AmazonEcho:突然予約開始!【新型】第2世代 Amazon Echo Show 5,Show8 旧モデルと比較してみました!!

Amazonタイムセール祭りなど

おはようございます!!

1年ちょっと前、こちら↓の記事を書きました!

突如発表された「Amazon Echo Show 8」他のEcho Showとは何が違うのか?他の液晶モデルとの違いも徹底比較してみました!!

今や人気モデルとなったAmazon Echo Show8のリリース情報でした!!

大型モデルのShowとShow5の中間サイズでしたので、どのニュースサイトでも「ちょうど良いサイズ」と判を押したようなコメントばかりでした。

確かにプライムビデオを楽しむには小さすぎず、かと言って、値段も高すぎずいい感じでした。

・・・で、今回はこのShow8と弟分Show5新モデルの情報です。

それは終わったでしょ~!!

どこが変わったか?わからないぐらいの変更だと思ったのですが、じっくり比較してみるといろいろ見えてきました!!

(’21 5/14 更新)
比較表のGoogle Nest Hub(旧)の価格を最新のものへ修正させていただきました。

【新型】Echo Show 5 (エコーショー5) 第2世代 – スマートディスプレイ with Alexa、2メガピクセルカメラ付き

こちらです!!


右下のスタイルを選択のところに第1世代と両方のアイコンがあり、わかりやすいですね!!価格は1,000円安くなって8,980円です!!

変更点こちら↓です!!

  • カメラの画素数が1Mから2Mへと倍増!!
  • 新色ディープシーブルーが追加!!
  • 3.5mmステレオジャックが廃止された!!

カメラの変更はありがたいですね!
上位モデルでは13Mピクセルですし今どきのカメラとしては弱いですが、2Mあれば普通のTV電話ぐらいは気にならないと思います。

色数は白と黒に、もう1色増えました!!ディープシーでも良かったような・・・

額縁(液晶の周囲)は黒なんですね・・・

あと、ステレオジャックは・・・ニュースサイトの記事にも載ってないので、何かの間違いであればよいのですが・・・

最後に、技術仕様です!!

上記2点以外はあまり変化がありませんね。

【新型】Echo Show 8 (エコーショー8) 第2世代 – HDスマートディスプレイ with Alexa、13メガピクセルカメラ付き

こちらです。


こちらも右下のスタイルを選択のところに第1世代と両方のアイコンがあり、わかりやすいですね!!価格は変わらず14,980円です!!

「あれ?こちらは同じ値段なんだ・・・」と思いきや、仕様はShow5の変化よりも大きく変わっています!!

変更点こちら↓です!!

  • サイズが変更になった!
    (200.4 x 135.9 x 99.1 mm) →(200 x 130 x 99 mm)
  • カメラの画素数が1Mから13Mへと大幅に増加!
  • 自動フレーミング機能で顔を中心にしたビデオ通話が可能になった!
  • 自動色彩調整機能により設置場所の環境にあった写真表示が可能になった!
  • 3.5mmステレオジャックが廃止された!!

あれ?Show5と違ってわずかですがサイズが変更になってますね。
カメラの開口部も横長になっているように見えます。

カメラの変更は凄いですね!
これまでのShow5との共用から一気にShow10と同じレベルまで上がりました。

・・・ただ、モーターによる回転機構までつけると大変なことになるので、ソフトウエアで人の顔を認識してズームアップしてくれるんですね!


1Mのカメラでは不可能なことでも、13Mなら余裕で可能なんですね!凄いです!!

次の、自動色彩調整機能内蔵のセンサにより部屋の照明などの色から自動的に液晶表示の色合いを変えてくれるんですね。(※ 細かい仕様が書かれてませんので想像です)

あと、ステレオジャックは・・・Show5と同様ですね。
単なる抜けなのか、コソッと削除なのか・・・

最後に、技術仕様です!!

従来モデル(第1世代)との違いは??

今回は公式の立派なものがありますね!!

・・・ただ、ここまでで確認した内容とは合っていないところがありますので、いずれ更新されると思います。

液晶機種を比較してみました!!

発売終了したモデルも含めて10機種をまとめました。
横長になりますので、スマホやタブレットの方は左右にフリックお願い致します。

Amazon
Echo
Show 5
(第2世代)
Amazon
Echo
Show 5
(第1世代)
Amazon
Echo
Show 8
(第2世代)
Amazon
Echo
Show 8
(第1世代)
Amazon
Echo
Spot

Amazon
Echo
Show10
Amazon
Echo
Show

Clova
Desk
Google
Nest
Hub
(旧)
Google
Nest
Hub
Max
価格(税込)
8,980円 7,980円 14,980円 12,980円 14,980円
(販売終了)
29,980円 27,980円
(販売終了)
27,540円
(販売終了)
11,000円
28,050円
音声
アシス
タント
Alexa Alexa Alexa Alexa Alexa Alexa Alexa Clova Google
Assistant
Google
Assistant
通話
Amazon
コネクト
メッセージ
ビデオ通話
Amazon
コネクト
メッセージ
ビデオ通話
Amazon
コネクト
メッセージ
ビデオ通話
Amazon
コネクト
メッセージ
ビデオ通話
Amazon
コネクト
メッセージ
ビデオ通話
Amazon
コネクト
メッセージ
ビデオ通話
Amazon
コネクト
メッセージ
ビデオ通話
LINE
メッセージ
音声通話
ビデオ通話
Google Duo
音声通話
ビデオ通話
Google Duo
音声通話
ビデオ通話
サイズ


奥行き
148mm x
86mm x
73mm
148mm x
86mm x
73mm
200mm x
139mm x
99mm
200.4mm x
135.9mm x
99.1mm
104 mm x
97 mm x
91 mm
251mm x
230mm x
172mm
246mm x
174mm x
107mm
181 mm x
173 mm x
104.5 mm
178.5mm x
118.0mm x
67.3mm
250.1mm x
182.55mm x
101.23mm
重量
403 g 410 g 1,037g 1,037g 419 g 2,560 g 1,755 g 915g 480 g 1,032 g
スク
リーン
5.5インチ
タッチ
スクリーン
(960 x
480)
5.5インチ
タッチ
スクリーン
(960 x
480)
8.0インチ
タッチ
スクリーン
(1280x
800)
8.0インチ
タッチ
スクリーン
(1280x
800)
直径
2.52インチ
タッチ
スクリーン
(480 x 480)
10.1インチ
タッチ
スクリーン
(1280 x
800)
自動回転式
10.1インチ
タッチ
スクリーン
(1280 x
800)
7インチ
タッチ
スクリーン
(1024 x
600)
WVSGA
7インチ
タッチ
スクリーン
10インチ
タッチ
スクリーン
照度
(環境)
センサー
無し 無し 無し 無し 無し 無し 無し 無し あり あり
カメラ
2Mピクセル
(ハード
カバー搭載)
1Mピクセル
(ハード
カバー搭載)
13Mピクセル
(ハード
カバー搭載)
自動フレー
ミング機能

1Mピクセル
(ハード
カバー搭載)
5M
ピクセル
13M
ピクセル
(ハード
カバー搭載)
自動フレー
ミング機能
5M
ピクセル
5M
ピクセル
なし 6.5万画素
127度
フェイス
マッチ搭載

(背面にオフ
スイッチ有)
マイク
上2
(360°)
上2
(360°)
上2
(360°)
上2
(360°)
上4
(360°)
前4
(360°)
前4、上4
(360°)
前2 前2 前2
Wi-Fi
デュアルバンド、
802.11a/b/g/
n/ac
(2.4 and
5 GHz)
デュアルバンド、
802.11a/b/g/
n/ac
(2.4 and
5 GHz)
デュアルバンド、
802.11a/b/g/
n/ac
(2.4 and
5 GHz)
デュアルバンド、
802.11a/b/g/
n/ac
(2.4 and
5 GHz)
デュアルバンド
802.11 a/b/g
/n
(2.4 and
5 GHz)
デュアルバンド、
デュアルアンテナ
(MIMO)
802.11a/b/g/
n/ac
デュアルバンド、
デュアルアンテナ
(MIMO)
802.11a/b/g/
n/ac
IEEE
802.11
a/b/g/n/ac
(2.4GHz
/
5GHz)
IEEE
802.11b/
g/n/ac
(2.4GHz
/5Ghz)
IEEE
802.11b/
g/n/ac
(2.4GHz
/5Ghz)
ZigBee
802.15.4
スマートホーム
接続に対応
(Philips Hue
など)
802.15.4
スマートホーム
接続に対応
(Philips Hue
など)
Bluetooth
接続
A2DPプロファイル
AVRCP
プロファイル
(Mac OS Xデバイス
には非対応)
A2DPプロファイル
AVRCP
プロファイル
(Mac OS Xデバイス
には非対応)
A2DPプロファイル
AVRCP
プロファイル
(Mac OS Xデバイス
には非対応)
A2DPプロファイル
AVRCP
プロファイル
(Mac OS Xデバイス
には非対応)
A2DPプロファイル
AVRCP
プロファイル
(Mac OS Xデバイス
には非対応)
A2DPプロファイル
AVRCP
プロファイル
(Mac OS Xデバイス
には非対応)
A2DPプロファイル
AVRCP
プロファイル
(Mac OS Xデバイス
には非対応)
Bluetooth
4.2
(A2DP,
AVRCP,
SPP)
Bluetooth
5.0
Bluetooth
5.0

オーディオ
モノラル
内蔵スピーカー
(1.65インチ
4W)
モノラル
内蔵スピーカー
(1.65インチ
4W)
外部スピーカー

接続用3.5 mm
ステレオジャック
ステレオ
内蔵スピーカー
(2.0インチ
10W ネオジム
パッシブ低音
ラジエーター )
ステレオ
内蔵スピーカー
(2.0インチ
10W ネオジム
パッシブ低音
ラジエーター )
外部スピーカー
接続用3.5 mm
ステレオジャック
モノラル
内蔵スピーカー
(サイズ不明)
外部スピーカー
接続用3.5 mm
ステレオジャック
2.1ch
内蔵スピーカー

(1インチ
ツイーター
x 2
(ステレオ),
2.5インチ
ウーファ
ステレオ
内蔵スピーカー

(2.2インチ
10W ネオジム
パッシブ低音
ラジエーター
サイズ
不明
(フルレンジ
(20W)x 2)
背面
モノラル
フルレンジ
スピーカー
前面
18mm x
2(ステレオ)
10Wツイータ
背面
75mm x 1
30Wウーファ
赤外線
リモコン

(送信機2
 受信機1
 (学習機能))
バッテリー
3,000mAh
/3.7V
連続待ち受け
3時間10分
音楽再生で
2時間
同梱内容
Echo Show 5,
電源アダプタ
(15W),
スタートガイド
Echo Show 5,
電源アダプタ
(15W),
スタートガイド
Echo Show 8,
電源アダプタ
(30W),
スタートガイド
Echo Show 8,
電源アダプタ
(30W),
スタートガイド
Echo Spot,
電源アダプタ
(15W),
スタートガイド
Echo Show10,
電源アダプタ
(30W),
スタートガイド
Echo Show,
電源アダプタ
(30W),
スタートガイド
本体,
電源アダプタ
(9V/3A),
他不明
本体,
電源アダプタ
(15W),
他不明
取説2部
本体,
電源アダプタ
(30W),
他不明
サンドストーン、
チャコール,
ディープシー
ブルー

サンドストーン、
チャコール
サンドストーン、
チャコール
サンドストーン、
チャコール
ブラック、
ホワイト
サンドストーン、
チャコール
サンドストーン、
チャコール
ホワイト
ブラック
Sand、
Aqua、
Chalk、
Charcoal
Chalk
Charcoal
その他
Webブラウザ
(FireFox),
Amazon
プライム
ビデオ
Webブラウザ
(FireFox),
Amazon
プライム
ビデオ
Webブラウザ
(FireFox),
Amazon
プライム
ビデオ
Webブラウザ
(FireFox),
Amazon
プライム
ビデオ
Amazon
プライム
ビデオ
スマートハブ,
Webブラウザ
(FireFox),
Amazon
プライム
ビデオ
スマートハブ,
Webブラウザ
(FireFox),
Amazon
プライム
ビデオ
AbemaTV
対応
Youtube,
Google
フォト,
Google
マップ
Youtube,
Google
フォト,
Google
マップ

(’21 5/14 更新)
読者様より連絡いただきました!
Google Nest Hubは新モデルも出ていますが、表は旧モデルのままです。
価格も変わっているので、訂正させていただきました。
どうもありがとうございました。

十分チェックさせていただきましたが、人力ですので誤記もあるかと思います。
あくまでも最終判断は公式ページおよび不明点はサポートにお問い合わせお願いいたします。

まとめ

・・・ぜぇぜぇ、疲れました。(←お約束)

そうそう、CPUの変更については変更点に書きませんでした。(※ MT8163→8183(Show8のみ))調べていくとキリがありませんので・・・

でも、Show8 よくなりましたね~!!


手頃な価格で、十分な性能!!
これからは、これがメインで売れていくことになるかと思います。

以上です。

今回は小変更だけだと思っていたのですが・・・地雷ありましたね。
単なる記入漏れだと良いのですが・・・

いや、そもそもステレオジャックなんて昭和の遺物みたいなものですし、使われていることが少ないのかも??

・・・でも、それならそれで、しっかり書いてほしいですね!!

(おわり)


Amazonタイムセール等

人気ブログランキング

↓ この記事よかったよ!!という方はクリックお願いいたします。

人気ブログランキング

ブログ村

↓ この記事よかったよ!!という方はクリックお願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 通りすがり より:

    Google nest hub新型発売で値段が下がり11000円になっているので価格表を更新した方が良いかと思います。

    • aispeaker より:

      ありがとうございます!
      新モデルが発売されたことは気づいていたのですが、電池切れですっかり忘れてました。
      とりあえず、旧モデルの表記で改定しておきますね!!

      ありがとうございました!!