全機種:台風情報が聞けるのか調べてみました!主要3機種+1を比較!!

Amazonタイムセール祭り

おはようございます!!

昨年、こちら↓の記事を書かせていただきました!!

今日は、各スマートスピーカーで台風情報の対応状況を調べた話です。進路図を音声でわかるようにする仕組みが欲しいところですね。

当時の主要3機種台風情報を聞けるか調べた話ですね。

そういえば、台風15号が日本に近づいてますね。

これは昨日のTenki.jp様の画像です。

昨年はいろいろ制限もあり簡単に聞けない場合もありましたが、この1年で各社のスマートスピーカーはパワーアップして成長しました!!
そこで、今回は主要3機種+1を比較してみました。

Google Home、Google Nest Hub での台風情報

おっ!!昨年に比べてGoogle Nest Hubが追加されてますね。
画像の方もチェックしたいと思います。

まず、標準状態です。

「オッケーグーグル! 台風情報!!」
「はい、ウェザーニュースです!!
 強い台風15号(ファクサイ)は、小笠原近海を西北西に進んでいます。
 今後は北西に進み・・・」

・・・ん?白菜?
・・・はい(ゴホッ!ゴホッ!)

去年は「すみません、お役に立てそうにありません。」と返されていたのですが、現在は標準状態でウェザーニュースが起動されるようです。

ちなみにGoogle Nest Hubでは画面表示もあり、指で触るとスクロールもできます。

触った時点で音声が止まってしまうのが残念・・・

あとは、昨年使いやすかったのが「ウェザーロイドAiri」でした。
(↓この記事の時点では低評価だったのですが。。。)

Google HomeがClovaのドラえもんに対抗したのか、ハローキティ,シナモロールちゃんなど10種の新アプリを発表しました。前回に引き続き、後半の半分を実際に試してみました!!

「オッケーグーグル! ウェザーロイドAiriと話す」(※アイリと読みます)

「わかりました、ウェザーロイドAiriです。(ピコン!)
「また会いましたね!ウェザーロイド タイプA Airiです。
 最新の天気、そら疑問、今日は何について知りたいですか?(ピコン!)

「台風情報!」
「強い台風15号(ファクサイ)は、小笠原近海を西北西に進んでいます。
 今後は北西に進み・・・」
(※昨日の時点での情報)

完璧です!!・・・というか、内容は上と同じですね。
ただ、画面表示は異なりました。

なぜか、本文が表示されないんです。
普通に読み上げられますし、右上の台風表示の図は全く同じなのですが・・・

これなら、Airiちゃんを呼び出すまでもなく、最初から台風情報を聞いても同じですね。

Amazon Echoでの台風情報

こちらも、昨年に比べて液晶機種が追加されてますね。
キリが無いのですが、他にもタブレット機種やスピーカー無しなどもありますね。
画像の方もチェックしたいと思います。

まずは標準状態での確認です。

「アレクサ! 台風情報!!」
「気象庁ホームページの9月7日午前1:05分の発表によると、
 強い台風13号は、黄海を1時間におよそ40キロの速さで
 北に進んでいます。
 また、9月7日午後3:45分の発表によると、
 強い台風15号は、父島の北東約140キロを1時間におよそ・・・」

・・・はい。

これも液晶付き機種では画面に表示されます。
ちょっとでも大きい画面の機種でと、FireHD10タブレットで見てみました!!
(※ Showモード・ハンズフリー)

驚いたことに、テキストだけの表示ですね。
Google Homeでできていた台風の位置図は表示されません。

液晶機種では先駆者であるAmazon Echoなのに、これは意外です!!

あとは、スキル・・・「ウェザーニュース」ですね。

「アレクサ! ウェザーニュースを開いて!!」
「Yahoo!天気雨雲の接近や台風の進路がわかる無料の気象予報・・・」

と言って、強制的にShowモードが解除されて、Yahoo!天気アプリの紹介ページが表示されました。(※ 私は「バグ」だと思うのですが、一向になおされません。)

・・・そうそう!Fireタブレットでは「スキル」を付けなければいけなかったんですね!!

「アレクサ! ウェザーニューススキルを開いて!!」
「ウェザーニュースの天気予報では、
 各地の天気予報、週間天気予報、週末のお天気をお伝えします。
 聞きたい天気の場所をおっしゃってください。」

「台風情報!」
「強い台風15号(ファクサイ)は、小笠原近海を西北西に進んでいます。
 今後は北西に進み・・・(長いので省略します)」
(※昨日の時点での情報)

はい、バッチリ答えてくれました。
・・・ただ、こちらは画像表示が何もありません。

これはあまりにももったいないですね。

LINE Clovaでの台風情報

こちらも、昨年に比べてClova Desk(液晶機種)が追加されてますね。
・・・ただ、私が所有していないので、画面表示については割愛させていただきます。

驚いたことに、標準で対応しています!

「クローバ! 台風情報!!」
「強い台風13号は、朝鮮半島を時速40キロの速さで北に進んでいます。
 中心の気圧は970hpa、最大風速は35mです。」

はい、これも・・・あれ??台風15号の事を言ってくれないですね!!
情報量が少ないのが原因か?それとも??

スキルは、上のGoogle Homeのところで紹介させていただいた「ウェザーロイドAiri」が対応してましたね!

7月末だと言われていた「Clovaスキルストア」がようやくオープンしましたので、いろいろ調べてみました!!

