AmazonEcho:屋外用監視カメラ Wansview W6【じっくり見てみた!編】

Amazonタイムセール祭りなど


おはようございます!!

以前、こちら↓の記事を書きました。

本日はAmazon EchoやGoogle Homeで使えるネットワークカメラ TP-Link Tapo C200の 【じっくり見てみた編】です!非常に丁寧な作りに驚きました!!

スマートカメラTP-Link Tapo C200ですね!!
この記事の後、Amazon EchoGoogle Nest Hubとセットアップして使えるようになったのですが、音声コマンドでの機能はオンオフとタッチでの拡大縮小のみという結果でした。

もちろん、十分これでも使えるのですが、もう少し機能があればと・・・

これなら文句なし!・・・ですが、値段が10倍(泣)

・・・で、今回監視カメラです!!

あれ?カメラがない・・・まぁいいや

Tapo C200屋内用でしたが、今回紹介させていただくのは屋外用で完全防水です。

カエルは濡れた方がいいのでは??

我が家には、10年程前に取り付けた監視カメラがあります。
定価は1万円以上したものの、画質はそれなり、見かけもオモチャのようで・・・
(でも、いまだに使えているのは凄い!!)

今回のカメラしっかりした金属筐体で防水構造なのにTapoと同程度の価格でしたので、思わずポチッ!してしまいました!!

Wansview 防犯カメラ, 屋外監視カメラ,1080P 200万画素, WIFI ワイヤレス ネットワークカメラIPカメラ, 動体検知 警報 暗視撮影 IP66防水 双方向音声 遠隔操作, お宅 店 会社の見守りカメラ, micro SDカード対応 クラウド保存 (白)

こちらです!!   ・・・しかし↑長いですね(笑)


現在は1500円クーポン4,999円ですから・・・実質3,499円ですね。
対してTapo200は実質3,290円ですから、わずか200円の差です。
・・・まぁ、使用目的が違うので比較しても意味がありませんが(笑)

仕様を見てみると・・・気合入ってます!!


データ保存はSDカードだけじゃなく(有料の)クラウドも選べるみたいですね。
本体を安くしても、これで儲けを出せるのでしょうね。

画素数200万画素とTapo200と同じですね。
実際の画質は他の要素の影響があるので実際に動作させて比べてみないとわかりませんが・・・

あと、一番大事なのがAlexa認定製品です!!


液晶モデルは他にも買ってるのに、なぜにEcho Spot!!
これで「使えます!」と言われると・・・

・・・あと、気になるのはGoogle Nest対応ですが・・・今回はダメなようです。
でも、あまり詳しく見てないのでもしかしたら・・・

Amazonのカスタマーレビューを見ていると、時々古い情報誤解(使い方が間違っていたなど)もありますので再確認は必須です。落とし穴が書かれていることもありますので、じっくり読まれた方が良いかと思います。


今回の製品は・・・いい感じですね!点数もOK!!


・・・で、ポチッたものの、実は何ヶ月も放置してました。いろいろ忙しかったので!!

屋外用監視カメラ Wansview W6
【じっくり見てみた編】

いつ届いたのか?・・・箱から出され、伝票だけ挟まれて山積みの荷物の中へ(樹海モード)

箱と内容物

結構簡素です。量販店で売ってるというよりも、部材として売ってるような感じです。


えっ!と思うぐらいいろいろ入ってますね。広げてみます。


ため息が・・・
取説にはこのように書かれていますね。まぁ、足りないよりいいですか!!

本体(カメラ)及び、その周辺

まずはカメラです。


ケースが金属製でズシリを重いです。そこからケーブルが3本出ています。

レンズには保護シールがぺたりと貼られているので剥がしてみます。


カメラのレンズの下は照度センサーでしょうか?
レンズの周囲には夜間用の赤外線LEDが並んでいるようですが、肉眼では見えません。

側面にはロゴがあります。どちらが上かわかりにくいのですが・・・

底面には蓋がついてあり、開くとSDカードを挿入できるようです。


上面にはシリアルNo.や日本の技適マークの印刷されたシールが貼ってありますね。
これは安心です。


最後に、背面アンテナの取り付け端子(白いキャップが被されてます)とケーブル類の取りだし口があります。
一般的なSMA端子ですね。アンテナ交換はダメだったような・・・

次はコネクタ類です。左から、お馴染みのLANコネクタACアダプタ、そしてリセットボタンですね。リセットボタンには通常は右端のキャップを被せるようになっています。


LANコネクタ(というかケーブル?)の外周にはLEDも付いてます。


取説に点灯状態の一覧表がありました。


もしかしたら、ケーブルごと室内に引き込んで確認する想定なのでしょうか?

あっ!LANコネクタには防水の為のキャップが付いてました。(左2つはゴムブッシュ)

※ 一番左がLANケーブルです

・・・となると、この部分も(雨に濡れる前提の)屋外?よくわかりません。

あとはスタンドですね。向きや傾きを調整できます。

本体を取り付けると・・・おお!!(なにが)

おっと!アンテナを忘れていました。

上は星形ドライバー、下がアンテナ

取り付けてみると・・・


いい感じです!!・・・いや、本来は壁に取り付けるのでL字になるんですね。

ACアダプタ

一体型です。


どこにでもあるような感じです。たぶん、共用もできるかと・・・

取説類

スタンド設置用の位置あわせシール(右)取説(左)ですね。


壁に貼り付けて、そのままドリルでガガガ!!でしょうか。

取説は既にチョコチョコッと貼ってましたが、折りたたみ式のものです。


非常にしっかりしています!!・・・が、よくよく見てみると、


あくまでも「ご参考」だそうです(笑)

その他の付属品

ここまでで紹介してないもの・・・これこれ!!


右上はLANケーブル接続用のキャップとブッシュでした。
左上と下は・・・恐らく誤って2つ入っているだけで、設置場所に壁に穴を空けてから取り付けるネジですね。
そして、右下の袋に入ったネジは・・・おそらくこのネジ↓の予備でしょう。


あとは・・・LANケーブル(1.5m)


CAT5eなので1Gbps可能ですね。十分すぎる速度です。

・・・でも、ムチャクチャ微妙な長さですね。カメラから部屋に引き込んでそこから1.5mにルーターでもある想定なのでしょうか?

あとは・・・安心の合格シール!!

まとめ

ホントにっかりした製品で驚きでした。
取説と中身が合ってないところなど、まだまだアラはありますが・・・

こんな製品が3,000円代で売れる時代なんですね・・・ふぅぅ

次回【セットアップ編】です!!

以上です。

今回はまだ動かせてないです。
普通に使えれば良いのですが・・・

(おわり)

Amazonタイムセール等


人気ブログランキング

↓ この記事よかったよ!!という方はクリックお願いいたします。

人気ブログランキング

ブログ村

↓ この記事よかったよ!!という方はクリックお願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする