AmazonEcho:突然発表!新Fire HD 10 タブレット!どこが違うか確認してみました!!

おはようございます!!

先日、こちら↓の記事を書かせていただきました。

Amazonの怒濤の新製品ラッシュ!本日は日本発売モデル4機種について、いろいろ掘り下げて書かせていただきました!!
Amazonの怒濤の新製品ラッシュ!本日は日本発売モデル4機種について、いろいろ掘り下げて書かせていただきました!!

Amazonの新製品発表の記事でした!!

本当に魅力的な製品ばかりで、これから年末まで毎月のように発売されます。
既に予約開始していますので、どうやって資金繰りしようか日々悩んでます。

・・・で、この発表とはに、突然新製品「NEW FireHD10タブレット」が発表されました!!

私はこの春に同モデルを買ったばかりでしたので、驚いて髪の毛が白くなりました。

これは金色

慌てて調べたら、いろいろなこと(スペックの違いやセール情報)がわかってきました!!
本日(書きかけの記事を忘れて)紹介させていただきます!!

【Newモデル】Fire HD 10 タブレット ブラック (10インチHDディスプレイ) 32GB

こちらです!!

パット見た感じ、外観の色が変わってますね。
ちょっと見えにくいのですが中央下に3色(ブラック、ブルー、ホワイト)あります。

あと、特徴的な内容も書かれています。

引っ張り出して、わかりやすく加筆してみますね。

  • 前世代より30%速くサクサク!
  • microSDカード対応が256GBから512GBに!
  • リアだけでなく、フロントカメラも2Mピクセルに!
  • 充電・通信端子がUSB Micro-BからUSB-Cに変更
  • カラーが3色に(ブラック、ブルー、ホワイト)

こんなとこでしょうか?

30%速いのはこちらですね。


・・・いや、先代でも十分速いですよ(汗)

SDカードはもちろん大きい方がいいですよね・・・512GBは高いですけど。

USB-C対応は流行ですね!高速通信・高速充電そして表裏が無いのは便利です。
AndoroidやiPadも最近の機種は対応していますが、iPhoneはまだというイメージですね。

本体カラーが3色はいいですね。既に白モデルはキッチンに合いそうという話で盛り上がってました。

あと、本体の特徴ではありませんが、純正ケースもリリースされるようです。


でも、ケースで5色選べるなら本体は1色でも・・・ゴホゴホ
え?4,780円!!これは高すぎ!!

・・・で、スマートスピーカーユーザーとして気になるAlexaですが、もちろん完全対応です!!

もう新Fire7タブレットの惨劇は繰り返さないでくださいね~!!

あと、あくまでもタブレットなので音質は期待できない・・・と思いきや、

10.1インチHDスクリーンとDolby Atmos対応スピーカーでお気に入りの音楽も歌詞付きで視聴可能(※歌詞表示は対応楽曲のみ)。

なんて書いてあるのが恐いところです。

・・・で、ここからは価格仕様を重点的に確認したいと思います。

価格は??

上に貼らせていただいたのでは32GBモデルですが、他に4,000円高の64GBモデルもあります。
前モデルと同じ価格でスタートなので、特に前モデルを買う意味はないでしょう。
・・・というか、前モデルは既に現在お取り扱いできません表示がでています。

ちょっと気になるのが20%オフクーポンですね。バナーも出てました!!


詳細こちらですね。


対象のお客様限定だそうです。幸い、私は対象者なので表示されていました。

キャンペーン対象者:
Fireタブレットの旧モデル(第7世代以前)をご購入の方、
かつ第8世代のFire HD8タブレット、FireHD8タブレットキッズモデル、第9世代のFire7タブレット、Fire7タブレットキッズモデルを未購入のお客様
(お手持ちのFireタブレットの確認方法は下記細則をご覧ください。)

(※ 見やすいように改行をいれました)

私は古~いFire7タブレットを持っていますし「かつ」の後に書かれている機種は買っていません。たまたま、それで表示されているんですね。

これで価格は12,784円になります。

・・・これって、よくよく読めば「アップグレードキャンペーン」なんですね!
半年前にFireHD10を買った私も対象なのは不思議な感じもしますが、これも神の・・・

どこが変わったのか?

既に現在お取り扱いできませんですし、前モデルとどちらを買うか迷う方はいないと思いますが、オークションなどで買われる方もいらっしゃると思いますので作っておきます。

まずは技術仕様ですね。

  • ボタンがケースと同色になった
  • フロントカメラもリアと同じ2Mピクセルになった
  • 電源・通信コネクタがUSB Mirco-BからUSB-Cになった

という感じですね・・・カメラはちょっと見ただけではわからないかも?

あと、一覧表


これはに落としてみます。

(ちょっと急用が入ってタイムアップです!続きは後ほど!!)

(’19 10/9 AM9:30更新)
遅くなり申し訳ありません、新旧比較ができました。
なぜか旧FireHD10のページから比較表が消えてましたので、新の方からコピーして複製し、旧の方の技術仕様と見比べて緑色の文字で書き込んでます。
細かい部分で異なっている可能性がありますので、気になる点があればAmazonさんのサポートに再確認ください。


やっぱり細かいところが変わってましたね。
今回は大きな問題はなさそうですが、新製品は気をつけないといけません。

まとめ

同価格でのアップグレードなので、悩むことは何もありません。

ただ、持っている方は買い換えるほどではないと思います。(※ 買い足しは別(笑))

あと、よほどのことがない限り、あえて旧モデルを買う必要は無いと思います。
半額(7,000円ぐらい)で売ってたら買ってもいいかもしれませんね。
新品・もしくは同様なら10,000円ぐらいならありかも??

以上です。


ちょっと上に書きましたが、買い換えるほどではないのですが、買い足すのはありなんですよね~
この価格でちゃんとしたメーカーのフルHDの10インチタブレットが買えるなら、もう1台あってもいいなぁ~・・・とか

でも、Echo Studioをはじめ、他の新モデルも気になるなぁ~・・・とか

(おわり)

ブログ村

↓ この記事よかったよ!!という方はクリックお願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

↓ この記事よかったよ!!という方はクリックお願いいたします。

人気ブログランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする