AmazonEcho:「Fire HD 10 タブレット」用格安ケースを買ってみました!!

おはようございます!!

先日より、これら↓の記事を書かせていただきました。

本日はAmazon 「Fire HD 10 タブレット」の話です。とりあえず【じっくり見てみました編】ですね!!
本日はAmazon 「Fire HD 10 タブレット」の話です。とりあえず【じっくり見てみました編】ですね!!

Fire HD 10 タブレットを買ってセットアップした話でした。

iPadなどに比べると低価格なタブレットですが、落としたら壊れるのは同じです。
ケース保護フィルム2年保証を付けようとも思ったのですが・・・


・・・全部足すと、もう1台買えてしまいそうな金額になります。
どうしようか迷って、翌朝に買ってしまったのが今日紹介させていただく格安ケースです。

Amazon Kindle Fire HD10(2017)用 PUレザーケース 手帳型 3つ折り

こちらです。

送料込み税込みで666円でした。

ちなみに、本体を買うときにAmazonさんでも検索したのですが、値段はこの1.5倍ほどでした。おそらく本体がセール中なので価格が上がっていたのだと思いますが、普段からそんな値段なのかはよくわかりません。

チェックポイントは以下の3つでした。(※ 安いところ以外)

  • カバー付き
  • 磁石付き
  • スタンド付き

ちなみに注文時は本体の型番とほしい色をチェックしてから注文するシステムなので御注意くださいね。

これを見ると、HD8が結構売れたように見えます

じっくり見てみて使ってみました!!

周辺機器であろうと、本体同様じっくり見るのはこのブログのポリシーです。

へ~え

梱包状態

さすが送料無料だけあって、普通郵便でした。
日数がかかるように書かれてますが、実際には朝注文して翌々日の朝届きました。

ビニールの中に入ってましたが、説明書などは全くありませんでした。

外観

袋から出してみました。

まあ、普通ですね・・・では、開いてみます。


本体が入る方にクッションスポンジが敷いてあります。
それを取り外すと・・・


カバーの裏の生地が背面にも回り込んでました。
素材は、裏起毛・・とまではいきませんが、十分傷防止になると思います。

次に、カバーを固定する磁石は右側に2ヶ所仕込まれてました。

次にボタンなどのスリット(よく干渉したりします)ですが、上面側面とも大きく切り欠いた状態でした。


あとから気づいたのですが、(頻繁に出し入れしないと考えているのか)SDカードスロットの開口部はありませんでしたので、取り出しが必要な時は本体を取り外すしかなさそうです。

あとは、カメラ周辺ですね。


はい、特に問題ありません。
この部分もそうなのですが、四隅のエッジ部分は樹脂が分厚くなっています。
結構固い樹脂なので全体の剛性を保っている意味もあるのでしょうね。

では、セットしてみます!

右を浮かして置いてから・・・パチッ!とですね。

あまりにも簡単にハマったので心配だったのですが、ちょっと持ち上げたり力を加えたぐらいでは外れるようすはありません。結構精度が高いですね。

では、周囲のハマり具合も確認してみます。


申し分ありません。
過去にはケースがスイッチに干渉したり、カメラがずれてセットされるものもあったのですが、最近のケースはレベルが高いですね。

あと、今回のケースはカバー部分がスタンドになりますので、試してみました。

乃木坂のファンってわけではありません

ちょっと浅いかな?とも思ったのですが、机の上に置いて見やすい角度に傾けるなら良い角度ですね。

あと、厚みの方をiPadPro10.5と比べてみました。

トップカバーの厚み分ぐらい厚いですか、並べてみないと気がつかないレベルでした。

まとめ

何もいうことはありません。
バッチリです!!


画面もカバーできてますので、666円でこれだけ保護できるなら十分だと思います。

・・・ただ、ハードケースでもありますので、子どもたちが持ち運ぶなら、ちゃんとしたシリコン樹脂のケースの方が良いかもしれませんね。

もしくは、100均でクッションシートを貼ってきて貼りまくるか(笑)

以上です。

実は、同じタイプのケースをiPad Proでも使ってます。
もともとは「発売直後の選択肢の無いときの間に合わせ」のつもりだったのですが、いつの間にか満足してしまいました。
頻繁に持ち運ばないのなら、こんな安いもので十分だと思います。

(おわり)

ブログ村

↓ この記事よかったよ!!という方はクリックお願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

↓ この記事よかったよ!!という方はクリックお願いいたします。

人気ブログランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする