GoogleHome,Nest:アニメや小説を聞かせてくれる新機能!一気に30以上も!!

Amazonタイムセール祭りなど

おはようございます!!

以前、こちら↓の記事を書きました。(なんと!2年前!!)

Google HomeがClovaのドラえもんに対抗したのか、ハローキティ,シナモロールちゃんなど10種の新アプリを発表しましたので、そのうち半分を実際に試してみました!!

Google Home向けアプリ10種類リリースされたのですが、そのうちの1つがディズニーマジカル絵本でした。

(ダイレクトにそのページに飛びます)

サンプルの2話だけで、どちらかといえばお試しアプリでした。

そうそう!アナ雪もありましたね!!

本日はGoogle Home,Google Nest 対応のアナ雪アプリの話です!完璧な出来映えに驚きました!!

こちらが・・・ですね。いつの間にか使えなくなっています。
強制的「ミッキーと遊ぼう」というアプリに飛ばされるのですが、なぜか開きません。

これでは子供が可哀想です。

お父さんは泣いちゃダメでしょ!!

そのうち修正されると思いますが、無料のサービスとはいえ、いつの間にか使えなくなるのは良くないですね。
アナ雪は権利関係の問題で消えたのでしょうか?
アナ雪2の上映から結構時間が経ちましたので、プロモーション期間が終わったのかも??

・・・で、悪い話ばかりではなく、よい話も!

実は30曲以上聴ける話が増えました!!

お父さん!出てきなさぁ~い!!

簡単に紹介させていただきます!!

 Google アシスタントにお話を聞かせてくれる新機能が登場  (Google Japan Blogより)

こちらに掲載されています。

Google アシスタントにお話を聞かせてくれる新機能が登場しました。「OK Google, お話を聞かせて」と話しかけると、スマートフォンや Google アシスタント対応のスマートスピーカーおよびスマートディスプレイで 30 以上のお話が聞けます。幼い頃に聞いた懐かしい童話や、大好きなポケモンの冒険活劇を、Google アシスタントと一緒に楽しんでみませんか?

これは素晴らしいですね!!

ナイショにしなくていいです!

特別なアプリという形ではなく、標準機能に組み込まれたのでしょうか?
リストも公開されてますね。


これは壮観です!毎日1つ読んでも1ヶ月かかります!!(そりゃそうだ)
数えてみますね。(※ 小説か童話が明確でないものもあります)

  • ポケモン系  6作
  • 童話系   14作
  • 名作小説系 11作

素晴らしいです!!
あれ?31個・・・まぁ細かい事はいいですか。

折角ですので、いくつか確認してみます。

試してみました!!

とりあえず、液晶表示対応Google Nest Hubを使ってみます。


Google Nest Hub Chalk(チョーク)

なにかとAmazon Echo Showシリーズと比較されますが、基本的な機能ならこちらの方が便利です!地図検索とかバリバリ使ってます!!

お話しの呼び出し方

基本形はこんな感じです。

「オッケーグーグル!! さかさまのもりを聞かせて!」
「Google Play Booksより 『ポケモン大好き絵本』の
『さかさまのもり』ですね。
 再生します。」

「♪ポケモン大好きえほ~ん♪
 さかさまのもり
 ピカチューとゼニガメはいつもの森に遊びにやってきました。
 (以下省略)                      」


タイトルがわかっている場合はこちらが確実ですね。
名作小説も同様です。


もう1つは、

「オッケーグーグル!! ポケモンのお話を聞かせて!」
「オッケーグーグル!! 宮沢賢治の話を聞かせて!」

と、すれば、該当する作者(※ ポケモンが作者?というツッコミは禁止)のタイトルがランダムに再生されるようです。毎日同じ作者のものを聞くなら、こちらが便利ですね。

ただ、「聞かせて!」でなく、うっかり「鳴らして!」と言ったりした場合は誤認識して違うものを出してくるようです。

例えば、上の「くもの糸」なら中島美嘉さんの曲が鳴り出しました。


同名のYouTube動画が再生されたときもありました。


これはこれで「子供は大喜び!!」なのかもしれませんが、寝かしつける時などは動画はダメですよね~

あと、上のタイトルにありながら、再生できないものもありました。

「すみません、不思議な靴下のお話はまだありません。」

ちょっとリリースが遅れているのかもしれません。とりあえず待ちましょう!!
(※現時点では結構ありました)

操作の技

音声操作で確認できたのは、以下のものです。

時間は5分だけなく、1分30秒など自由に変えられます

液晶モデルだとタッチ操作も可能ですね。


スマホと同様にシークバー再生位置を自由に変更できますし、一時停止30秒単位での早送り巻き戻しも可能です。

ただ、一度ストップしてしまうと、聞いていた位置を覚えてくれる機能は無いようです。
これはちょっと残念ですね。

まとめ

これだけあると、しばらくは楽しめそうですね!!
・・・でも、30作といっても、いつかは飽きるでしょう。そうなったら、無料と言えども辛いですね。
Googleさんが頻繁に追加してくれれば良いのですが・・・

その点、AmazonさんのAudibleなら安心ですが、こちら結構高いすよね~!!

まだまだ音楽や動画サービスと違って普及しているとは言えませんし、
とりあえずは手軽なところから試してみた方がいいですね。

以上です。

お母さんが子供さんに読み聞かせさせたいなら、Google Play Musicに曲(読み聞かせしたい話)をアップロードして、それを再生してやるのがお金もかからないしいいですよね~
でも、現在はYouTube Musicに引っ越し中で、ちょっと時間がかかりそうです。

本日はGoogle Play Music終了で YouTube Musicに引っ越し作業をする話です。情報どおりに作業を進めたのですが・・・

落ち着いたら、是非やってみましょう!!

(おわり)


Google Nest Hub Chalk(チョーク)


Google Nest Hub Max チョーク

—-

Amazonタイムセール等
人気ブログランキング

↓ この記事よかったよ!!という方はクリックお願いいたします。

人気ブログランキング

ブログ村

↓ この記事よかったよ!!という方はクリックお願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする