LINE Clova:Clova WAVEが地デジ・BS・CSの切替に対応!詳細情報や他機種の状況も調べてみました!!

Google Home及び互換機ユーザーの方へ

♪ Google Home及び互換機ユーザーの方へ ♪
【Google Homeのスマホ用アプリの全面変更について】

’18 10/10以降のスマホアプリで画面が大幅に変わってしまいました。
操作に困った時はこちら↓の記事を御確認ください。

スマホのGoogle Homeアプリが、突然のバージョンアップで全く違う画面になってしまいましたので、迷わないガイドを作りました!!

過去記事につきましては、修正準備中です。

おはようございます!!

Clova Friendsが登場してからというもの、なぜか新機能に対応できない兄機種Clova WAVEですが「地デジ・BS・CSの切替ができるようになりました」というニュースが流れてきました。

現在売られているスマートスピーカー唯一「赤外線リモコン内蔵」だったのですが、なんと地デジ・BS・CSの切替ができなかったのです!

これは驚きました!!

ソフトだけで対応できるはずなのに不思議ですね。
もちろん地デジ・BS・CSの切替ができなかっただけチャンネルの切替は可能でした。
何か大人の事情でもあったのでしょうか?

本日は、詳細情報に加えて、他機種の情報も書かせていただきたいと思います。

【Clova WAVE】地デジ・BS・CSの切替ができるようになりました (Clova公式ブログ)

http://clova-blog.line.me/ja/archives/7788975.html

「Clova WAVE」で地デジ・BS・CSの切替ができるようになりました。

■質問例

・「Clova、テレビをBSにして」
→テレビがBS放送に切り替わります

・「Clova、テレビをCSにして」
→テレビがCS放送に切り替わります

・「Clova、テレビを地デジにして」
→テレビが地上波デジタル放送に切り替わります

上にも書きましたが、地デジ・BS・CSの切替ができなかっただけチャンネルの切り替えは可能でした。
今回は、TVの周波数帯の切り替えに対応したってことですね。
(いつも書いてますが、もっとタイトルを考慮されるべきだと思います。)

ちょっと気になったのがこちらですね。

・一部モデルでは使用できない場合があります。予めご了承くださいませ。
・「LINE Clovaアプリ」で既にテレビを登録して利用している場合、再登録する必要はありません。
・対象外のモデルの場合、「この家電機器ではその操作に対応しておりません」と応答します。

実は、赤外線リモコン機能あらかじめ登録されているメーカーしか対応していないのです。最近は日本メーカー製だけでなく低価格な中国メーカー製モデルが多数入ってきてますから、それらには対応できない(ものもある)という感じですね。
かといって、SONYの学習リモコンのような学習機能までは用意できないようです。

ソニー 電子ペーパーマルチリモコン SONY HUIS-100RC

↑ 欲しいけど高くて買えません(泣)

あと、操作できるのはTVと照明だけになります。
残念ながら、エアコンなどには対応していません。

ちなみに、個人的には空調機器のコントロールはまだ早いと思っています。
音声コントロールでの誤認識停電時誤動作を考えると、現状では事故が起こる可能性を否定できないからです。

対応メーカーは?

公式ページにありました。(TV照明
TV
こんな感じです。(※ オリジナルの配置を修正しました)

これだけあれば普通には困りませんね。

他の機種の状況は?

Clova WAVE唯一の赤外線リモコン対応機種なのですが、他の機種の状況を調べてみました。

Clova Friends

Clova WAVE弟分(妹分)でありながら、LINEの音声通に対応したり、今月いっぱい3,000円で売られてたりと、いまや話題の機種ですね。

Clova FriendsのLINE無料通話ですが、発信だけでなく着信も可能になりましたので、早速試してみました!!
今日はClova FriendsのキャンペーンとGoogle Home miniのセールの話です。両機種ともオススメなので、1台づつ買うのもアリですね!!

赤外線リモコン今後発売予定クレードルで対応するようです。

ちなみに、発売時期や価格などはわかっていませんが・・・

2端子ということは、IrLEDのみなので・・・ゴホンゴホン・・・
戦略的に売り出すなら2,980円、そうでないな3,980円(定価)が限度ですね。
ズバリ、今の3,000円セールが終わる4月に投入されると予測します!!

Google Home

赤外線リモコンは内蔵してませんので、サードパーティーの製品を使うことになります。
オススメの機種はこちらになります。(約7,000円です)

・・・ただ、設定も必要ですし、初心者にはちょっと敷居が高いですね。
とはいえ、TV照明以外にエアコンにも対応していますし、部屋中の機器をコントロールするなら良いかもしれません。
(これより低価格な機種も、高価格な機種もありますが、メーカーの信頼性はダントツです)

あと、チャンネル切替は諦めて電源のオンオフや音量だけで割り切るなら、こちらの記事の後半に書いたChromeCastを使うという手もあります。

Google HomeをTVに接続してコントロールする為のChromecastのセール情報ですが、簡単に機能や注意点などもまとめさせていただきました。

Amazon Echo

こちらも赤外線リモコン機能は内蔵してませんので、Google Home同様、サードパーティーの製品を買う事になります。
上にも書いたRS-WFIREX3は、Amazon Echoでも使えます。

あと、Google Homeと同じような感じで、Amazon FireTVという機器があるのですが、残念ながらこちらはまだ日本では対応していませんでした。(アメリカでは対応済)

以上ですが、個人的にはClova以外で実現するのは「もう少し待った方が・・・と感じてます。
7,000円も出すなら程度の良いClova WAVEの中古品が買えますし、Clova Friends赤外線アダプタが発売されたら、本体合わせて7,000円でお釣りが来る・・・かもしれません。

「いつやるか?今でしょ!!」((C)林修先生)

失礼しました。

(おわり)