AmazonEcho:今度は壁掛け時計!!「Echo Wall Clock – Disney ミッキーマウス エディション」その中身は??

Amazonタイムセール祭りなど

おはようございます!!

先日、こちら↓の記事を書きました!!

Amazonの怒濤の新製品ラッシュ!本日はAmazon Echoの新モデル5機種について、いろいろ掘り下げて書かせていただきました!!
Amazonの怒濤の新製品ラッシュ!本日はAmazon Echo以外の新製品について書かせていただきました!!

Amazonさんの新製品発表の話でした!!

はいはい・・・

・・・で、今回は突然発売された壁掛け時計の話です!!

ただ、突然と言っても米国では2年前に発表されて既に発売されてるんですよね~
(※ オリジナル版)
その辺の話もチョコチョコっと書かせていただきます!!

新登場 Echo Wall Clock – Disney ミッキーマウス エディション (対応のEchoデバイスが必要です)

こちらです!!

子供が大喜びしそうなミッキーさんの時計ですね!!
・・・あれ?「さん」付けするのは我が家だけ?(汗)

価格は5,980円とリーズナブルですね。

・・・えっ?そうでもない?? 同じような製品を調べてみると・・・


セイコー クロック 掛け時計 ミッキーマウス 電波 アナログ 大型 木枠
Disney Time ディズニータイム 茶木地 FW582B SEIKO

 

2万円近くしますね!!・・・でも木枠で高級感のある世界のSEIKO製です。

ただ、Echo Wall Clock素晴らしいところは・・・

Alexa搭載なんですよね~!!

・・・いや、正確にはちょっと違います
この辺は後で書きますね~

商品ページではわかりにくいのですが、文字盤の所にLEDが内蔵されています。


タイマーをセットした場合に残り時間が表示されるようです!!

ナイショじゃありません!!

とりあえず、時間がわかるだけじゃない!!(※ 某腕時計のCMのコピー)ようです。

ちょっと珍しい注意書きがありました。


まとめると・・・

  • 対応するEchoデバイスが決まっている!
  • 9m以内にセットアップする必要がある!
  • 常に接続されている必要がある!
  • バッテリーが低下するとステータスランプが点滅する!

常にEchoデバイスが9mが繋がっている必要があるので、
あくまでもAmazon Echoの周辺機器として存在することになりますね。

ちょっと意味合いは違いますが、Echo Autoが常にスマホを必要とするのと似ていますね。

後は、技術仕様です!

学校の教室に置いているようなデザインですね!和室より洋室の方が似合うかも??

特に驚くことはありませんが、サイズが直径25.4cm,厚さが4.1cmだったり、保証は90日と短かかったり電池が単三が4本と結構大食いだったり・・・ですね。

あと、トピックス的にいろいろ書いてみます。

対応するEchoの機種は??

前述のように「ご購入にあたり」に書かれていますね。わかり易い画像でもありました。


先日発売されたEcho AutoFireタブレット系が無いぐらいですね。
あと、Echo inputはありますが、Echo Link系も無いですね。

本日は、スマートスピーカーのスピーカー無しの新機種(Amazon Echo Link,Link Amp,Input)の話です。

それから、Alexa互換機のこの子↓達もアウトです!!
まぁ、Echoシリーズではないので仕方ないかも??

他に、こんな情報↓もありました。


第二世代のEcho Dotというと、日本では最初に発売されたこの子↓ですね。

何かあったのでしょうかね~??

スマホのAlexaアプリとペアリングされたようですが、常に持ち歩くものは家族が使ったりできないのでNGかと・・・一人暮らしならOKですね。

とりあえず、新機種独特の未確認現象もあるかと思いますので、買われる方は御注意くださいね~!!

セットアップとタイマー表示はどうなってるの?

こちらに動画で説明が書かれています。


これはわかりやすいですね!!
商品ページにもありました!!


Bluetoothのワイヤレスイヤホンと同じですね。

うまく接続されたらタイマー表示を試してみましょう!!

「アレクサ!30秒のタイマーをセットして!!」

と言えば、自動的にカウントダウン表示するわけですね。

サポートページは?LEDの色は??

こちらにありました。


LEDの色はトラブルシューティングの中にありました。

おっ!!先のページには書かれてませんでしたが、黄色の点滅で通知表示なんですね!!
Amazon Echoが目立たないところに置かれてる場合でも、壁掛け時計なら誰もが見るので便利ですね!!

「時計点滅してるけど、何買ったん??」

これは一長一短ですね。

酔っぱらったふりして誤魔化せ!!

2年前の発売時のレビュー記事がありました!

オリジナルモデルのレビュー記事がありました。


かなり厳しく書かれていますが、確かにそうかもしれません。
機能的にはタイマーや通知の表示だけなのはちょっと物足りません。

・・・ただ、今回の製品にはミッキーさんが加えられてます!!

「毎日見ているだけで可愛い!!」

っていう感じる方なら、この価格は決して高くはありません!!

まとめ

ちょっと先にまとめ的な事を書いてしまいましたが・・・

  • 機能はタイマーの残り時間と通知の表示のみ!
    .
  • 近くにAmazon Echoの対応機種を設置し、
    常にBluetooth接続しておく必要がある!

  • 対応機種は要チェック!Alexa互換機は全滅!!
    ..
  • 時刻設定はAmazon Echoに同期するのでラクチン!

せめて、ミッキーマウス

「3時00分だよぉ~!!おやつの時間だよぉ~!!」

って言ってくれれば、全然違ったでしょうに・・・
技術的には全く問題無いのに、なぜ作れなかったのでしょうね??

私は日本語の声嫌いやから・・・(実話)

あと、タイマーの残り時間表示ですが、アナログ表示なのはわかりやすいです!

細かく言えばデジタルですが・・・

対してEcho Showシリーズの様な液晶モデルなら画面表示で時刻が見れるのですが、
見ただけじゃなく頭で数字を理解しないと状態を理解できないですね。

これは時計表示ですがタイマー表示も同じような感じです。

・・・でも、わざわざ壁掛けの時計を見上げて判断するぐらいなら、

「アレクサ!あと何分??」

って聞けば、

「10分タイマーの残り時間は5分30秒です。」

という風に残り時間を即答してくれるので、こちらの方が良さそうな・・・

・・・ということで、

ミッキーファンならここまで読んだことを忘れて「即」買いましょう!!

以上です。

ちなみに、我が家のリビングの時計は・・・

もう10数年使っていますので時間はよくズレます・・・度々治してます。
ミッキーの手が動いて時間を教えてくれるなら・・・

いやいや、次回作に期待します・・・(泣)

(おわり)

Amazonタイムセール等
人気ブログランキング

↓ この記事よかったよ!!という方はクリックお願いいたします。

人気ブログランキング

ブログ村

↓ この記事よかったよ!!という方はクリックお願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする