Apple HomePod:Apple Specia Event Mar 2019でのHomePodやSiriの情報と、この5ヶ月間の情報です!!

Amazonタイムセール祭り

おはようございます!!

昨年10月末、こちら↓の記事を書きました。

昨晩は10月のAppleのSpecial Eventでしたので、HomePod,Siri関連の発表内容をレポートと、おまけでここ1ヶ月半のHomePod関連情報を掲載させていただきました。

10月30日にあったAppleApple Special Eventなのですが、期待していたHome Podの情報は全くありませんでした。

・・・で、それから約5ヶ月経った昨晩(正確には日本時間’19 3/26 AM2:00~)、
3月Apple Special Eventが開催されました。(こちら

日本時間の深夜ではありましたが、年に数回のAppleイベントAppleユーザーの義務ですので参加しないわけにはいきません。(キッパリ!)

・・ということで、本日は簡単にHomePod、Siri関連レポートさせていただきます。(夜中から朝7時まで必死に書いてます(泣))

あと(何も発表が無かったときの保険に)前回よりこの5ヶ月間のHome Pod情報も紹介させていただきます。

Apple Special Event Oct 2019 の Home Pod,Siri関連の発表は・・・

残念ながらHome Pod日本での発売に関しては何もありませんでした。

それ以前に、過去30年近くAppleのイベントを見てきましたが、これだけ米国のローカルネタが多いのは初めてでした。内容的に仕方ないのはわかるのですが・・・

日本での発売、このまま無くなったりしないですよね??

おまけ:この約5ヶ月のHome Pod情報

悲しいことに、このブログで大きく取り上げる情報もなかったので、大手サイトへのリンク集になります。

【米国ブラックフライデー2018】アップルのHomePodもBestBuy、Costcoでセール中!
 (ロボスタさん ’18 11/24)

こちらです。


米国のブラックフライデーセールでの情報ですね。
通常価格344.99ドルが・・・

  • BestBuy
    249.99ドル
  • Costco
    269.99ドル
  • Apple認定整備済
    299.00ドル

・・・まぁ、どうでもいい話ですね。

Apple、HomePodが機械学習でユーザーの声を認識する技術の論文を公開
 (iPhone Maniaさん ’18 12/4)

こちらです。

Appleは、スマートスピーカーHomePodに搭載されたSiriが、機械学習を用いてユーザーの声を正確に聞き分ける仕組みを論文として公開しました。

リンク先の原文を読んでみましたが・・・見てみましたが、頭が痛くなりました。

面白かったのが、食洗機のノイズを音声処理で聞きやすくしているサンプル音声ですね。


いくつかありますが、このFigure.6のがわかりやすかったですね。

Appleの場合、こんな処理をサーバー側でなくHomePod内でやってるんですね!!

元NASAの技術者、HomePod空箱ラメ爆弾で宅配泥棒に仕返し
 (iPhone Maniaさん ’18 12/19)

こちらです。

クリスマスが近づくにつれ、各家庭に数多くの宅配物が届けられます。しかし家人が留守の場合、アメリカでは玄関先にそのまま置かれるケースが多いため、それを狙う泥棒が後を絶ちません。

こうした泥棒に仕返しをするため、元米航空宇宙局(NASA)のエンジニアがAppleのHomePodの空き箱で「ラメ爆弾」を制作、動画を公開しています。

まぁ、ネタニュースですね。
特にHomePodの空き箱である理由が全くないのですが・・・

AppleのHomePod、中国と香港で販売開始
 (iPhone Maniaさん ’19 1/18)

こちらです。

2018年にローンチされたAppleのスマートスピーカーHomePodが、中国香港1月18日に発売されました。

このニュースは驚きました!!
アジア圏での発売は初めてでしたから、これは完全にリーチ!を感じました!!

中国でのHomePodの販売価格は、2,799中国元(約45,194円)で、香港では2,799香港ドル(約39,039円)となっています。出荷までの時間はわずか1営業日となっており、注文するとすぐに手元に届く状態となっているようです。

在庫は潤沢にあったみたいですね(汗)

ここまでで・・・

  • 2018年2月
     アメリカ、イギリス、オーストラリア
  • 2018年6月
     ドイツ、フランス、カナダ
  • 2018年10月
     スペインとメキシコ
  • 2019年1月
     中国・香港

となると・・・

  • 2019年4月
     日本

可能性は0ではない!!ですよね??

HomePodは売れば売るほど赤字、Apple TV 4Kは販売価格=原価 (ゴリミーさん ’19 2/3)

こちらです。

「HomePod」の価格は349ドルに設定されているが、「(事実であることは)証明できないが、HomePodの原価は販売価格を上回っていると考えている」とコメント。ただし、大幅な赤字ではないとのこと。

Bloombergは「HomePod」の製造コストは216ドルであると報じていたが、これらはあくまでも部品原価であり研究開発費用やマーケティング費用などは含まれず、Gruber氏の情報が正しければ、実際はこれらに134ドル以上かかってるのかもしれない。

まぁ、それはそうでしょう。
Amazon Echo DotGoogle Home mini,Clova Friendsも3,000円程で売ってると完全に赤字レベルでしょうね。

この戦略自体は不思議ではない。Appleはハードウェアで利益を出さない代わりに「Apple Music」にくわえ、存在について言及していたオリジナル動画コンテンツの配信計画や噂されているゲーム用の定期購読サービス、雑誌の定期購読サービスなどののサブスクリプションサービスで回収することを前提としていることも考えられる。

この辺が、今晩(この記事書いているのは前日の昼間です)のイベントでの発表内容に関わってくるのでしょう。

HomePod、2018年のホリデーシーズンに45%の伸びを観測
 (iPhone Maniaさん ’19 1/18)

こちらです。

HomePodはスマートスピーカー市場の中でわずか6%ほどのシェアを占めるにとどまっていましたが、Strategy Analyticsの新しいデータによれば、昨年のクリスマスを含める2018年第4四半期に、HomePodの出荷台数は第3四半期(7-9月)と比べて45%増え、160万台を売り上げたことがわかっています。

年末シーズンではありますが、前期より45%増えたんですね!!

しかしながらライバル社も多くのスマートスピーカーを売り上げたため、HomePodのシェアは以前よりも若干少ない全体の4%となった模様です。

あららら・・・シェア4%に転落ですか。

・・・でも、Macのシェアにしても10%前後こちらですから、気にすることはありませんね。

他人の声で自宅を解錠できる? Apple「HomePod」で試してみた スマートスピーカーがIoTの弱点になるか
 (ITmedia NEWSさん ’19 2/26)

こちらです。

こちらも、面白い記事でしたので紹介させていただきます。

スマートスピーカーにはAmazonのEchoシリーズ、Google Homeシリーズ、LINEのClovaシリーズなどがあります。日本では未発売(2019年2月時点)ですが、海外ではAppleの「HomePod」という製品もあります。今回はこのHomePodのセキュリティを中心に検証します。HomePodがどのようにハッキングを防いでいるか、逆にどのようなケースで悪用される可能性があるのかを考えてみます。

あくまでも「ハッキング」に関してですが非常に興味ある内容で、良いところばかりでなく、悪いところも示してありました。

できましたら他社製品と比較してほしかったのですが、いろいろあるのでしょうね・・・

以上です。

毎度のことながら、この記事を書いている時点ではイベント前なので、過去の情報からおまけ部分を書いています。
確実にHomePodの発表があるなら、なにも気を使わなくてよいのですが・・・

・・・あ、中継終わりました。

予想どおりでした(泣)

(おわり)

Amazonタイムセール祭り

ブログ村

↓ この記事よかったよ!!という方はクリックお願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

↓ この記事よかったよ!!という方はクリックお願いいたします。

人気ブログランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする