね!!
先端は今どきのTypeーCです。


以前は手持ちのClova Freiendsぐらいしか無かったのですが・・・
両面どちらでも刺せるのがいいですね~

これで終わりと思っていたのですが・・・箱の底に隠れていました。


イヤホン用のアダプタですね。USB Type-Cジャックに刺して使います。


これはありがたいですね!!
最近はiPhoneにも付いていた(※こちらはLightningケーブル)のですが、付かなくなったようです。

取説・保証書など

紙だけでこんなにありました。

まず、上にある初期設定のチラシです。

スタートガイドはしっかりした冊子ですね。

とりあえず最初のページだけ

そして、スマートホン下取りサービス・・・これはいいですね。

これで終わりかと思ったのですが、楽天mini本体の保護シートの間に2つ折りの紙が挟んでありました。本体のボタンなどの説明修理保証安全性情報ですね。

あと、本体付属ではありませんが、取説こちらにありました。(pdf)

まとめ

すみません、今さら楽天miniの開封の儀式してもつまらないですね~
でも、なんとなく嬉しかったので書かせていただきました。

次回【セッティング編】です!!

以上です。

のんびりやってたら、時間切れになりました。
4年ぶりのスマホでしたので(笑)

(おわり)


Amazonタイムセール等
人気ブログランキング

↓ この記事よかったよ!!という方はクリックお願いいたします。

人気ブログランキング

ブログ村

↓ この記事よかったよ!!という方はクリックお願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする