GoogleHome,Nest:あれ?地図表示が拡大できなくなった!!その原因は??

Google Home及び互換機ユーザーの方へ

Google Home,Nest 及び 互換機ユーザーの方へ

■■■ Google Home,Nest 及び 互換機ユーザーの方へ ■■■
Google Home,Nest 及び 互換機は、2023/6/13(実際は6/14)をもって、音声コマンドで動作するアプリ(アクション)のサービスが終了しました。
※ Google 純正のコマンドはこれまで通り動作します。
これに伴い、各社のスマートホーム機器のアプリを使用したコマンドも使えなくなりました。(※ TVのチャンネル切替などは純正コマンドで対応している場合もあることが判明しました)
詳しくはこちらの記事↓を御確認ください。

本日は、Google Home,Nestの音声アプリ(アクション)が明日(2023年6月13日)で使えなくなってしまう話です。対象アプリ(アクション)や対処方法などまとめてみました。
Amazonタイムセール祭りなど

おはようございます!!

先日、こちら↓の記事を書かせていただきました!

本日はGoogle Nest HubシリーズでABEMA TVが観れるようになった話です!癖はありますが、しっかり観れます!!

Google NestABEMA TVが見れるようになった話ですね!!


私は普段はiPadで見ているのですが、作業しながら声だけで操作して見れるので時々使うようになりました。もうちょっとだけ音声命令の対応が良くなるといいのですが・・・

・・・で、これは機能アップの話でしたが、本日は機能ダウンの話です。

・・・はいはい

一時的なものなのか?それとも恒久的なものなのか?わからないのが嫌なところです。

Google Nest で地図表示が拡大できなくなった!!

買って間もなく・・・えっ!もう2年前!!・・・こちら↓の記事にこの機能を書きました。
(※ 自動的にその箇所に飛びます!)

本日はGoogleの液晶モデルの新製品 「Google Nest Hub」の話です。今回は【使いこなし編①】ですね!!

 ・・・近くでは面白くないので海外に行ってみます!!

「オッケーグーグル! シンガポールの地図!!」
「こ
ちらが、シンガポールの地図です。」

詳しく見たい時地図部分をタップすれば全表示されます。

ここからはスマホの操作と一緒ですね。
弾くようにフリックすれば左右に動きますし、2本指で操作すれば拡大縮小も可能です。

・・・という感じです。

私にとっては神機能で、TVで旅行番組海外のニュースを見るときは手放せない機能になりました。(※ 同じ事を番組を見ながらスマホやパソコンでやるのは不可能です)

・・・ところが!です。先日確認したところ、こんな状態↓になってしまいました。

「オッケーグーグル! シンガポールの地図!!」
「こ
ちらが、シンガポールの地図です。」

地図部分をタップ!!

真っ黒です!!(※ 左から右にフリックすれば元に表示に戻ります)

なんだおまいは!!

ただ、数日前までは真っ白になっていました。

(’21 7/3 10:50追記)
今日はまた真っ白になっています(笑)

内部的には何かを表示させようとしているようですが、どこかで異常?障害?トラブル?があって表示できていないようです。

サポートに確認しようとしたのですが・・・

Google Home、Google Nestのサポートと言えば、Google Nestヘルプなのですが、フォームを埋めてチャットサポートに接続しようとすると「御利用いただけません」になっています。


隣に電話があるのですが、こちらをタップしても・・・


「Please chat us at this time」だけです。何度かアクセスしても変化はありません。
これでは「現在この番号は使われていません」状態ですね。

泣いているわけにはいきませんので他にも確認しています・・・が、返事が来ないです。
調査中なのか、答えを返せないのか、よくわかりません。

原因は・・・もしかしたら、これ??

実は、Google Nest Hub大きく変化していたんです。(こちら

米Googleが2016年から取り組んでいる非Linuxの新OS「Fuchsia OS」が5月24日(現地時間)、正式にリリースされた。9TO5Googleが25日、Googleに確認したとして記事で紹介した。Googleの初代スマートディスプレイ「Nest Hub」(旧「Google Home Hub」)にロールアウト中だ。

ロールアウトって何??(こちらより)

ロールアウトとは、新しい製品やサービスを公開し、運用を開始することである。 「公開」や「リリース」などと言い換えられる場合も多い。 あるいは、メインメモリに空き領域がない場合に補助記憶装置にプロセスを退避させることも、ロールアウトと呼ばれる。

OSが変わるってことですね。
Windows10がMacOSに変わるようなもので、えらいこっちゃ!!です。


もともとどんなOSが組み込まれているのか?今回の「Fuchsia OS」がどんなものなのか?
よくわかりません。そもそも公開されていたのでしょうか?

ただ、もしかしたらこれが原因で障害が発生しているのかも??

というのは、知人から教えてもらった情報でした。
あくまでもスポーツ新聞レベルの情報として認識くださいね~!!

・・・おっ!続報が!!


はいはい、私は以前から設定・・・(ゴソゴソ!)・・・してませんでした!!(設定方法はこちら
(※ Google Homeは設定してました)

・・・すると、OSの影響ではなかった?それとも??

まとめ

とりあえず現状のまとめです。

  • 地図表示を拡大しようとすると全体が真っ黒になってしまう!!
    戻るには左から右へフリック!です。
    今後、他の色になったり挙動が変わったりするかも??
    .
  • 原因はOSの変更に関係している・・・かも??
    OSの変更が原因でないとしても、何かが変更されて影響を受けているかもです。

・・・あれ、これだけですね。

また、何かあればこの記事に書かせていただきます!!(通知はTwitterで!)

以上です。

今回の現象をSNS等で調べたのですが、残念ながら誰もいませんでした。
ユーザーは少なからずいるハズなのですが、意外とこの機能は使われてないのかもしれません。

「もったいないオバケ!」が出てきそうです!!

(おわり)

Amazonセール他
人気ブログランキング

↓ この記事よかったよ!!という方はクリックお願いいたします。

人気ブログランキング

ブログ村

↓ この記事よかったよ!!という方はクリックお願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする