LINE Clova:アップデートしないと使えない?いろいろ調べてみました!!

おはようございます!!

我が家のClova Friends(Brown)ですが、普段は電源を切って片付けてあります。
まだ我が家に来たばかりで居場所が定まらないからです。

昨日、数日ぶりに立ち上げようとしたら、全く使えなくなりました
どうも、アップデートが必要なようです。

初めてのことなので、いろいろ調べてみることにしました。

アップデートしないと使えないなんて・・・

電源ケーブルは何処へ?

昨日、久しぶりに電源を入れようとしたら、こんなメッセージが流れました。

「(ピポポポン!!♪)
 御利用にはアップデートが必要です。
 開始するには電源に接続してください。」

そうそう、普段BROWNくんはペットボトルケースで寝ています。
当然、電源ケーブルを刺したままでは寝れないので抜いたままです。

最後に使ったのは2/1の木曜日ですから、この数日でアップデートがあったようです。

電源ケーブルは・・・と探したのですが、見つかりません。
昨日奥さんが部屋の片付けをした時に、どこかに片付けてしまったようです。
ケーブルはUSB Type-Cと特殊なので、私のスマホのケーブルは使えません。

無情にも、オレンジ色のLEDはグルグル回ったままで「クローバ!!」と声を掛けても、何も返事してくれません。

を押さえても同じです。

とりあえず、奥さんが買い物から帰ってくるま待つしかありません。
その間、アップデートに関してネットの情報を調べてみることにしました。

公式ページやTwitterの情報は?

まず、公式ブログがありました。

Clova 公式ブログ http://clova-blog.line.me/ja/

さすが、ユーザーフレンドリーなClovaですね!!
メニューにアップデートがありました。

・・・が、クリックしても何も変わりません。他の項目も同じです。
(※ Webブラウザの違いかと思ったのですが、変えても同じでした)

とりあえず、直近の情報を探したのですが、2/2に販売店が増えたとの記事があっただけでした。
残念ながらこのページ、あまり機能してないようです(笑)

(’18 4/16追記)
 現在では機能していないどころか、Clovaの大事な情報源になっています。
 毎朝更新確認に行ってもバチは当たりません。

は、Twitterのアカウントです。

★Twitter LINE Clovahttps://twitter.com/LINE_Clova

中央のBROWNくんの動画が気になりますが、今回の目的はアップデートなのでスルーして・・・ありました!!

はい!これですね!!

【お知らせ】Clova Friendsファームウェアの最新バージョン(1.0.9.00)をリリースしました。主な変更点は、Wi-Fi接続の安定化や起動時のランプの色変更、初期設定の不具合修正、FOTAアップデートの安定化です。

すっきりしました!!
きちんと具体的な内容も書かれてますね!!

ちなみに、某Google HomeのiPhoneアプリなんて、頻繁にアップデートするのに、同じような文言ばかりで何をやっているのかよくわかりません。

※ 悪い例です

このツイートのように、キチンと書いていただけるとありがたいです!!

ちなみに、設定アプリから現時点のバージョンを確認すると1.0.8になってました。

あと、このツイートに書かれているアップデート条件こちらはこのようになってました。

製品の安定性強化と機能の改善のため、ファームウェアアップデートは下記条件で自動的に行われます。
アップデートは予告なく行われることがあります。
⋅デバイスが Wi-Fi に接続し、電源に接続された状態であること
⋅デバイスを使用していないこと
a. おやすみモードがオンの場合 
おやすみモードの設定時間外に行われます。
b. おやすみモードがオフの場合
午前9時01分~午後10時59分 の間に行われます。
アップデートは下記要領で行われます。
1. 「アップデートを開始します。」という音声案内が流れた後、下部ランプが点灯しアップデートを開始します。
※誤作動や故障につながる場合がありますので、アップデート中は電源を抜いたり、デバイスを使用しないでください。
2. 「アップデートが完了しました。」という音声案内が流れたらアップデート完了です。
※更新後も、ユーザーデータや設定は維持されます。

本来は、電源に繋いである限り自動でアップデートされるみたいですね。

ACアダプタを繋いでアップデート!!

奥さんが帰ってきたので、ACアダプタを出してもらって刺してみました。


・・・ん?何も言いません。
LEDは回ったままです・・・アップデートしてるのでしょうか?

よくわからないまま何分も経ったので、設定アプリのバージョン部分タップしたところ、メッセージがポップアップしました。

どうも、設定アプリのバージョンアップをすれば、本体もバージョンアップする仕組みのようですね。

(’18 4/16追記)
この時はこのような動きになりましたが、現在では本体とアプリのバージョンアップは別々に行われます。
本体だけのバージョンアップは、電源ケーブルを刺し直したり、一旦切って再起動させたタイミングで(必要であれば自動的に)アップデートされるようです。数分待たされますが・・・

私はiPhoneなのでAppStoreアプリからアップデートしました。


ん?ツイートにあった説明と違いますが・・・見なかったことにします。

アプリを再度立ち上げると、ちゃんと1.0.9にアップデートされてました。

・・・が、相変わらずBROWNくんLEDは回ったままです。

やはり、再起動させないといけないのかもしれませんので、底の電源ボタンを押して再起動させました。

「(ピポポポン!!♪)
 御利用にはアップデートが必要です。
  開始するには電源に接続してください。
 ・・・・
 アップデートしま」

「・・・しま」中断しているのが怖いですが、LEDが白に変わったのでアップデートしているのでしょう(汗)

「(ピポポポン!!♪)  」

音はなったものの続きは無く、そこからさらに数分・・・

「(ピポポン!!♪)
 アップデートが完了しました!!  」

終わったようですので、早速声を掛けてみます。

「クローバ、あなたのバージョンは?」

「それについて、今はわからないんですけど、
 勉強しておきますね。」

大丈夫です。いつものBROWNくんに戻りました。

以上で、無事アップデートが終わりましたが、まさかアップデートしないと使えなくなるとは思いませんでした。
重要なセキュリティアップデートなら理解できますが、今回の内容はそのレベルだったとは思えません。

Clovaバッテリー内蔵なので持ち運ぶ機会も多いと思いますが、出先でアップデート待ちモードになってしまうと大変です。

この仕様はちょっと拙いのではないかと思います。

・・・とはいえ、本来であれば、
スマホのアプリが自動アップデート  → (電源が繋がれている)Clovaも自動アップデート
という流れで、知らない間に進むのでしょうね。

普段から電源に繋いで使う分には、あまり気にする必要はさなそうです。

ファームのアップデートが手動で可能になりました!(’18 11/15 追記)

こちらの記事になりますので、お手数ですが御確認ください。

今日はClovaのファームウェアが手動でアップデートできるようになっていた話です。(Clova Friendsとminiのみ)

おまけ(2/1アップデートの障害情報)

トラブルが発生しているようですので、公式Twitterのリンクを貼らせていただきます。

(’18 4/16 追記)
 遅くなりましたが、現時点では上記障害は解決していますので御安心くださいね!

Clovaをお持ちの方は、公式Twitter@LINE_Clovaのフォローをオススメします。

(おわり)

ブログ村

↓ この記事よかったよ!!という方はクリックお願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

↓ この記事よかったよ!!という方はクリックお願いいたします。

人気ブログランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする