AmazonEcho:ようやく登場!「Fire TV Stick 4K Max」が予約開始!何が変わったの!?

Amazonタイムセール祭りなど

おはようございます!!

半年ほど前、こちら↓の記事を書きました。

今日は第3世代 Amazon Fire TV用「Alexa対応音声認識リモコン」の話、対応機種や旧モデルとの比較などまとめました!!

FireTV Stickリモコンが新しくなった!という話ですね!!

各社の動画サービスにダイレクトに開くボタンが新設されたのが大きかったですね。
(細かいところもチマチマ調べて書いてますが・・・)

・・・ただ、標準モデルがバージョンアップしたにも関わらず、上位モデルである4Kは長い間放置されてました。
セール記事で目玉商品で出てくると、その度にうっかり買ってしまう人はいない?と思って心臓がドキドキして、記事中に書かずにいられませんでした。

※ 確かに安い方が魅力なら買った方が良いのですが・・・

ああ、長かったこの半年・・・

・・・と、ぶつぶつ言ってても仕方ないので、本文に入ります。
いつものように新旧見比べ重箱の隅を突くような記事になります(泣)

Fire TV Stick シリーズとは??

簡単に言えば、家庭用TVパソコン用モニターHDMI端子に接続して、Amazonのサービスを初めとするインターネットサービスにアクセスするアダプタですね。
AmazonプライムビデオYoutubeHuluなどの動画サービスや、ゲームまでできてしまいます。
イメージ的には、中にAndroidスマホが入っているような製品ですね。

現在、日本で売られているのは以下の3モデルです。

  • Fire TV Stick(第3世代)  第3世代リモコン付属  4,980円
  • Fire TV Stick 4K                   第2世代リモコン付属      6,980円
  • Fire TV Cube        第2世代リモコン付属  14,980円

これに4Kの新モデル Maxが追加されたわけですね!!

  • Fire TV 4K  Max           第3世代リモコン付属      6,980円

リモコンだけの変更になるかと思いきや・・・えっ?ここがMax??
本体の仕様もしっかり変わっているようですので、じっくり調べてみたいと思います。

新登場 Fire TV Stick 4K Max – Alexa対応音声認識リモコン(第3世代)付属 | ストリーミングメディアプレーヤー

こちらです。

※ 新製品なので重要な右下の詳細はカットせずに掲載しています

従来モデル価格は変わらず6,980円です。
(※ 現在は同価格で売ってますが、そのうち従来モデルは価格を下げるかセール対象になるでしょう)

機能強化の1つにWifi6対応があるせいか、バッファローのWifiルーターのセット品もありますね。


これらが割安かどうか・・・700円ほど引いてますね(こちら
買い換え時期なら同時に買っても・・・ぐらいですね。
Wifi6の恩恵に預かれるかどうかわかる方なら既に買ってるはずですし・・・
(私はWifi6対応のルーターは買ってません(笑))

細かい仕様は後ほどとして・・・即納じゃなく予約なんですね!!


3週ぐらい先になりますので、ゆっくり考えてもいいかもです。

従来製品との徹底比較!!

ここまででわかったことはこれだけですね。

  • リモコンが第3世代になり多機能化した!!
  • 40%パワフルになった!!
  • Wifi6に対応した!!

リモコンは前回の記事で書きましたので↓を御確認ください。

・・・で、本体ですが、並べた方が楽・・・間違いありませんね(笑)

なぜか表の項目が変わっていて・・・(泣)

前モデルのメモリーだけが情報がありません。4Kに対応する際に、メモリーだけ2GBに増やしていた可能性もあります。どちらにしても今回はクロックも0.1GHz上がってますね。

次は技術仕様ですね。


リモコン以外では・・・本体が108mmから99mmと9mm短くなった・・・ですね。
(※ 厚みは厚くなってたりして)

あと、一覧表も並べてみますね。


本当に細かいところばかりで気がおかしくなりそうです。

まず、厚みは同じですね(笑)
GPUの周波数は新だけ書かれています。
Wifiはax(Wifi6)が追加され、デバイス名が追加されています。
Bluetoothは4.2が消えましたが、5.0で上位互換になるようです。

・・・と、ここはお好きな方がじっくり確かめると思いますので、上の表で見比べてくださいね!!(と言ってコソッと逃げる)

まとめ

特に落とし穴もなく、普通にバージョンアップされていると思います。

  • リモコンが第3世代になり多機能化した!!
  • 40%パワフルになった!!(クロックが1.7GHz → 1.8GHzへ)
  • Wifi6に対応した!!
  • 本体の厚みが108mmから99mmと9mm薄くなった!!

あと、リモコンは・・・

  • 音声認識ボタンがマイクマークからAlexaマークに変わった!!
  • ミュートボタンが音量Upの左に移動した!!
  • 番組表ボタンが音量Upの右に新設された!!
  • Prime Video、Amazon Music、Netflix、DAZNのボタンが
    最下部に新設された!!
  • 横幅が1mm長くなって38mmになった!(※ 重さは変わらず)

クロックがわずか0.1GHz上がって40%もパワフルになるってどんな魔術・・・いや、お見事です。数字に表れない部分も改善されているのでしょうね!!

以上です。

実は昨年末に4Kモデル買って、まだ4Kテレビも買わないまま押し入れの中に・・・そして、今回の新製品。
結局、セールの時に「安いから!」と買って失敗するより、新製品が出た時に買う方がトータルの満足感としては上なのかもしれませんね。(↓この子は発売時に買って満足しています)
オリンピックがもう少し盛り上がっていたら、4KTV買って今頃有効に使っていたかも??
(↑いつまでも後悔するA型人間の特長)

(おわり)

Amazonタイムセール等

人気ブログランキング

↓ この記事よかったよ!!という方はクリックお願いいたします。

人気ブログランキング

ブログ村

↓ この記事よかったよ!!という方はクリックお願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする