AmazonEcho:Echo Flex用のスマートクロック!【じっくり見てみた!編】

Amazonタイムセール祭りなど

おはようございます!!

先日、こちら↓の記事を書きました。

本日はAmazon Echoのお盆休みセール(?)の情報です!!・・・実は隠し球に面白いセットがいろいろありました!!

Amazon Echoシリーズのセールの話ですが、冒頭でこんなことを書きました。

・・・と言っても、今はまだ2つしかないんですね。

まさか記事をアップしたその日に、新製品が登場するとは思っていませんでした!!

寝るなや!!

いつもなら経済事情的にスルー(泣)するところですが、今回は盆休みで記事ネタも枯渇するであろうことを予想して買ってみることにしました。

本日【じっくり見てみた!編】です!!

新登場 【Echo Flex用】 Third Reality スマートクロック (Made for Amazon認証取得)

こちらです!!

この特徴的な外観!まさにEcho Flex用の周辺機器ですね!!
1,780円リーズナブルな価格です。

こんな感じで底部のUSBコネクタに接続されます!!


8/7の発表時にアチコチで公開されていた特長は・・・

  • 時計は12時間、24時間どちらでも表示できる。
  • 時刻だけでなく、タイマーの残り時間なども表示される。
  • 内蔵の明るさセンサーで時計の明るさも自動的に変わる。

さらに、公式ページにはそれらしき事が書いてあったので、こんなツイートもしたのですが・・・

今見ると、あっさり消えています。


2つ繋げるとなると拡張性もあったのですが・・・残念です。
もちろん、こちらnorippyさんのUSB HUBを買えば解決するのですが・・・

たぶん、暑すぎて幻覚でも見たのでしょう・・・そう思うことにします。

・・・では、現物も届きましたので、進めます!!

【じっくり見てみた編】

いちおう、いつものように書いてみます。
画像や文字はタップでギリギリ読めるぐらいまで拡大できます。

簡単なものですので、手短に・・・

箱と内容物

Amazonさんなので、いつもの過剰包装ですね。まるで一寸法師のように届きました。

※ ちょっと熱射病気味で・・・

では、外箱を見てみます。
ぐるっと一周ですね。サードパーティ製なので、かなり手抜きな感じです。

とりあえず印刷しただけという感じです。
そういえば、人感センサーも同じようなものでした。

・・・おっ!重要な底面を忘れていました!!

全然重要じゃないですね・・・

では中身を箱から取り出してみます。


Amazon製品お馴染みのチーっと切るテープです。悲しいことによく千切れます(泣)


上から開けたのですが、こちらが「おいど」(※ 京都弁)です。のっぺらぼうですね。
この時点で冒頭に書いたUSBコネクタが存在しないことを知って愕然としました。

中身は本体と取説のみです。単純ですね。

本体

取り出しにくいのですがなんとか箱から出しました。(※ 逆さまにしてフリました)

※ マスクはシリアルNo.です

こちらから見ると、他の周辺機器と見分けがつきませんね。くるっと回します。


ようやく、らしくなってきました。いい感じです。
一番の注目部分の液晶ですが・・・なにげに白いです!!


普通ならネズミ色なのですが、これってホントに液晶でしょうか?
もしかしたら、電子ペーパーとか??(※ まだ通電してません)

・・・楽しみは後に残しておいて、右サイドにある光センサです。

あまり楽しくないですね。

では、最後に上面USB端子周辺です。


まぁ・・・それなりです。結構流れるんですね。

取説

1冊のみでした。

グローバル版なので、日本語だけ抜き出します。


結構泥臭い感じで書かれてますが、その分わかりやすいですね。

まとめ

早めに帰宅して、セットアップ編や使ってみた編まで終わらせる予定でしたが、時間が無くここで切らせていただきます。

以上です。

盆休みモードですね(泣)

(おわり)

Amazonタイムセール等
人気ブログランキング

↓ この記事よかったよ!!という方はクリックお願いいたします。

人気ブログランキング

ブログ村

↓ この記事よかったよ!!という方はクリックお願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする