LINE Clova:我が家にClova Friendsがやってきた!!【じっくり見てみました編】

おはようございます!!

実は、元旦に注文していたLINE Clova Friendsがようやく届きました。
(先日、Harman Kardon Allureの話も書きましたが、とりあえずお忘れください。)
取り寄せになっていたものの、せめて1/5頃には発送されると思っていたのですが、届いたのはさらに10日後でした。

各サイトでも紹介されているかもしれませんが、折角なので私の視点外観付属品等Google Homeとの比較など紹介させていただきたいと思います。

LINE Clova Friends をじっくり見てみました!

ちょっと細かくなりますが、できるだけ細かくお伝えします。

箱と梱包

設計者の方は500mlのペットボトルケースに入るように開発したとのことですが、思ったよりが小さくて驚きました。

正面 側面 背面

韓国製なんですね。
背面の右下にはシリアルナンバーWifiのMACアドレスが貼ってあります。

上面にはLINE MUSIC6ヶ月聞き放題カードが貼られてました。

こちらのカード、有効期限2018/5/31となっています。
忘れずに申し込まないといけませんね。

ここから開けていくのですが、外装がスリーブになっているので上下から引き抜く形になります。
下側に貼ってある透明のシールを切らないと抜けませんね。


内箱には銀色のシールが貼ってあるので、これもカットです。

しっかりした半透明のプラケースに収められています。
耳の形もちゃんと凹んでいますが、ブラウン君用だけなのでしょうか?

背面には外箱と同じようにシリアルナンバーWifiのMACアドレスが貼ってあります。
(この後に出てくる説明書に貼り付けるスペースがありました。)

本体

まず正面ですが、のところにマイクが付いてました。

耳があるのはブラウン君だけなので、サリーちゃんとは集音特性が若干変わるでしょうね。

意外と気づかないのが鼻のスイッチです。

いや、正確には鼻と口のスイッチですね。
取説によると、オーディオの一時停止スタンバイに使うようです。

背面には4つスイッチが並んでます。(右下はシリアルとMACアドレスのシール)
上から、マイクオフBluetooth、そしてボリュームのアップダウンですね。

そこから下に行くと、電源端子(USB Type-C)ですね。(特殊なので後で詳しく書きます。)

あとは、ですね。

中央が電源スイッチで、その周囲の2重の端子が電極になっています。
これは今後発売予定の赤外線クレードルに接続されるのでしょう。

電極が2つということは、おそらくLEDだけですね。

付属品

本体の置かれているプラケースを外すと、説明書がありました。

簡単な使い方が書いてあるシートと、折りたたみの説明書ですね。

それらを取り出すと、ACアダプタケーブルが入ってました。


まず、ACアダプタですが、かなり小さいのに2A出力です。

ちょっと小さすぎるような気もしますが、おそらく2Aも使わないかと思います。
(後日、測定してみます。)

あと、ケーブル1.5mありました。

このケーブルの端子はType-C端子という新しい端子になっています。

最近のスマホやノートパソコンでこそ増えてきましたが、一般的に売られているMicro-B端子とは構造が違うので注意が必要です。(100均に置いてあるのはほとんどMicro-B端子です。)

比べてみるとこんな感じです。


当然互換性はありませんので、予備ケーブルを買われる場合は御注意くださいね。

↓ 買うと結構なお値段です(現時点で1,435円)

直径は96.4mmに対して72mmなので、Friendの方が若干スリムですね。

さほど設置場所は変わらないようです。

あと、500mlのペットボトルと比べてみました!!
残念ながらバリバリ現役中のものしか無かったので見栄えがちょっと悪いですが・・・

このような上から飲み口が見えるようなタイプに、入れてみるとどうなるか・・・

こうなると思っていたのですが・・・

完全に沈み込んでしまいました。

直径はちょうど良いものの、高さはかなり低いようです。

でも、よくよく考えると、頭を出しておく必要は全くないわけですので、持ち運びには市販のペットボトル容器がそのまま使えそうです。

以上ですが、思った以上に可愛くて、思った以上によくできていますね!驚きました!!

次回は、セットアップしてみました編です!!

前回に引き続き、できる限り詳しく、基本的なセットアップ作業とアプリ内部をまとめてみました。

(おわり)

 

ブログ村

↓ この記事よかったよ!!という方はクリックお願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

↓ この記事よかったよ!!という方はクリックお願いいたします。

人気ブログランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする