GoogleHome,AmazonEcho:我が家に「赤外線リモコンアダプタ(Nature Remo mini)」がやってきた!!【じっくり見てみました編】

Amazonタイムセール祭り

おはようございます!!

昨年末、こちらの記事を書きました。

今日はClova Friends,mini用の赤外線リモコンDockの話です。最新の学習機能も照明で触れています。
Clova Friends,mini用の赤外線リモコンDockがアップデートし学習機能を搭載しましたので、さっそく使ってみました!

Clova用の赤外線リモコンアダプタ(Clova Friends Dock)ですね。
Clova FriendsおよびClova Friends miniに使える純正アダプタでしたが、ちょうど学習機能が搭載されたということで、書かせていただきました。

・・・で、このClova Dockですが、残念ながらClova専用機なんです。


我が家のGoogle HomeAmazon Echoには対応していませんでしたので、実は併行して別の製品も購入していました。(1ヶ月以上も放置していたという・・・)

本日Nature Remo mini【じっくり見てみました編】です!!

Nature Remo mini 家電コントロ-ラ- REMO2W1

こちらです。


なぜか、非常に見にくい商品写真(雪景色の白ウサギ風)を使っておられます。
こちら公式ページの方が見やすいですね。(※ 右の小さい方です)

ちなみに、大きい方上位モデルこちらです。

多機能になっていますが、その分、お値段は3,000円以上高くなってます。
型番の1と2の位置が入れ替わっただけで形も同じ、違いは大きさぐらいなので紛らわしいですね。

公式ページ比較表がありました。

大きさが小さく重さが半分ではありますが、湿度、照度、人感センサー、USB電源プラグ(ACアダプタ)が無いわけですね。

あまり使わない機能は考えず無駄な出費を抑えるか、それとも後々後悔しない為に多機能タイプを買っておくかというところです・・・難しい選択ですね。

・・・そうそう!!、今ならこんなキャンペーンをやってます。


以前こちらの記事↓にも書きましたAmazon製品と同じように30日間お試しできるキャンペーンですね。

今日は、Amazonの(実質)お試しキャンペーンとGoogle Pixelを買うとGoogle home miniがもらえるキャンペーンの話です

miniだけのキャンペーンではありますが、使ってみてやはり多機能を求めるなら上位機種に買い換えれば良いかと思います。

・・・で、順番がムチャクチャになってしまいましたが、性能的には文句なしの製品です。他社製品と機能の違いはいろいろありますが、GoogleHomeとAmazonEchoのどちらでも使える評価の高い製品です。

では、本日はminiの方を紹介させていただきます。

じっくり見てみました編

どこかのサイトへのリンクを貼ってもいいのですが(こらこら)、視点も違うと思いますので貼らせていただきます。

箱と梱包

まずです。USBケーブルも付属しているので、先日のClova Dockよりは大きいですね。

フィルムでラッピングされてます

裏側や側面の情報は少ないですね。


グルッと紙が巻いてるだけなので、スライドさせて茶色の箱を取り出しました。

白いNatureのロゴがオシャレです

上に乗っているのはスタートアップガイドですね。
それを取り出すと本体が見えました。


本体を取り出すと白い厚紙のフレームがありましたので、それごと取り出しました。


白くてオシャレなUSBケーブルのみです。

本体

小さなコンパクトぐらいのサイズ(58 x 58 x12)で、上面だけにフォルムが貼っています。


裏面には上に釣り下げ用の穴、下には電源用のUSBケーブルの端子、左にリセットの穴ですね。右にはシリアルナンバーのシールも貼られています。


細かい事がいろいろ書かれてますが、あまり使える情報はありません。


USB端子はAndroidスマホなどでも一般的なMicro-Bですね。


あとは側面ですね。


元のイメージはテカテカだったのですが、意外とそうではありません。高級感は無いですね。
テカテカにしてしまうと暗い部屋で反射で光って気になるので、これぐらいがいいのかも?

付属品

まずスタートアップガイドですね。


小冊子タイプになっており、それなりにページ数もあるのですが、実際に必要な情報は13ページだけでした。以下、抜粋です。

驚いたことに仕様が一切書かれていません。

この製品にはACアダプタが付属していませんので自分で用意する必要があるのですが、どの程度のものを用意したら良いか全くわからないのです。(大容量のものが必要とは思えますが念の為)

現在問い合わせ中なので、回答が来たらここに書かせていただきます。

(12:30 追記)
回答いただきましたので内容を引用させていただきます。

Remo miniにご使用されるUSBアダプターは、5V1A以上のものを推奨しております。 また、弊社にて動作を確認している推奨品は以下のエレコムさまの製品になります。

弊社ホームページに記載が無い旨も申し訳ございません。 取り急ぎ、よくある質問に以下の項目を追加させていただきました。

アクションが早くて素晴らしいですね!!

5V1Aなら大抵のものは使えますね。100均でも売ってるのを見かけます。
(ただし300円とか(^^; )
「よくある質問」にも追加していただいたようで、感謝致します。

あとは、USBケーブルだけです。
端子は上にも書きましたが、Micro-Bですね。


これも本体同様あまり高級感はありません。
100均で普通に買えるものですし、頻繁に引き回すような使い方もしないので耐久性も気にする必要はありませんね。

まとめ

確かにコストダウンは大切ですが、常時設置して使う機器だけにユーザーがACアダプタを用意しなければ使えないのはちょっと違うような気がします。

miniは廉価版という位置づけかもしれませんが、その分初心者ユーザーが買うでしょうから・・・

以上です。

セットアップ編まで一気に書いてしまう予定だったのですが、3連休の疲れが残っておりタイムアウトになりました。
後日掲載させていただきます。

(おわり)

ブログ村

↓ この記事よかったよ!!という方はクリックお願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

↓ この記事よかったよ!!という方はクリックお願いいたします。

人気ブログランキング

Amazonタイムセール祭り

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする