GoogleHome:音楽とテキスト読み上げ(TTS)の音量調整機能搭載!!(近日中)

Amazonタイムセール祭り

おはようございます!!

以前、こちら↓の記事を書かせていただきたいました。

GoogleHomeのアプリのアップデートで音質調整が可能になりましたので、試しにやってみました。

Google Homeイコライザー機能ですね。ちなみに、もう1年半以上前の記事です

当時、Google Home「低音が出すぎ」「低音がこもる」とお世辞にも評価が高くありませんでしたので、高域、低域のバランスを変更できる機能大変重宝しました。

・・・で、今回その部分に新機能「TTSのカスタム音量」が搭載されたようですので、試してみることにしました。

(’19 9/20 更新)
現時点でのバージョン2.14.109で確認したところ、「TTSのカスタム音量」跡形もなく消えてました。
無かったことになったのでしょうか?謎です。

新機能「TTSのカスタム音量」とは?

TTSとは「Text To Speach(テキスト読み上げ)」のことで、スマートスピーカーに届いたデジタルの文章人間の耳で聞ける声の情報に変換する部分です。

  • Text to Display(TTD)
    パソコンやスマホのモニターへ「文字」として表示
    .
  • Text to Speech(TTS)
    スマートスピーカーのスピーカーへ「音声」として再生

もっと簡単に言えば、Google Homeの声ですね!!

ただ、Google Homeのスピーカーからは「音声」だけでなく「音楽」も鳴ります。

その為、低音と高音のバランスと同じように、「音声」と「音楽」のバランスも重要になってくるわけですね。

・・・ちなみに、どの機種とは言いませんが、そのバランスが悪い機種があります。

本日はHarmankardon Allureの話の続編で【セットアップ!+使ってみた!編】ですね!!いろいろ癖があるようです。

音楽を再生するだけなら(多少音量が大きいぐらいで)何の不満もない機種ですが、どうも音声とのバランスが悪いようで、音楽再生中にスキル(Google Homeのアプリのようなもの)を使うと爆音に感じることがあります。

今回の機能追加はそういった機種の為の機能なのですが、今回Google Homeにも採用されたようです。(厳密には近日中)

・・・ちなみに、手持ちのGoogle Home,Google Home mini,Google Nest Hub,JBL LINK 500では全然必要がありません

まずはGoogle Homeアプリのアップデート

今回はなぜかiOS版だけで、Android版はまだのようです。Googleさんにしては珍しいですね。以下はiOS(iPhone)版での画面となります。

AppStoreGoogleHomeアプリを確認してみました。

’19 7/18の「2.12.508」ですね。
機能の改善としか書かれていませんが、これがそのようです。

早速、試してみました!!

まずは、基本形Google Home。

設定iPhoneGoogleHomeアプリからですね。

上にフリック!!
上にフリック!!

はい!辿り着きました!!(※ 道順はいろいろありますが、これがわかりやすいかと思います。)

左上がTTSの音量調整をオンにするチェックですね。
後は下のスライダーです。


指先でゆっくり動かすと±2の範囲で変化し、指を離すとそこにが設定されます。

・・・では試してみます!!

「オッケーグーグル! 今日の天気は??」
「・・・・・」


残念ながら無口になってしまいました。
こちらの音声コマンドはちゃんと受け取っているのですが、本来なら今日の天気予報を読み上げるところが全く何も言いません

ちなみに、背面のミュートボタンはマイクのミュートでした。

こちらはスピーカーのミュートですね。
ただし、音楽を再生した場合は音が出ましたので、今回のTTS部分の音量調整がうまくいかず、一切音が出なくなっているだけのようです。

・・・って、実は大手サイトに「まだうまく機能しないようだ」と書かれていたのですが、そろそろ動作するだろうと思って記事を書きかけたら、案の定フライング記事になってしまいました。
とりあえず、機能するようになったらこちらに追記させていただきますね(汗)

・・・で、これだけだと淋しいので、新機種のGoogle Nest Hubです。

同じ結果なのは目に見えてますが・・・まずは設定ですね。(途中まで端折ります)


この状態で試してみました!!・・・あっ音楽が鳴ったままですね。

「オッケーグーグル! 今日の天気は??」
「・・・・・」


はい、同じく無言ではありますが、ちゃんとコマンドを受け取って上に表示し、天気予報が表示されました。

まとめ

まだ動かないのでまとめることはありません。

・・・しかし、この機能要望されてたのでしょうか?
やはり、Amazon Echoのようにサードパーティー製品に展開されていく今後を見越して搭載されたのでしょうかね?

ちなみに、私の持っているのはJBL LINK 500純正のGoogle Homeと変わりないので、音量のバランスを気にしたことはありませんでした。

※ この写真は、よその子も混ざってます。

他の製品ではどうでしょう?
多くのGoogleアシスタント搭載機種(SONYさんとか、Pansasonicさんとか)も増えてきましたが、どうなのしょう?

お持ちの方、音楽と音声のバランスの情報、教えてやってくださいね!!

(’19 8/3 追記)
久しぶりに状況を確認してみました・・・が何も変わっていませんでした。
ユーザーが誤って操作すると音が出なくなるような設定10日以上放置しているなんて、信じられません。

(おわり)

Amazonタイムセール祭り

ブログ村

↓ この記事よかったよ!!という方はクリックお願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

↓ この記事よかったよ!!という方はクリックお願いいたします。

人気ブログランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする