Apple HomePod:HomePod(2台目)が我が家にやってきた!【買ってきた!じっくり見てみた!編】

Amazonタイムセール祭り

おはようございます!!

これまで、こちら↓のApple HomePodの記事を書いてきました。

予約開始!!
販売情報など
1年間冬眠
させていた話
セットアップ
(日本語化)
外観や
付属品など
いろいろ試してみました①
消費電力

左上を除いて、全て個人輸入したHomePodでの記事になります。

・・で、昨日8/23(金)日本版の発売日だったのですが、いろいろ考えた結果、2台目として買いに行くことにしました。J Soul Brothersは三代目

なんだいきなり!

本日は、(軽く)買ってきた話じっくり見てみた話を書かせていただきます!!

(’19 8/24 AM10:30追記)
底面の画像を追加しました!

Apple HomePod【買ってきた!編】

通販にするかどうするか迷ったのですが、いつ届くかウジウジしながら自宅で待つのも辛いので、事前に入荷の確認をしてから店舗に行ってきました。


Google Homeなどの販売時にも初日に行きましたが、まだディスプレイ準備の途中でした。
それに比べると、さすがAppleさんの指導が厳しいのでしょうね~!!

・・・ただ、わかるのは値段と仕様ぐらいで、店舗独自のポイントやサービスなどの表示は何もありませんでした。

ディスプレイされているのは、(どちらかといえばマイナーな)スペースグレイの方だけで、ホワイトモデルの展示はありませんでした。
(おそらく、展示するぐらいなら売れ!って感じなのでしょう)

他のお客さんは・・・誰も見かけませんでした。平日の午前中ですから仕方ないです(汗)

あと、購入ですが、こちらのお店はポイント3%でした!!
さらに、こちらも使えるかと思ったのですが・・・


残念ながらApple製品は除外なんですね。

・・・あと、帰りはトンでもない土砂降りでした。

想定外の大きさ(自宅に持ってながら変な話です)でリュックにも入らず、ビニール袋を2重にしてもらったものの重さ(2.5kg!)で指が痛くなり、悲惨な状態で帰ってきました。

実機を見たいなら、店舗に行くのがベスト(電源も入ってました)なのですが、そうでないならネットショップをオススメします。(↓こちらの記事に書いてます)

Apple HomePodが予約開始で8/23(金)発売となりました!どこで買えるか?レポートや過去記事などをまとめてみました!1

Apple HomePod【じっくり見てみた!編】

既に北米版での記事を書いてます。

この2日間に引き続き、Apple HomePodの【じっくり見てみた編】です。質感は高いですが、結構重いです!!

なので、そちらと違う部分のみを書かせていただきます。

箱と梱包

Appleさんの場合、店舗で買っても輸送用の外箱(?)で売られるのが凄いですね。

この箱を開けると、さらにHomePodの箱が厳重に入っていました。


この時点で、中身のカラーがわかります。今回買ったのはスペースグレーですね。
ここから取り出して薄いビニールを剥がすと・・・


なんとなく・・・網タイツを連想してしまうのですが・・・はいはい。

箱の外観は特に特徴もなく、大事なのはですね。


下にはシリアルの書いてあるシールが貼ってあり、上には説明書きがありました。

機能必要条件など、もちろん日本語です(うるうる)

ちなみにこちらが北米版

本体 + ACケーブル

ここからもiPhoneなどと同様に、ギリギリの寸法に被っている上蓋をジワジワ上に上げて本体を取り出します。

あっ!前回の写真のパクリだ!!

では、取り出してみます・・・重っ!!(※ 2.5kgです)

今回は違うアングルで撮ってみました!

ホワイトと同じくファブリック調の外観で、よく見ると一重ではなく何重にも重なっているように見えます。


かなり固い素材ではありますが、限度を超えるといきなり凹みそうな感覚もあり、気を使います。

天板も通電して操作中や音楽などが鳴ってる時以外は真っ黒ですね。

暗い部屋にマッチします!(和室はダメ)

底面は他社にあるようなゴムではなく柔らかい樹脂ですね。

これがテーブルの種類によっては化学反応を起こすと問題になっていたと思います。
現在は解決されているのでしょうかね??

中央の凹みにはAppleロゴ、そしてリセットピン用の穴と、標印が・・・あれ?あれ??


撮影し忘れたようなのですが・・・無かったような気も・・・

(’19 8/24 AM10:30追記)
再確認したらちゃんと標印がありました!!

上の写真もそうなのですが、自動でホワイトバランスとってしまうので白っぽく見えまるものの実際は真っ黒です。

書いてある内容は似たようなものですが、電波形式が追加されていますね。

あと、左右のアイコンです。なぜか左右2箇所にリセットピンがあるんですね!!

周囲を見て特徴的なのは、電源ケーブルが直接出ていることですね。

このケーブルなのですが、表面にギザギザがあり、結構太いものですね。
・・・と前回は書いたのですが、よく見えば布状のものでした。

プラグは北米版と同じく2端子でした・・・当たり前ですね。

光の関係でグレーに見えますが、実際には真っ黒です。

以上ですが、一言で言えば色が違うだけでした。(そりゃそうだ)

普通はケーブルぐらい共通にしそうなものですが、拘りのAppleですね。

取説・シール

基本的に本体と取説だけ・・・いや、シールもありました。
箱の底の巻かれたケーブルが収められていた部分にケースがありました。


ちょっとわかりにくいのですが、左上の紙ケースとシール以外は3点ですね。

ちょっと構成が違いますが、まず保証の概要です。(※ 裏面は割愛)


次が、HomePod情報という小冊子ですね。ちょっと見にくいのですが・・・

この小冊子ですが、印刷がかすれていたり裏の文字が見えたりと酷い品質です。
これだけはAppleらしくないのですが・・・

・・・で、最後が説明書ですね。
これは北米版とほぼ同じで3つ折りの両面あります。

ちなみに、Apple製品はセッティングも簡単でラクチンです。
最近は、他社の取説も同じようになってきましたが、実際には・・・

まとめ

本体は色以外は同じに見えましたが、添付の取説は構成まで違うのは驚きでした。
もしかして、米国では1年保証ではない??(未確認です(汗))

あと、時間的に余裕がないので明日に回しますが、北米版と2台揃えた状態でセットアップも終わりました。

仮設置で1時間ほど聴いてみましたが、凄いですね~
(プロのライターさんはいろいろ書かれてるのでそちらをお読みください)

ちなみに、トップパネルはホワイトよりも渋くて、格好良かったです!!

続きは明日書かせていただきます!(ペコリ)

(’19 8/25 追記)
続きの記事はこちら↓です!

一昨日発売されたApple HomePodを既に入手していた北米版と組み合わせてステレオ化してみました!!超簡単なApple製品でもハマりどころはあるものですね~

以上です。

ネットを見ていると意外と2台買ってる人が多くて驚きです。
オーディオマニアの方から見れば邪道なスマートスピーカー2台で7万円強です。
高く感じないでしょうかね??

・・・でも、スマホが10万円越える時代ですから、ありはありかな・・・と。

(おわり)

Amazonタイムセール祭り

ブログ村

↓ この記事よかったよ!!という方はクリックお願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

↓ この記事よかったよ!!という方はクリックお願いいたします。

人気ブログランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする