全機種:IFTTTが「IFTTT Pro」で有料化! 詳細情報を集めてみました!!

Amazonタイムセール祭りなど

おはようございます!!

先日、これら↓の記事を書かせていただきました。

AlexaのアクションにIFTTTが対応しましたので、Flexのセンサーでの検知時間を自動保存してみました!!これは使えます!!

AmazonEcho Flexのセンサー検知したら、IFTTT(イフト)を使ってGoogleワークシート日時を保存するって話ですね!

IFTTTを使うことにより、スマートスピーカーだけではできないことができるようになりました。
実は、もう2年以上前から使っている無料のサービスです。
インターネットの時代を便利に使うには欠かせないものなので、IT製品の一部のようになっています。

ところが、突然有料化のニュースが流れてきました!!

これは一大事!!ということで詳しく調べてみました。

IFTTT、有償プラン“IFTTT Pro”を発表 ~アクションを複数実行したり、フィルターを定義可能 (窓の杜さんより)

こちらですね。

さまざまなサービスを組み合わせた“アプレット”を作成・実行できるクラウドサービス“IFTTT”を運営する米IFTTTは9月9日(現地時間)、新しいプラン“IFTTT Pro”を発表した。要望の多かった魅力的な機能を多く備えた有償プランだ。

新機能と同時に有料化するということですね。よくある話です。

  • 複数のステップを持つアプレット
  • Javascriptでフィルター条件を記述
  • 複数アクションの実行
  • アプレットの実行速度向上

確かに、これまで欲しかった機能ばかりです。これは確実に進化しますね!!

ちょっと今回のイラストは・・・(汗)

“IFTTT Pro”の価格は、月額9.99米ドル。同社はこれを十分に妥当な価格だとしているが、幅広いユーザーからフィードバックを得たいとの考えから、当面の間は費用をユーザー自身が決定できるシステムを導入している。

月額1,000円超になるとなかなかキツイですね。
当分の間は自分で月額を決められるようで$1.99~だそうです。

あと、公式動画がありましたので貼らせていただきます。
(※ 設定から字幕で英語を選び、その後日本語に切り替えると便利です)

無料アカウントはどうなるの?

設置できるアプレットが3つ制限されるようです。

ちなみに私のアカウントの場合、トップページを調べてみると・・・・


なんと!18個もありました!!5個ぐらいだと思っていたのですが・・・

AlexaCLOVAいろいろありますね・・・
ブログを更新されたら自動的に履歴を保存しているのもありました。

実験的に作って放置しているのもありますが、バリバリに稼働しているものもあります。
これが止まると・・・ぞぞぞ!!

これは有料プラン必須ですかね。


ちなみに、無料アカウントで継続される方は10/7までに3つに制限する必要があるとの情報が↓にあります。

Proアカウントはどうなるの?

どこかに情報がないかと探したら、既にProアカウントに手続きされている方がいらっしゃいました。

「IFTTT」無料で作成できるアプレットは3つまで、有料プラン「IFTTT Pro」を発表

用意されている価格9.99ドル、5.99ドル、3.99ドル、1.99ドル以上で自由に設定可能といった4種類。最も安ければ1.99ドルで利用できる。ただし、この特別割引は10月7日水曜日までとしています。
(中略)
記事公開時点では、無料アカウントでも3つ以上のアプレットが動作していますが、おそらく特別割引が終了するタイミングで3つに制限されると考えられます。

(追記)IFTTT公式Twitterによると、10月7日までは既存のアプレットは通常通り動作しますが、10月7日以降は利用できなくなるということです。

というわけで課金しました。毎月1.99ドルで。

10月7日(水)までアプレットを整理して3つにする課金手続きをする必要があります。

まだ悩んでいたり・・・

課金の手続きこちらからですね。

あと1ヶ月弱ですね・・・

これからの情報源は??

公式ページhttps://ifttt.com/)はもちろんですが、リアルタイムな情報Twitterですね。


あと、中の人さんが日本語で答えてくれるアカウントもありました。


既に今回の件に関してもいろいろやりとりされていますで、是非御確認くださいね!!

まとめ

とりあえず、ギリギリまで考えて(※ ギリギリにしか決断できない性格)Proに登録することになると思います。

・・・でも、課金するなら、もうちょっと使いこなしたいですね。
できあいのアプレットを使うだけでは限界ばかり見えてきています。

自分である程度つくれるようになれば多少の課金ぐらい気にならなくなるでしょうし、それを目指したいと思います。

以上です!!

こんな素晴らしいサービスなのに、日本では盛り上がりに欠けているように感じます。
やはりサイトが日本語化されないからでしょうか?

3月にはJIFTTT-UGというコミュニティでオンラインミーティングもありました(※ 私は残念ながら不参加)が、その後の話は聞きませんね。

何か起爆剤になるものがあれば良いのですが・・・

(おわり)


Amazonタイムセール等
人気ブログランキング

↓ この記事よかったよ!!という方はクリックお願いいたします。

人気ブログランキング

ブログ村

↓ この記事よかったよ!!という方はクリックお願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする