AppleWatch:意外と使える!100均で買ったAppleWatch用充電スタンド!!

Google Home及び互換機ユーザーの方へ

Amazonタイムセール祭りなど

おはようございます!!

以前、こちら↓の記事を書かせていただきました!

本日は100均で買ったUSBケーブルをClova Friendsで使ってみた話です。細か~いことまでチェックしてみました!!

2年ほど前になりますが、USBのType-Cケーブルが高価だった時代に100均で買ったケーブルの話でした。

100均商品は確かに品質に劣るものも多いのですが、意外と使えるものがあります。
その1つが、AppleWatch用の充電スタンドです。


ネットで買えば1,000円代でしっかりしたアルミ製のものが買えます。

・・・でも、ここは(本体で予想外にお金をかけてしまったので)100均で手頃なものを買ってしまいました!!

100均で買ったAppleWatch用充電スタンド!!

この手の物はDAISOと言われるのですが、地方にいけばいくほど品揃えも悪くなり人気商品は回ってきません。
今回も数件回って途方にくれていた(おいおい)のですが、幸いキャン・ドゥ(Can Do)で見つけた物を紹介させていただきます。

最初見つけた時は「あれ?もしかして300円??」と思ったのですが間違いなく100円でした。


「100均なのに100円以外のものが多いのでは?」と言われているDAISOさんより安心ですね。

いい感じです!しっかりした説明が書かれています。
Series1~5対応とありますが、我が家の無印(私の(泣))、Series7(奧さんの)でも問題なく使えました。


日本ではビニール袋1枚が有料の時代なのに、こちらは無料です!!


ちょっと写真が良くないのですが、全景です。
コッチ↓の方が正しいですね・・・いや、そうでもないか。


本体が接触する面は傷防止のスポンジシールがついてます。
センサーを傷めてしまうと大変なので、ありがたいですね!!

充電ケーブルはApple純正のものを流用しますので、このケーブル用の引き回し用に溝がついてます。


側面にもしっかりついていて、背部に誘導されます。
他の製品では付いてないものも多いので注意ですね!

・・・で、実際に取り付けてみます!!


ちょっと浮いたぐらいですが、この方が密着しやすいのでこの程度にしています。
・・・あっ!保護シール取らない派です!(キッパリ)

では、AppleWatchを乗せてみます!!

いい感じです!!・・・充電中はこの表示ですね!!


ちなみに、本体下のスペースが十分ありますのでバンドも余裕で入ります。


ここが狭いと夜間に本体が浮いてしまい、充電不良になってしまいます。
お使いのバンドによって違いますが、十分余裕があるものをお選びくださいね!!

あと、最後に気になっていた「バランス」です。
上に長い構造なので倒れやすく見えるのですが、全く大丈夫でした!!

まとめ

以前は100均で金属製も見たような気がするのですが、今回は見つかりませんでした。

あと、(初期の無印の時代)は木製のものがあったのですが、最近は・・・ありました!!

うわぁ~・・・今回の樹脂製に比べると23倍ですね!!
当然、見なかったことに・・・

以上です。

記事を書く合間に奧さんの左手からひったくって写真を撮っているのですが、あとからみると結構埃だらけですね。

どうか見なかったことに・・・

(おわり)

Amazonセール他

人気ブログランキング

↓ この記事よかったよ!!という方はクリックお願いいたします。

人気ブログランキング

ブログ村

↓ この記事よかったよ!!という方はクリックお願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする