プログラミング:「日曜はプログラミングの日」Alexa道場第7,8回の復習など 7/8分

おはようございます!!

昨日はプログラミングの日でした。
今日も、ちょこっと書かせていただきます。。

7/4(水)Alexa道場 第7回「スキルの公開申請と審査について知ろう(6/8)」の復習を行いました。

Alexa道場の第7回「スキルの公開申請と審査について知ろう」が開催されましたので、簡単に紹介させていただきます。

スキルの公開申請以降のものです。
内容的には翌日にある程度まとめてましたので、動画を再確認して簡単に終わりました。

7/5(木)Alexa道場 第9回「ASK SDK for Node.js Version 2」を受講し、記事にまとめました。

Alexa道場の第9回「ASK SDK for Node.js Version 2」が開催されましたので、簡単に紹介させていただきます。

ちょっと難しかったですね。
正直、避けて通りたい道なのですが、やはり無理なのでしょうか?
iOSアプリの開発もそうでしたが、開発者は最新の環境が基本なんですよね。
「最新の機能を使わなくても、趣味で作れればそれでいいや」という人は、流れに置いていかれがちになります。

・・・・そういえば、Youtubeの動画がずれていたので修正をお願いしたのですが、まだ差し替えられてないですね・・・

7/8(日)Alexa道場 第8回(6/21分)の復習を行いました。→ 残念ながら中断

Alexa道場の第8回「DynamoDBを使って前回の会話内容を覚えているスキルを作ろう」が開催されましたので、簡単に紹介させていただきます。

内容的にはDynamoDBを設定することで、前回のやりとりの結果を覚えてて再度アクセスした場合にそれを呼び出せるというものです。
生放送で見ていたときはそれほど大変とは思わなかったのですが、やはり甘かったですね。

DynamoDBへの権限設定の方法がわからない!!

この部分ですね。

LambdaからDynamoDBにアクセスする前に権限を設定しておく必要がある。
テーブルを作る権限があれば自動で、そうでなければ手動で作る。

権限は実行ロールで設定する。

実行ロールは以前もこちらの記事に書いたように作成時に変なエラーが出たところでした。
セミナーの手順どおりにやっていても、トラブルってあるものですね。
この実行ロールのところはLambda_DynamoDBというロールを設定するように言われてました。

現時点ではLambda_basic_executionになっています。

さて、どうやって変更するのか・・・これがわかりません。
こちらのページにいろいろ書かれているのですが、具体的に理解できません。

まず、テンプレートを使う方法でやろうとしたのですが・・・

それらしきものが見当たりません。
そうなると、カスタムロールの作成になるのですが・・・もう手に負えませんでした。

いきなり、サンプルコードが変わっていた!

大きな話ではありませんが、前回のサンプルコードから大幅に変わってました。
前回がこちら(公式は右側)ですね。

これが、このように変わっているところからスタートしました。

動画では整理しました」とおっしゃっていたのですが、いきなりだったので面食らいました。
(今回はサンプルコードも公開されてなかったのです)

そういえば、最近はフローチャートって作らないのでしょうか?
こういうヤツです。

まだまだ、作るほどでは無いですが、混乱する時は・・・

以上です。

今回は中途半端なところで終わってしまいました。
次回(7/19)のAlexa道場までに、なんとか追いつきたいですね。

(おわり)

ブログ村

↓ この記事よかったよ!!という方はクリックお願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

↓ この記事よかったよ!!という方はクリックお願いいたします。

人気ブログランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする