AmazonEcho:Amazon EchoでApple Musicの音楽が聞けるように!・・・ただし、落とし穴がありました!!

Amazonタイムセール祭り

おはようございます!!

以前、こちらの記事↓を書かせていただきました!!

SpotifyがAmazon Echoでも使えようになった!!と聞いたので試しにやってみました。Google Homeのように簡単に使えるようになると思っていたのですが・・・

Amazon EchoSpotifyを聞けるようになった!!って話ですね。・・・ところが、を開けてみるとフリープランでは使えないというオチになりました。

大人の事情なので、仕方ないことですね。
Amazon EchoAmazonさんの製品ですから、Amazon Music以外はいろいろと通行手形が必要なのかもしれません。

・・・で、今回はApple MusicAmazonEcho(Alexa)で聞けるようになった!!という話です。

Appleといえば、日本では未発売Home Podがありますね。
最新情報はこちら↓の記事です。

昨晩のAppleの開発者会議でのHomePod,Siri,他の発表内容をレポートと、おまけでこの約2ヶ月間のHomePod,Siri関連情報を掲載させていただきました。今回は素晴らしかったです!!

Apple Musicは本来Home Podで聞きたいのですが、そのは叶わないままです・・・

最近はiPhoneが売れ行き不振と言われてますが、利益確保の為にApple Musicを提供することになったのでしょうか?それとも、Spotifyとの音楽サービスシェア争いのため??

本当の事はよくわかりませんが、折角Amazon Echoで聞けるようになったというので、試してみました!!

Amazon EchoでAppleMusicを聞く!!

実は、諸般の事情あまり時間がない状態でこの記事を書いてます。
どこかに公式ヘルプがあるかもしれないのですが、検索しても見当たりません。

とりあえず、やってみます!!

まずは、Alexaアプリの確認!!

(申し訳ありません!私はiPhoneなので以降はiOS版での話になります)
Clovaさんのように公式ブログなりでアップデートの要否を書いていただけるとありがたいのですが、それがない以上、最新にしておく方が無難です。
とりあえず、確認してみました!!

現時点で、6/21にリリースされた2.2.280924.0が最新のようですが、下の互換性を見るとiOS11.0以降とあります。いつから変わったのでしょうね??

残念ながら私のiPhoneiOS10.0.1なのでインストールできず若干古いバージョンのままとなりました。


これが今回のApple Musicの設定に影響するかはわかりませんが、念のために書かせていただきました。

Amazon Musicの登録

まずはAlexaアプリからですね。

起動したところから始めます。

上にフリック!!

この時点で、大きくAppleMusicのアイコンがあるかと思っていたのですが、残念ながらありませんでした。
ここに表示されない音楽サービスはスキルとしてインストールする形になるようで、右上の+からですね。


ありました!!
アプリのバージョンは影響しないのでしょうね。(※ 想像です)

ここからはSafariブラウザが開いてAppleのサイトで認証ですね。
(AndroidだとChromeブラウザが開くと想像)


ちょっと面倒なことになりました。
まだ2ファクタ認証したことがありませんでしたので、認証済みのiPhoneに表示された確認コードを入力しました。

な、なんじゃ?

・・・どうも、Appleさんの2ファクタ認証はいろいろ問題があるようです。
認証済みのiPhoneには東京千代田区とか大阪港区とか、全く違う場所からのアクセスと表示したりします(※ Appleサポートも現象確認済)
今回は時間切れ。1分も経ってないのに何か不安定なのか・・・

とりあえず頑張って、あと2回試したらうまくいきました!!


あれ?ちょっと怪しいことが書かれてますね。


気になったので、ここまでの画面を再確認してみたら・・・最初の画面にありました!!


私は有料会員ではありませんのでダメそうです。
Spotifyの悪夢の再来です。

とりあえず、先のOKボタンをタップしてみました。

念のため何度か試してみたのですが、ダメでした。


ちなみに、ここから戻ると、デフォルトの音楽サービスにも設定できているのですが、実際には使えませんでした。

「アレクサ! アップルミュージックでSHISHAMOの曲をかけて!!」

「アップルミュージックスキルが有効ではありません。
 Alexaアプリで有効にして、アカウントにリンクしてください。」

まとめ

この手の記事はうまくいったところで終わるものですが、今回は正直に自分の失敗談を書かせていただきました。折角使えると思ったのに、残念な話ですよね~!!メディアにニュースを流す前に、ちゃんと有料会員のみと書いてほしいと思います。
(※ 後から確認したところ、サイトによっては書かれてました(汗))

以上です。

単純にSpotifyの時の繰り返しですね。
うすうす気にしていたものの、やっぱりダメだったというオチでした。
「Amazonさんで他社の音楽サービスを聞くのは敷居が高い」ということですね。
(有料会員さんの会費が回り回ってAmazonさんの収益になっている?)

最近の音楽サービスや動画サービスが増えてますが、1つを選ぶとなると本当に大変です。
どの曲(映画)がサービスされているか、加入してみないと簡単にわからないからです。
映画館のように、間違いなく同じ内容のメディアを楽しめる時代はいつ来るのでしょうか?

(おわり)