GoogleHome,Nest:YouTube Musicの無料プランが液晶の有り・無しモデルで全く違った話!!

Amazonタイムセール祭りなど

おはようございます!!

先日、こちら↓の記事を書きました。

本日はGoogle Play MusicからYouTube Musicへのライブラリの引っ越しと、その結果の改悪の話です(泣)

Google Play MusicからYouTubeMusicに移行したって話ですね。残念ながら現時点では)有料プランに入らないとアップロードした曲は聞けないというオチになりました。

さぞかし奧さんは激怒するだろうと思っていたのですが・・・

「そんなん、Google Play Musicがサービス終了してから考えたらええやん!!」

やっぱり女性はウチの奥さんは図太いです。

・・・で、今回は無料プランです。

なんかちがう・・・

先日、こちら↓のTweetがきっかけで、いろいろ調べた結果を書かせていただきます。

先日の記事以降、Google HomeでYouTube Musicを聞くようにしているのですが、一時停止になったことがありませんでした。

福村さんが仕事に熱中しすぎて止めてしまった?・・・ようでは無さそうですし、状況がよくわかりません。

調べてみると、液晶ナシモデルのGoogle Home液晶モデルのGoogle Nest Hubでは挙動が違うことがわかってきました。

どうでもいいから扇風機つけてぇな~

簡単報告させていただきます!!

YouTube Music の無料プランを Google Home,Nest Hubで聞いたら全く違った!!

あくまでも6/10から1週間確認した結果で、それ以降に改定・改善されるものもあるかと思いますので、6/16時点での情報としてお聞きください。

テスト機液晶ナシモデルの代表として、Google Home


そして、液晶モデルの代表として、Google Nest Hubを使わせていただきました。

miniやMaxだと挙動が違う可能性も0ではありませんが、おそらく大丈夫だと思います。

液晶ナシモデルの挙動

イメージ的にはSpotifyよりCMが気になるところでしょうか?
他は同じような感じで気になりませんでした。

いつまでも再生が止まらない。

止まらずにいつまでも鳴り続けます
BGM的に流しておくなら、こちらの方がいいですね。

CMはPremiumプランの勧誘ばかりで非常に長い。

1曲毎に出てくるときもあれば、3曲ぐらいで出てくる時もあります。
今やっていると曲間で流れますね。これは酷い。
日や時間帯によって違うのかもしれません。

当然のことながら勧誘なのですが、これが非常に長くて気になります。
測ってみると30秒もありました!!これは酷いです。

プレイリストが再生できない場合がある。

たとえばこちら↓の例です。

「オッケーグーグル!最近の邦楽を流して

「2019年 ヒット曲 邦楽 最新 人気 1000万再生越え Jpop ベストソング
 ランキング 作業用 メドレー 有名のプレイリストを再生するには、
 YouTube Music Premiumのメンバー登録が必要です。

 代わりにおすすめのステーションを再生します。           」
こんな感じステーションが再生されます。(凄い名前のプレイリストですね(笑))
対して、液晶モデルではこれが再生可能です。
「YouTube Musicのプレイリスト、2019年 ヒット曲 邦楽 最新 人気
 1000万再生越え Jpop ベストソング ランキング 作業用 メドレー 有名です。」
「king Gnu」の「白日」です。
あれ?比較すると発話の内容がちょっと違いますね。処理が実行されるルートが違うのかも??

液晶モデルの挙動

こちらはYoutube動画と混じっているようなイメージです。

曲によって、動画の場合とジャケット表示の場合がある。

Googleアシスタントの音声でYouTube Musicの再生には違いないのですが、画面は2種類あります。
動画の場合はこんな感じですね。


これはMVの一部ですがライブ映像の場合もあります。映像ソースはYouTubeと共通かもしれません。
コントローラーは普段は表示されていませんが、タップすると表示されます。

ジャケットの場合はこんな感じですね。


お馴染みの画面スタイルですね。右上にジャケット写真で、中央から下にはコントローラーもあります。
下に関連曲のサムネイルが見えますが、現在は大画面のNest Maxに最適化されてしまっているのかNest Hubでは途切れてしまっています(泣)

動画と思ってしっかり見ていると、次の曲ではジャケットを延々見せられるという・・・
ちょっと微妙なインターフェースですね。

一定時間毎に再生続行の確認が入る。

こんな感じです。動作が停止して下にメッセージが出てきます。


実験した時は再生開始後、全く何も操作しなかったら40分後ぐらいに表示されました。
曲の合間ではなさそうですし・・・

「オッケーグーグル!はい!!」と言えば「はい!良かったです!!」と言って再生再開してくれます。

CMは簡単な動画で一瞬で終わる。

こちらもCMは出てくるのですが、驚いたことに一瞬(5秒程度)で終わります。
早口ですし、画像もパラパラッと変わってアッという間です。

・・・なので、なかなか撮影できません(泣)・・・あっできた!!(号泣)

これはありがたいですね!!

プレイリストの曲目が表示されるものの・・・

たとえば、こちらですね。


思わずタップして再生させようとするのですが、コントローラーが出てくるだけです。
Premium会員ならできるのかもしれませんが未確認です。

・・・ちなみに、この画像は実は動画(静止画の映像に桜が降っている)です。
こんなパターンもあるんですね。

共通の挙動

あくまでもスマートスピーカーでの挙動について確認しただけなので、詳細は確認できていません。実機で確認できたものから追記させていただきます。

曲の指定や、アップロードした曲は聴けません。

指定すると、

「曲を選択するにはYoutubeMusicプレミアムのメンバー登録が必要です。
 代わりにオススメのステーションを再生します。」

ステーションはプレイリストのようなものですね。
聞いていると指定した曲が流れるときもあります(※ ステーションに含まれていた場合)が、同じアーティストやジャンル、テーマの曲が延々流れ続けるだけで結局聴けない場合もあります。

次の曲へは「次の曲!」前の曲へは「前の曲!」

一般的「次!」「次へ!」では、なぜか動作しません。アッサリ無視されます。
「次の曲!」でのみ動作します。逆も「前の曲!」と同じ感じです。

曲の最初から再生は「最初から!」で!

できないという情報がありましたが、実際にはできました
ただし、同じ曲のリピート再生はできません

スキップ回数の制限はありません。

これも現在は無限にできます。(※ 確認は10回まで)
もしかしたらサービス期間中なのでしょうか?(笑)

まとめ

比較すると、液晶付きモデルの方が便利ですね。
ただ、連続再生を考えると液晶ナシモデルの方が便利です。

とりあえず、実験結果をノートに書き出す感じでまとめさせていただきましたが、
未完成で、まだまだ確認したい内容もあります。

皆さまの情報をお待ちしております。

以上です。

音楽を延々聞きながらブログを書き、且つ、写真のチャンスを伺っているのは大変です。
これは意外と疲れました。

(おわり)

Amazonタイムセール等
人気ブログランキング

↓ この記事よかったよ!!という方はクリックお願いいたします。

人気ブログランキング

ブログ村

↓ この記事よかったよ!!という方はクリックお願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする