GoogleHome,Nest:これは凄い!!アナと雪の女王のアプリが登場!!

Amazonタイムセール祭り

おはようございます!!

1年半ほど前、こちら↓の記事を書きました。

Google HomeがClovaのドラえもんに対抗したのか、ハローキティ,シナモロールちゃんなど10種の新アプリを発表しましたので、そのうち半分を実際に試してみました!!

Google Home向けアプリ10種類リリースされたのですが、そのうちの1つがディズニーマジカル絵本でした。

(ダイレクトにそのページに飛びます)

サンプル2話だけで追加の話の購入もできなかったので、どちらかといえばお試しアプリでした。

・・・で、今回はアナ雪です!!

先週金曜日「アナと雪の女王2」が公開されたのですが、映画館ジャックされたような状態でした。子供だらけでスクリーンの3分の1はアナ雪状態!!

著作権の関係で画像が使えないので「雪」だけ

・・・で、話はGoogle Homeに戻ります。

今回、Google Home、Google Nest向け『アナと雪の女王』アプリがリリースされたので早速試してみました!!

(’19 11/27 13:30更新)
Google Home miniと絵本のセット品を見つけましたので掲載しました!
これはお買い得です!!

『アナと雪の女王』Google Home,Google Nest アプリ

公式ページは・・・まだありませんでした。
Googleアシスタントのトップページにはこのように表示されるのですが・・・


「もっと知る」をタップするとGoogle Home本体のページに飛びます。
本体ではなく、アプリの事を知りたいのですが・・・

ちなみに「英語で聞こうアナ雪のお話」であれば、こちらにありました。


聞いてみると、中身は全編英語ですが同じ内容に聞こえます。
先に公開されていたのかもしれませんね。

日本語版のページはまもなく公開されるされると思います・・・あれ?アプリなら見れる。
・・・ありました!!(こちら


日本語版では命令がかなり増えてますね!グッジョブです!!

アナ雪アプリを試してみました!!

今回のアプリは液晶表示対応です。
Google Homeやminiでも開けるのですが、どうせなら液晶表示も見てみたいのでGoogle Nest Hubで試してみました!!


アプリの起動は・・・アナ,雪が入っていれば何でも通りそうですね!!(笑)

「オッケーグーグル!アナ雪の物語を開いて!!」

「はい、アナと雪の女王です!!(ピコン)」


「(オープニングファンファーレ)
 あら、ごきげんよう!私はエルサよ。お会いできてうれしいわ!!
 一緒にキャンプファイアのところに来ませんか?」

「ボクの隣においでよ!
 いやぁ~ボクはオラフ!君とはすっごく仲良くなれる気がしてるよ!!」

「そして、こちらは妹のアナ。」

「こんにちわ!キャンプファイアーのそばでするお話しは好き?
 ホットココアはどうかしら?               」

「山ほどあるからね!
 俺は、クリストフ。来てくれてよかったよ!」

「さぁみんな!お話しの時間だよ!!次は誰の番かな?」

「新しいお友だちに決めてもらったらいいと思うわ。
 私達の中の誰からお話しを聞きたい?
 それとも絵本がいいかしら?           」

凄いですね!!
いきなりアナ雪の世界に引き込まれていきます。

キャンプファイアーに招待されたあと、そこで一人一人の話を聞くか、絵本を読んでもらうか決めるんですね。
タッチパネルからも操作することができます。


では、アナの話を聞いてみましょう。

「アナ!」
「そうね・・・お父様の一番好きだったお話しがあるよ!・・・」


当然のことながら、映画の声優さんと同じ声で話してくれます。

絵本の方も同じような感じですが、絵本を読んでくれるお姉さん(想像)に代わります。

「絵本!」
「アナと雪の女王(キラーン)
絵本を持っている人は、この音が聞こえたら絵本のページをめくってね。・・・」

絵本を持っていると、一緒に楽しめる仕組みですね!・・・何種類があるみたいです。


アナと雪の女王 (ディズニーゴールド絵本)

(’19 11/27 13:30更新)
偶然ビックカメラを覗いてたら、Google Home miniと絵本のセットを見つけました!!

icon
iconGoogle Homeに絵本がついてこの値段なんですね!
これは凄いかも!!

そして最後はこんな画面も!!


凄いです!!
2度目に開いたときは「また来てくれたんだぁ!」と、4人がランダムに話しかけてくれるし、本当にその世界に迷い込んだようです。

スマートスピーカー以外では実現できない世界ですね!!

Google Home、Google Nest どっちがいいの??

今回のアプリですが、音声だけのデバイスでも使えます。
音声だけなら、新製品のGoogle Nest miniに拘らなくても旧モデルGoogle Home,Google Home miniでも使えます。

新機種登場でお買い得になってますね。

そして、液晶付き機種ですが、今回試してみたGoogle Nest Hub、そして最近大型液晶Google Nest Maxも発売されました!!

ちょっとわかりにくいですが、左がHub、右がMaxです。

この機会に買うなら新モデルのMaxですが、値段も28,050円とお高めです。
個人的にはHubで十分かと思います。

Googleの大型液晶モデル「Nest Max」の予約が始まりましたので、買い方や他の液晶モデルの比較をまとめてみました!!

(↑液晶モデルとの比較記事です)

まとめ

驚きました!
このアプリ、文句の付けどころがありません!!
細かいところも気配りも含めて、完全に仕上げられています。
音声認識も完璧です。
これほどまで時代は進歩していたんですね!!

・・・ただ、Google Home、Google Nest ということで、追加の物語を有料で聞くことはできません
Amazon Echoなら可能だったのが、残念なところですね。

さらに残念だったのが、絵本が何種類もあることです。
どれが対応しているものなのか、何かで教えて欲しいですね。

(’19 11/27 13:30更新)
どの絵本かわかりましたので、本文に紹介させていただきました。

以上です。

何かって何よ!(笑)
スマートスピーカー前提なら、音声でしょうか?
でも、誤って聞き取ったら、書店やネットショップでも間違うでしょう。
これがAmazon Echoなら「はい、絵本も注文しておきました!」って流れになるんでしょうね。
Amazonさん、ホントに恐いですね~。

(おわり)

icon
icon