名前がAiriなのに起動時時の名前が違うのが注意です。
「クローバ!ウェザーニュースを開いて!!」
ですね。
そこからの動作はGoogle Homeと全く同じです。

あと(去年もやりましたので)念のためにNHKニュースも確認しようとしたのですが・・・

「クローバ! NHKニュース!」
「現在、カテゴリ毎のニュース配信はしておりません。
 ニュースを読んで!と話しかけてください。

やってみましたが、ニュースのタイトルを読んでくれるだけで全く役に立たずでした。
このClovaのダメダメな部分、まだ治ってないようです。
(※ いろいろ成長している面も多いのですが、「Clovaユーザーにニュースを聞くユーザーは少ない」と考えられているのかもしれません。)

Apple HomePodでの台風情報

いよいよ日本に登場!!主要3機種+1です・・・ドキドキ!!
液晶機種はまだ登場していませんので、iPhoneのSiriで代用しますね。

「ヘイ!Siri! 台風情報!」
「HomePodでは、その情報をお調べできません。

日本上陸が遅れたのはカスタマイズに時間が掛かったのではなかったのかと・・・
ちょっとこれはダメダメですね。

・・・では、iPhoneで確認してみます。

「ヘイ!Siri! 台風情報!」
「はい、台風情報についてWebでこちらがみつかりました。
 御確認ください。


はい、確かに間違いではありません。タップすればページが開きます。
でも、スマートスピーカー的には・・・

台風情報まとめ

確認した結果一覧表にまとめました。

Google Home
Google Nest
Hub

Amazon Echo

LINE Clova

※ 液晶表示は未確認

Apple
Home Pod
判定
×
標準 「オッケー
グーグル!
台風情報!!」

ウェザーニュース
が起動

液晶表示では
台風の位置も
画像表示

「アレクサ!
台風情報!!」

気象庁からの
台風情報

読み上げ。

液晶表示は
テキスト
のみ
「クローバ!
 台風情報!」
台風情報を読み上げ。
(※ ソース不明)

情報力が少なく、
複数の台風の場合
1つしか読み出され
ない事例あり。

「ヘイ!Siri!
台風情報!」

「HomePodでは、
その情報をお調べ
できません。」
(iPhoneのSiriなら
情報サイトを
リストアップ
してくれます)
アプリ

スキル
ウェザーロイドAiri
「オッケーグーグル!
 ウェザーロイドAiri
 と話す!」
「台風情報!」
(内容は標準と同じ)
ただし、
液晶表示では
テキスト部分
が欠落

ウェザーニュース
「アレクサ!
 ウェザーニュース
 を開いて!!」
「台風情報!」

で読み上げ。
液晶表示はされず。
ウェザーロイドAiri「クローバ!
ウェザーニュース
を開いて!」
(※Google HOMEと
呼び名が異なります)

「台風情報!」
未対応

 

Google Home申し分ありません!!・・・と言いたいところですが、数点あります。
液晶表示で表示される台風の位置図が拡大されないんです。

トリプルタップで拡大表示する設定にしておけばなんとかなりますが、ピンチで拡大できるようにしてほしいですね。
あと、テキストが無駄に大きいのも残念です。
音声で読み上げるのが前提で聞き逃したのを目で確認するわけですから、もう少し小さくても良いのでは??
それと、Airiちゃんの実装がバグあり(※ テキストが表示されない)ですね。

Amazon Echo液晶表示面であまりにも残念です。
台風の位置図も表示されないし、テキストが無駄に大きいのも残念です。
なぜ、液晶モデルの先駆者であるAmazon Echoがこんな状態なのか・・・
動画再生でも悪い噂がありますし、ハード増強にソフトが追いついてないのか・・・

Clova前回は唯一標準で対応している機種で普通にサクッっと聞けて好印象だったのですが、今回は情報量が少ないことが裏目に出ています。
この週末は台風15号が注目されているのに、13号しか再生されないのは残念でした。
それと、Ailiちゃんは画像表示対応しているのでしょうか?
お持ちの方は教えてくださいね~!!

Apple HomePodは言うことはありません。
日本へのカスタマイズで発売が遅れたとしても、これから早急に対応していただきたいです。
(先にradikoですけどね(笑))

以上ですが、台風情報聞くならGoogle Nest Hub!!が結論ですね。

以上です。

昨年、

本当は、スマホを見た方が進路図が見れてわかりやすいのですが、
スマートスピーカーは他の作業をしながら聞けるので便利なんですよね~

と書いてたら、Google Nest Hubが対応してくれました。

スマホみたいに、わざわざ情報サイトを開く必要なんてありません。
「オッケーグーグル! 台風情報!!」
ホントに、便利になりました!!

(おわり)

コメント

  1. 和田 より:

    今回の記事で、alexaでウェザーニュースのスキルを起動させようとしたらアプリストアのアプリのページに移動された問題は、バグではなく、標準の機能ですよ!
    私が持っているFireタブレットでも、同じようになります!

    • aispeaker より:

      コメントありがとうございます!
      ・・・そうなんです!バグというのも変かもしれませんね。

      本来ならShowモードの時ぐらい「スキル」という言葉をつけなくても起動してほしいですし、Showモードから外れて検索してしまう仕様はちょっと変だと思います。

      以前記事に書いてから結構経ってますのでAmazonの中の方が修正してくれていても良い頃なのですが、遅いですね~

      今回の記事の目的とは直接関係無いのですが「FireHD10を使う方に知っておいていただきたい注意点」という意味もあって、そのまま書かせていただきました。

      では、今後ともよろしくお願いいたします。