Siri:Apple「AirPods Pro」登場!もう「耳からうどん」なんて言わせない!!

Amazonタイムセール祭り

おはようございます!!

先日、これら↓の記事を書きました!!

Amazonの怒濤の新製品ラッシュ!本日は日本発売モデル4機種について、いろいろ掘り下げて書かせていただきました!!
Googleのイベント「Made by Google 2019」で発表されたNest WiFiとPixel Budsについて調べてみた話です!いつものように深く掘り下げて比較してみました!!

Amazonのイベントで発表されたEcho Budの記事
そして、Googleのイベントで発表されたPixel Budsの記事でした!!
(※ どちらもイベントの記事ですが、タップすればそれぞれの記事に飛びます)

スマートスピーカーのシェアトップ2のイヤホンですね!!
それぞれにAlexaGoogleアシスタントを搭載しており、歩きながらスマートスピーカーのように使うことができる製品でした。(※ Echo BudsはSiri,Googleアシスタントも搭載)

・・・で、これらの発表の時にされていたのが、
Siri搭載のAppleのAir Podの新モデルですね!!

※ こちらはAir Pod2の写真です


今回完全な新モデルとなり「Pro」という称号が与えられました!
(最近 AppleはProだらけですが)
本日(10/30)発売となりましたので、紹介させていただきます!!

AirPods Pro

こちらApple公式ページですね。


「こんな魔法、聞いたことがない」・・・だそうです。どんな魔法なのでしょうか?

そこから先に進むと詳細ページですね・・・同じ写真の後にズラズラッ~と続きます。


アクティブノイズキャンセリング一番の特徴ですね。
使ってみたい衝動に駆られるのですが・・・やっぱり今日は大行列ですよね(泣)


おお!!今回はうどんに見えません!!
軸の長さが短くなったのと、外部音取り込みマイクが効いていますね!!


そうそう!前モデルではイヤーチップが無かったんですよね!!
100均のイヤホンでも付いてるのに、なぜこの製品には無いのかと思ってました。

シリコン製のイヤーチップが付いたことで、音漏れや脱落防止になりそうですね!!

注目アクティブノイズキャンセリングですね。

技術的には大昔からあるものですが、この小さい筐体に組み込んだことが素晴らしいですね。(※ 大きなヘッドホンに搭載されていました)
毎秒200回(5ms毎)というのも、それだけ高速になったのでしょうね。

あら可愛い!!・・・はい。

軸の部分を長押しすることで(あたかもイヤホンを外したように)外部の音が聞けるようになるわけですね。・・・ん?「長押し」なのに「一瞬で完了」・・・まぁいいですね。

ちなみに、Siriを呼び出すときは声だけでOKになりました!!

・・・あっ!これはAirPod2からでしたね(おい)

あと、最近はお約束の内部構造ですね。
これは男心をくすぐられま・・・(舌噛んだ)・・・ます。


この写真には描かれていませんが、前モデルと同様に軸の部分にバッテリーが入っているのでしょうか?

ただ、短くなってバッテリーが小さくなった(想像)のか・・・

残念ながらイヤホン単体での使用時間が30分減って4.5時間になってしまいました。

もちろん、アクティブノイズキャンセリングによる消費電力の増加もあるでしょうから一概には言えませんが・・・あれ?公式動画を見るとバッテリーだけではなさそうですね。

そうそう!タッチセンサーなども入ってました。では、バッテリーは何処に・・・

では、最後にその公式動画を貼らせていただきます!!

気になる価格は? どこで買えるの??

以前はApple Storeや量販店でしか買えませんでしたが、最近はAmazonさんも対応しましたね。今回はどうでしょうか?

まずは公式AppleStoreさんですね。


お値段税別で27,800円(税込30,580円)ですね。3万円越えちゃうんですね・・・

AppleStoreのメリットは刻印サービス14日以内の返品対応ですね。
それに、某社の直販のように納期遅れもありません・・・ゴホッ!!

あとはAmazonさんですが、この記事を書いている時点では出てきませんね。
Apple製品を置きだしたのも最近ですから、いろいろあるのでしょう・・・
(8:45更新)
朝起きたら出てました!!(こちら


既に在庫切れですね!!(※ 下のビックカメラさんも「お取り寄せ」になってました)

・・・おっ!!ビックカメラ.comさんは既に準備されてました!!


こちらのメリットは、1,529ポイント(5%)ですね。
ちょっと馬鹿にはできない金額ですね。

あとはお馴染みの楽天市場さんなのですが、これも現時点ではありませんでした。

こちらのメリットはもちろん楽天pointですね。
いろいろなキャンペーンでタイミングを合わせれば10%も夢ではありませんし、もらったポイントは楽天Payとしても消化できるのは美味しいです。

まとめ

では!恒例他社製品との比較表です!!
Amazonさんのに貼り付けて作っちゃいました!!(ちゃんとアレ買いますからお許しください。)


※ 抜粋して貼り付けたもので、公式情報ではありません

ブランド商品と考えれば・・・やっぱり高いですね!!
前モデルとは5,500円の差になりますが、買い換えた方のお話しを聞きたいですね!!

・・・しかし、この表、何度見てもAmazon Echo Budsの一人勝ちに見えます。
標準的な電池持ちながら、多機能3つのAIアシスタント対応は凄すぎです!!

残念ながら日本での発売予定は無かったのですが、今回の発売に合わせて密林から迎撃ミサイルが飛んでくるかも??

以上です。

「・・・で、買うの?」と聞かれるのですが、申し訳ありませんが私は見送ります。
自転車で音楽を聞くことが多いので、落として無くす事が恐いからです。
(今は左右が「きしめん」みたいなケーブルで繋がっているものを使ってます)

それと、やっぱり音楽は自宅でゆっくり聞きたいですよね~

出先では多少音質が悪くても気にならないというか、忘れてしまうことが多いです。
さすがに100均のイヤホンはアレですが、数千円出せばそこそこ鳴ってくれます。

・・・でも、やっぱり気になるので早々に見に行きたいと思います!!

(おわり)

Amazonタイムセール祭り

ブログ村

↓ この記事よかったよ!!という方はクリックお願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

↓ この記事よかったよ!!という方はクリックお願いいたします。

人気ブログランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする