GoogleHome:電気代ってどれぐらい?節約する方法は??

Amazonタイムセール祭り

おはようございます!!

GoogleHomeには電源スイッチがありません。
一度セットアップしたら、24時間電源を切ることなく動き続けます。

そうなると気になるのが電気代です。
どれぐらいの電気代がかかるのか、調べてみました。

まず、公式の消費電力は?

GoogleHome技術仕様のページ(こちら)に行ってみました。

電源
16.5V、2A

これは、おそらくACアダプタの仕様ですね。

他に書かれているページが見あたりませんでした。実機で確認するしか無さそうです。


裏の標印を虫眼鏡で見たのですが・・・微妙に読めません。

本体裏の標印にもありません。

はい!もう諦めました。
ネットで探してみると2Wという数字はあったのですが、どこから引用しているか根拠がありません。

やはり、実際に測ってみる方が確実ですね。

ワットモニターで測ってみました。

サンワサプライさんのワットモニターを使ってみました。


ACアダプターの先に入れるだけなので簡単です。

モードは計測モードですね。上段1時間あたりの電気代下段ワット数が表示されます。
(ただし、上段の表示は一定時間の平均表示なので、リアルタイムには追従しません)

GoogleHomeの各状態で計測してみました。

待機状態(マイクからの入力待ち)

Wifiでインターネットに繋がっていて、いつでも動作可能な状態です。

バッチリ2.0Wですね・・しばらく見ていると、少しだけ変化しました。

分解能が0.1Wなので、誤差の範囲ですね。

マイクのミュート状態

本体背面にあるスイッチを押して、マイクを切った状態です。

この状態ではGoogleHomeに呼びかけても反応しません


はい、全く変化ありませんでした。
全体の消費電力に対しては微々たるものなのでしょうね。

最大音量で音楽を再生した場合

やってみればわかりますが、最大音量で鳴らすとかなり大きな音がでます。
夜にやると御近所に怒られそうなので、昼間にやりました。


音の大きさでかなり変化します。

大体、3.0~4.0Wというところでしょうか?最大で消費電力が倍になるぐらいですね。

まとめ

通常動作状態2W最大4Wというところですね。(正確には1時間あたりなのでWh)
一般的な1kWh(1,000Wh)=21円計算で計算してみると、

  • 1日あたり        24 x (2 ÷ 1000) x 21 = 1.008円
  • 1ヶ月(31日)あたり                  1.008 x 31  = 31.248円 

となりました。

頑張って測定してみましたが、音量を最大にしてもこの倍程度ですから気にするほどではないという結論になりました(泣)

節約するにしても、こまめにマイクをオフにしても意味がないですね。

(おわり)

ブログ村

↓ この記事よかったよ!!という方はクリックお願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

↓ この記事よかったよ!!という方はクリックお願いいたします。

人気ブログランキング

Amazonタイムセール祭り

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする