ほぼ全機種:USB電源で使える!ラトックのスマート家電リモコン「RS-WFIREXU」って何者??

Google Home及び互換機ユーザーの方へ

Google Home,Nest 及び 互換機ユーザーの方へ

■■■ Google Home,Nest 及び 互換機ユーザーの方へ ■■■
Google Home,Nest 及び 互換機は、2023/6/13(実際は6/14)をもって、音声コマンドで動作するアプリ(アクション)のサービスが終了しました。
※ Google 純正のコマンドはこれまで通り動作します。
これに伴い、各社のスマートホーム機器のアプリを使用したコマンドも使えなくなりました。(※ TVのチャンネル切替などは純正コマンドで対応している場合もあることが判明しました)
詳しくはこちらの記事↓を御確認ください。

本日は、Google Home,Nestの音声アプリ(アクション)が明日(2023年6月13日)で使えなくなってしまう話です。対象アプリ(アクション)や対処方法などまとめてみました。
Amazonタイムセール祭りなど

おはようございます!!

先日、こちら↓の記事を書きました!!

本日は今晩深夜0時からのAmazonプライムデーの情報です!過去の傾向や注目ポイント、新モデルへの切替時の注意点など、ビッシリ!書いてます。

・・・って、毎日プライムデーって書いてますね。

そういえば、日曜夜のスタート時にブログ更新してたら、思いの外時間がかかってしまい、
Apple Watchのタイムセールに出遅れてしまいました!!


1年に1度のセールなのでこれは痛かったです・・・いやホント!

・・・で、今回はラトックさんの新しい家電リモコンの情報です!!
ま~た!こんなところにUSBメモリーほったらかしにしてからに!!」

・・・な、製品ですね!(謎)

ラトックシステム スマート家電リモコン Amazon簡単セットアップ対応モデル RS-WFIREXU

ラトックシステム スマート家電リモコンRS-WFIREXU

プライムデー直前に発表されたRATOCの家電リモコンの新モデルです!!
まるで大きめのUSBメモリーみたいな筐体はビックリですね!!

セットアップはAmazonWifi設定のシステムを使っていて超簡単らしいのですが、詳細はまだわかっていません。(※ 調べきれてません)
スクリーン付Echo(Showシリーズなど)には対応してないので御注意を!!

・・・と、大慌てプライムデー直前に記事に加筆しました。
ただ、正直なところ詳細がよくわからなかったので、どうにも気持ち悪くって・・・

昨日担当者さんから聞くことができましたので、いろいろ書かせていただきます。

・・・と思ったのですが、3時間しか寝てないので眠くって眠くって!!

先にロボスタさんの記事を紹介させていただいて、その後にわかったことなどを書かせていただきます。

(はい!手抜きです。ごめんなさい。)

電源を入れるだけでWi-Fi接続完了、Alexa連携も簡単に!Amazon Wi-Fi簡単設定対応スマート家電リモコン (ロボスタさんより)

こちらです!!

パソコンやスマートフォンの周辺機器や音響機器の製造を行うラトックシステム株式会社は、Amazon Wi-Fi簡単設定に対応したスマート家電リモコン「RS-WFIREXU」を発売したことを2021年6月17日に発表した。

スマートホーム機器は設定が難しい!と言われているので、少しでもラクチンになるのは大歓迎です!!

同製品は、スマホや声で家電を操作できるデバイスで、Amazon Wi-Fi簡単設定に対応したスマートリモコンだ。スマート家電リモコンは、同製品を自宅のWi-Fiルーターに接続することで、赤外線リモコンに対応したエアコンや照明、テレビなどの家電製品をかんたんにスマート化できる。Alexaを連携することで、Amazon Echoシリーズのデバイスに「アレクサ、エアコンをつけて」など話しかけて、ハンズフリーで家電を操作することも可能。

もしや、Amazon Echo(Alexa)専用??・・・と、思ったのですが、実は他の機種でも使えるようです。

スマート家電リモコン RS-WFIREXU の特長
・スマートスピーカーに話しかけて声で家電を操作
Amazon Wi-Fi簡単設定に対応、電源入れるとWi-Fi設定完了
・スマホで家電を操作、外出先からの操作も可能
・すぐに使えるリモコンプリセット、700機種以上を提供
ケーブルレスでUSB電源に直結
・赤外LEDを両面に搭載、表裏なくフレキシブルに設置
・温度センサー搭載
・タイマー機能で指定時刻にリモコン操作
・マクロ機能でリモコンの連続操作を登録

USB直結できてAmazonWifi簡単設定対応だけの違いかと思ったら、そうでもなかったようです。(※ 公式ページをアチコチ見比べました・・・眠いのに(泣))

これから書かせていただきますが、ロボスタさんの記事には他にもいろいろ書かれてますので、読み終えてから必ずこちらに帰ってきてくださいね!!

従来機種からの変更点や注意点は?

現在公式マニュアルなどを準備中とのことでしたので、ほぼテキストだけの情報です。
個人的なメモレベルのものですので、どうかお許しください。

AmazonWifi簡単設定対応とは?

簡単に言えば、こちら↓の話ですね。

今日は届いたばかりのAmazonEchoがなぜ設定せずに使えるか?の話でセキュリティネタですね。

過去にAmazon Echoシリーズを導入した方は、AmazonさんにWifi接続情報が保存されます(※ 保存しないようにセットアップすることもできます)

その仕組みを流用して、自動的に家電リモコンをセットアップしてくれるようです。

あれ?同じように簡単設定ってなかったっけ??

こちら↓の記事で確認したアカウントリンクですね。

本日は赤外線リモコンアダプタ ラトックRS-WFIREX4K1キティコラボモデルの話で【AmazonEchoでTVとエアコン編】です。設定が簡単になったということで実際に試してみました!!

スマート機器のセットアップには、

  • そのメーカー独自のスマホアプリでの設定
  • Alexaアプリの設定

・・・の2つが必要なのですが、前者のアプリの設定中に自動的にAlexaアプリに移動して続行してくれる仕組みですね。
複数のスマホアプリを行き来していると混乱してきますが、非常にわかりやすくなりました。

また、これまでAlexaアプリとの連携ではアカウントリンクまででしたが、今回はリンク後の家電リモコンアプリ上の家電の追加や削除が、Alexaに登録されているデバイスと自動で連携されるようになったようです!!

・・・だんだんよくわからなくなってきました(泣)が、2つのアプリ間でうまいことやってくれるようになったわけですね。

赤外線の出力が変更に!

構造が大きく全く違うので、赤外線も大きく変わりました

RS-WFIREX4 RS-WFIREXU

実際には真ん丸で綺麗な出力特性ではないでしょうし、向きを微調整できる本機は便利ですね。
有効距離が20mと短くなったように見えますが、隣の家のTVを見せてもらうわけでないので十分な性能かと・・・(笑)

Amazon Echoの液層モデルは非対応!

AmazonさんのWi-Fi簡単設定には色々な方式があり、現時点では液晶モデルに対応していないようです。
・・・ただ、液晶モデルを買うような人は2台目以降の可能性が高いので、Wifiの簡単設定なんて楽勝(死語?)かもしれませんね。

内蔵センサが照度から温度へ!

これ、結構大事なところですね!!

RS-WFIREX4

RS-WFIREXU

照度なら明るさに応じて照明コントロールできますし、温度なら室温の変化でエアコンをコントロールできますね。

・・・と思ったら、マクロへの搭載は検討中とのことでした。(使いこなしてません(泣))

Amazon Echo(Alexa)だけでなく、Google Home,Nest(Googleアシスタント)や、Apple HomePod(Siriショートカット)でも使える!

本機はAmazonさんでのみ販売され設定がラクチンなのが魅力なのですが、Amazon Echo専用というわけではなく、これまでの機種と同様に他機種でも使えるようです。

まとめ

・・・ということで、深く考えるまでもなく後継的なモデルなんですね。安心しました。

ホントは何もしなくてもやってくれば良いのですが、1歩、1歩、前進することが大事なんですね!!(’21 6/26更新)
こちらAmazon Alexaとの連携の「登録する家電の追加/削除」が更新されました。

以上です。

おっ!このまま頑張れば夜まで寝ずに頑張れる!!・・・Zzz

(おわり)