AmazonEcho:今すぐアレクサ!iPhoneのホーム画面にAlexaウィジェット!!

Amazonタイムセール祭りなど

おはようございます!!

先日、こちら↓の記事を書かせていただきました。

本日は液晶付きのAmazon Echoシリーズで楽しめる謎解きゲーム「Alexaの声を探せ 」の話です!最後まで答えられた方!こそっと答を教えてくださいね!!(泣)

Alexa謎解きゲームの話でした!!


その後Twitterでの情報も探していたのですが・・・いまいち盛り上がりに欠ける状態で・・・はい。

この雰囲気・・・嫌いじゃありません(キリッ!)

・・・で、今回AlexaiPhoneウィジェットに対応したという情報です。

レンジには対応していません

・・・いや、そもそもウイジェットって何ね?(おひ)
いろいろ調べてみました!!(Androidユーザーの方、ごめんなさい!!)

「Alexaウィジェットに質問」でホーム画面からAlexaと会話

いつもなら「こちらです!!」と書きたいところなのですが、今回はiPhone内に残っていた画面キャプチャがソースです。(どこからこの画面に遷移したのか不明)

そもそもウィジェットって何ね?」ってところから、順番に確認していきたいと思います。

iPhoneのウィジェットとは??

こちらに公式ページ「iPhone や iPod touch でウィジェットを使う」がありました!!

iOS 14 では、ホーム画面でウィジェットを使えるようになったので、気になる情報をいつでもチェックできます。また、ホーム画面やロック画面を右にスワイプして、「今日の表示」でもウィジェットを使えます。

他にいろいろ調べてみたのですが、ドンピシャ(死語?)の説明は見つかりませんでした。

要は、普段アプリのアイコンを置いておくホーム画面に、各種機能を持ったアイコンを配置することにより、ワンタッチでアクセスできる機能みたいですね。

確かに上のサンプル画面にあるカレンダー天気予報は使用頻度が高く、いつでも簡単に使いたい機能です。

今回はそれにAlexaアプリが対応したことで、Alexaにワンタッチでアクセスできるようになったんですね!!

・・・でも、本当に便利になるのでしょうか?
とりあえず試してみることにしました。

まずはAlexaアプリのバージョンを確認!!

AmazonさんのAlexaアプリを確認してみました!!

今回は、ちゃんと更新履歴が書かれています(笑)
1週間前なので、ちょうど7月末頃ですね。2.2.430030.0から対応しているようです!!

iOS 14以降では、Ask Alexaウィジェットをホーム画面に追加し、ウィジェットをタップしてAlexaに話しかけられるようになりました。

はい、間違いなくコレ!ですね。しっかりバージョンアップしておきました!!

ホーム画面へのAlexaウィジェットの追加!!

私のiPhone12miniで試してみました。
(※ 仕事のアプリが多数入ってますので、いろいろマスクさせていただきました。)

ツッコミどころ満載ですが何卒DMにてお願いいたします(泣)

普段はアイコンでやっていることですが、

何も表示されていない部分を長押しし、App が小刻みに揺れ始めたら指を放します。

黄色い矢印のところを長押しすると、全体が震えだしました。

次はウィジェットの追加ですね。左上の追加ボタン「+」 をタップします。

下からいろいろ出てきました。
表示内容は過去の履歴?・・・ナニコレ?焼き肉の野菜?スニーカー?全く心当たりがありません。とりあえず、上にフリックしてみます。


Alexaアプリが見つかりましたので、これをタップします!!
(※ PayPayフリマでこんな白いTシャツは買った覚えがありません(泣))


はいはい、それで間違いありません。追加してやってください。


自動的に左上に配置されました!アイコン4個分で大きいですね!!
とりあえず右上の「完了」で終了します。


はい、こんな感じでAlexaウィジェットが配置できました!!

・・・あれ?

よく見れば、これAlexaアプリの旧アイコンですね。今はこちら↓です。

使ってみました!!

操作方法としてはタップして開いてから話しかけるだけです!!
いつもの「アレクサ!」は不要でした。

「今日の天気は?」「xxxでは8月7日13時・・・(メモし忘れましたので詳細は割愛します)

スマホ画面なので、Echo Showのような液晶付きモデルみたいに画像も表示されます。
(※ Alexaスキルなど一部のアプリケーションでは表示されません)

いろいろなコマンドを試していたら・・・あれ?これって??


これって、Alexaアプリそのものでは??
もしかしたら、単純にAlexaアプリへのショートカットを起動しているだけ??

確認してみました。

AlexaウィジェットはAlexaスキルと違うの?比べてみました!!

最終的にAlexaアプリが立ち上がって動作していることに違いは無さそうです。
そうなると、そこまでの手順ですが・・・

Alexaウィジェット Alexaアプリ
手順1
(起動)
※ 最近アイコンが変更されました
手順2 「今日の天気は?」 (タップでAlexa起動)
手順3 「xxxでは8月7日13時・・・」 「今日の天気は?」
手順4 「xxxでは8月7日13時・・・」

(表にするほどではなかったと後悔していますが)要はAlexaウィジェットは起動時に音声アシスタントのAlexa本体まで自動的に呼び出してしまうので、Alexaアプリを立ち上げてから呼び出すより1手順少なかったということですね。

まとめ

とりあえず、まとめです。

  • AlexaウィジェットはiOS14以降、Alexaアプリ2.2.430030.0以降に対応!!
    あまり古いiPhone,iPadでは使えないんですね。
    .
  • ウィジェットアイコンは、なぜか現在のAlexaアプリのものではなく旧アプリのアイコン!!
    恐らく上の方がチェックされてなかったのでしょうね~
    .
  • ウィジェットは「ホーム画面」か「今日の表示」に追加可能!!
    ロック画面からは「今日の表示」に入れておく方が使いやすいですが、ロック解除操作は必要でした。
    .
  • 実は「Alexaアプリを起動してAlexaアイコンをタップして呼び出す操作」が1度で済むだけ!!
    その後はアプリを使う状態です・・・はい「ちょっとだけ」楽になりました。
    .
  • ・・・なので、動作する命令、内容はAlexaアプリと同じ!!
    これは仕方ありません。

こんなところです。

Alexaを呼び出すだけでなく動作内容も定義できれば一気に用途が広がるかも?・・・です。

・・・えっ?何か方法があるとか??

もうちょっと勉強します。

以上です。

iPhone12miniを買ったものの、ほとんどiPhone7時代の使い方のまま過ごしてました。
(あと1ヶ月ぐらいの最新モデルではありますが)もうちょっと使いこなさないともったいないですね。

・・・あと、正直に告白します。

実は今日まで「ウィジット」だと思ってました。「ウィジェット」なんですね(泣)

(おわり)

タイトルを考えてたら、なんとなく貼りたくなりました。

Amazonタイムセール等

人気ブログランキング

↓ この記事よかったよ!!という方はクリックお願いいたします。

人気ブログランキング

ブログ村

↓ この記事よかったよ!!という方はクリックお願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする