GoogleHome:ジョークを言って!!・・・GoogleHome出生の秘密

おはようございます!!

GoogleHomeには癒し系の内容も沢山用意されているようです。
本日はジョークを試してみたいと思います。

GoogleHomeにジョークを言ってもらう!!

これはGoogleHome話かけるだけなので簡単です。

「オッケーグーグル!ジョークを言って!!」
(「オッケーグーグル!ジョーク!!」でも可能)

「こんなのはどうでしょう?
 絶対買うことができない本があるって知ってますか?
 どんな本だって?・・・占いです。

 占いの本だけに・・・うらない!(笑い声)」

結構面白いものも多いのですが、アメリカンジョークそのままのものもあります。

「こんなのはどうでしょう?
 ダンスが好きなトランプのカードを知ってますか?
 どんなカードだって?・・・クラブのキングです!(笑い声)

なぞなぞみたいなものもありました。

「こんなのはどうでしょう?
 寒くなるほど熱くなるものってなんでしょう?
 氷です。
 ・・・寒くなるほど、氷はあつく(厚く)なるからね!(笑い声)

意味がよくわからないものもありました。

「こんなのはどうでしょう?
 針のナイトケイってなんでできているか知ってますか?
 針金です・・・はりがねぇ(笑い声)

「針のナイトケイ」??・・・・わかりました!「針の無い時計」ですね。
ちょっとしたイントネーションの違いで、意味不明になっていました。

最後に、こんなのもありました。

「すみません。そういった質問は得意ではないんです。

もしかしたら、彼は関西人なのでしょうか?
標準語なら
「ではないんです。」→「ではないのです。」
「なんでできているか・・」→「なにでできているか・・」
ですよね?

折角なので、聞いてみました!!

「オッケーグーグル!生まれはどこ?」
「私は世界中で働くエンジニアによって作られました。」

「Googleは40カ国以上にオフィスを持っています。
 ですから、私の出身地は世界中ということになります。」

・・・ジョークを期待したのですが・・・残念です。

以上ですが、10回ぐらい試しても重複するものは出てきませんでした。
まだまだあるとは思いますが、全て公開すると面白くありませんので、この辺で終わります。

(おわり)

↓ この記事よかったよ!!という方はクリックお願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする