LINE Clova:我が家にClova WAVEがやってきた!!【じっくり見て、セットアップしました編】

おはようございます!!

今日4月1日エイプリルフィールです!・・・が、残念ながら用意していたネタが完成しませんでしたので、通常の記事にさせていただきます!(泣)

・・・で、本日Clova WAVEの話です。

Clovaの中ではFriends大活躍で、先輩機種のWAVE日陰の子状態なのですが、スマートスピーカー唯一赤外線リモコン搭載で、高音質モデルなんです。

Clova WAVEがTVの地デジ・BS・CSの切替に対応したということで、詳細情報や他機種のTVリモコンの対応状況も調べてみました!!

確かにFriendsに比べてLINE通話が使えない等のマイナス面はありますが、現在半額セール中(本日4/1まで)なので思い切って買ってしまいました。


12ヶ月分のLINE MUSIC無料クーポンも付いてますので、もしスマートスピーカーとして使えなかった(こらこら)ジュークボックスとして使います!!

聞くのはもっぱらJ-POPでしょうけど・・・

とりあえず、本日じっくり見てみました!セットアップしました!です!!

Clova WAVEをじっくり見てみました!

実は、日本で最初に発売された機種でした。
ネットで探せば山ほど開梱記事があるのでしょうけど、最新版は多少違うかもしれませんので、あえて書かせていただきます。(※ 暇を持て余しているわけじゃないです)

今回は、ソフマップさんで買いましたが、梱包はAmazonとそっくりでした。

箱に貼ってあるのは納品書で、中にある保証書と一緒に保管しておきます。

箱の上には12ヶ月分のLINE MUSICカードが貼り付けてありました。

当初売られていたWAVEについていたカードは先月の3/1まででしたが、今回のは4/30までですね。
もう1ヶ月しかありませんので、忘れないようにしなくてはいけません。

・・・あれ?そういえばClova Friendsカード5/31でした。
買った日はもっと前だったのに・・・

箱はFriendsに比べれば大きいですね。

底にシリアルWifiMACアドレスが貼ってありました。


薄いビニールを切り、上蓋を開けると2枚の厚紙のガイドが入ってました。


裏返しても、結局3ページ分しかありませんでした。

外の化粧箱から茶色の中箱を取り出しました・・・が開け方がわかりません。


よ~く見れば、サイド面にイラストが描かれてました。

凄く無駄な感じがするのですが・・・

ミシン目から破かないといけないんですね・・あまり気持ちよくありません。

そこを持ち上げれば、パカッと上に上げると本体が見えました!!


スチロールから本体を取り出しました・・・重いです。
しかし、なぜこの大きさで持ち運びを考えてバッテリーまで積んでるんでしょうね?

iPhoneのカメラで撮ると円柱の様に写るのですが、実際はかなりの円錐です。
表面は厚めの塩ビシートでくるまれていました。

トップパネルにも塩ビシートが貼ってありますね。
確か社外品で保護シートが売られてると思いますが、必要なのでしょうか?
・・・あ、よく見ればスピーカーの穴も開いてますね。剥がさなくては!!
(この記事書いていて気づきました)

は・・・ごめんなさい、置いただけであっという間に埃だらけになりました。

シリアル製造年月が書かれてます。
え?去年の11月??・・・ホントに売れてなかったんですね(泣)


電源スイッチマイクオフスイッチそして電源コネクタですね。
電源コネクタは昔からのDCジャックと同じ感じです。
あと、見えにくいのですが、底面から数ミリLEDのリングですね。

本体を取り出した後の箱の中に、小箱が入ってました。

まずは、ケーブルACアダプタです。


ケーブルは片側がUSBで片側がDCプラグですが被覆が布で高級感がありますね。
ACアダプタ出力12.0V2.1A5.0V/2.0Aの自動切り替え型ですね。

あと、保証書ですね。箱の上にある説明書と共通でいいのに・・・

以上ですが、まぁ普通ですね。

Clova WAVEをセットアップしました!

実は先にClova Friendを買った際に、アプリのセットアップが終わっています

前回に引き続き、できる限り詳しく、基本的なセットアップ作業とアプリ内部をまとめてみました。

こちらに、アプリのインストールから順番に書かれていますので、今回はWAVEの設定を追加する作業として書かせていただきます。

まずは、本体の準備ですね。
スピーカーに塩ビシートが巻いてありましたが、スルッと抜けるかと思いきや全然滑りませんでしたので、諦めて剥がしました。


次にACアダプタをコンセントに刺し、ケーブルを本体に差せば、下面のLEDリングが白く光り出しました。

うおぉ~!!って感じですね。(謎)

そうそう!設定用のiPhoneBluetoothオンにする必要がありました。
画面下から上にフリックしてこの画面を出し、WifiBluetooth両方が使えるように設定しました。

次にLINE Clovaアプリをタップして立ち上げました。

右上中央のアイコンをタップですね。

ここで普段ならFriendsのアイコンが出るのですが、うっかりバッテリー切れを起こしてしまったのでアイコンナシになりました。

下の方にある[新しいデバイスを追加]をタップしました。

ここでWAVELEDが反応してオレンジに変わりました。


アプリの方は・・・

はい!しっかり認識してくれました!!
これで半分は終わったようなものです。(そういかないことも多いのですが・・・)

一番の鬼門、Wifi設定に変わりました・・・が、ここはFriendsの時と同じなのでサラッと流します。(※(必要な方へ!)MACアドレスは箱の底です。

はぁはぁはぁ・・・
私だけかもしれませんが、毎回パスワード3回はミスります。

しばらく待ったらうまくいきました!


ここで、念のためにデバイス情報を見ておきます。


ふむふむ・・・ファーム170831R_JPというのはもしかして去年の8月31日でしょうか??

戻ると、位置情報の設定を促され、iPhoneの設定に飛ばされました。


戻ると、先程の画面から「次へ」ですね。

ここでちょっと驚きました!!

なんと!説明画面がFriends用なんですね!!
設定してるのはWAVEなのに「BROWNが応答します」と出てきました。


既にWAVE居ない子状態なのでしょうか?悲しいですね。
・・・あれ?また位置情報の確認です。


これに同意したら終わりだったのですが・・・戻ってきたらFriendsの設定になってましたので、矢印のところの小さい「v」をタップしてWAVEを選んで切り替えました。

※ 電源が切れてたのでBROWN君のアイコンは出てません。


はい、これでようやく終わりです。
右下を見れば、音声リモコン(赤外線リモコン)が見えてますね!!


これで、いつものように天気予報などを呼び出して遊んでいたのですが、突然LEDが点滅アップデートのメッセージが流れました。


その後、デバイス情報を確認すると・・

180307R_JP(おそらく3/7バージョン)にアップデートされました。
8月から3月ですから、強烈なアップデートですね!!

・・・というところで、セットアップも無事終わりました。

ちょっと使ってみた感じでは、音質Google Homeに比べると低音が控えめですがスッキリとした感じでJ-POPを聞くにはちょうど良さそうです。
Google Homeを親機として、WAVEをBluetoothスピーカーとして使っても良いかもです。

あとは赤外線リモコン部分なのですが、試そうとしてたら奥さんが帰ってきてしまいましたので、次回にさせていただきたいと思います。
Google Homeを筆頭に、このWAVE5台目・・・慎重にならざるを得ません)


※ 色やモデルの選択は、販売ページで切り替えくださいね!

(おわり)

↓ この記事よかったよ!!という方はクリックお願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする