全機種:新元号は「令和」に決定!さっそくスマスピ3機種に聞いて比較してみました!!

Amazonタイムセール祭り

おはようございます!!

先日、こちらの記事を書きました。

今回はスマスピ3機種にさくらの開花予想を聞いてみた話です。意外なことに素晴らしい結果だったのは!!

スマートスピーカー主要3機種お花見情報の話でした。

この記事を書いている時点では最高気温11度で寒くて仕方ないのですが・・・

日々していくのがスマートスピーカーです。
季節のイベントニュースに対応していく姿は面白いですね!!

・・・で、今回は新元号です。

発表されたのは昨日の昼だったのですが、私は昼ご飯でTVを見るまですっかり忘れていました。報道によると45万人Twitterのライブ中継を見ていたようで、日本という国はつくづく平和なんだと再認識させられました。

・・・で、各社のスマートスピーカーもすぐに対応されましたので紹介させていただきます!!(それだけではなんですのでオマケも貼っておきます)

(AM8:45 更新)
Google HomeとAmazon Echoが更新されてましたので、追記しました。

新元号は「令和」に決定!!
各社のスマートスピーカーの対応は??

既にTVなどで見られた方も多いと思いますが、念のために貼っておきます。

最近のプロ用カメラは凄いですね~!!
フラッシュの音は聞こえるのに、光っているのは全く見えないんですね!!

・・・はい、戻ります。

今回は、各社のスマートスピーカーで新元号の対応を比較してみたいと思います。

  • 「新しい元号は何?」
  • 「今年は何年?」
  • 「2019年は何年?」

各社、細かく対応が違うかもしれませんので、それはその都度ということで・・・

(※ 記事は4/1(月)PM4:00時点の内容です)
(※ 記事を4/2(火)AM8:45時点の内容に更新しました)

Google Homeの新元号対応

そのまま聞いてみます。

「オッケーグーグル!新しい元号は何??」

「新元号は4月1日に発表され、令和(れいわ)にきまりました。」

さすが優等生のGoogle Homeですね。
にいきます!!

「オッケーグーグル! 今年は何年」

「2019年4月1日月曜日です。」

ここはもともと元号は言わなかったのでしょうかね?
にいきます!!

「オッケーグーグル! 2019年は何年??」

「すみません、お役に立てそうにありません。」

あれあれ・・・ちょっと聞き方が会わなかったようですね。

ここからは、ちょっと無理矢理聞いてみます。

「オッケーグーグル! 2019年は令和何年??」

「すみません、お役に立てそうにありません。」

う~ん・・・

「オッケーグーグル! 2019年は平成何年??」

「今年、西暦2019年は平成31年ですが、平成31年はは4月30日までで、 5月1日からは新しい元号に変わります。」

惜しい!!ここは「5月1日からは令和に変わります。」と言ってほしかったですね。
Googleの中の人が見逃しているのでしょうか?

(AM8:40 更新)
いつの間にか、中の人が対応されたようです!!

「オッケーグーグル! 2019年は平成何年??」

「今年、西暦2019年は平成31年ですが、平成31年はは4月30日までで、
 5月1日からは新元号『令和』に変わります。」

その上の「令和何年?」は対応されずですね。

Amazon Echoの新元号対応


では、聞いてみます。

「アレクサ! 新しい元号は何??」

「『平成』に代わる新しい元号は『命令』の『令』という字に『平和』の『和』で『令和』と決まりました。菅官房長官は会見で、新元号の出典は『万葉集』だと明らかにしました。日本の古典から採用されたのは確認される限り、初めてです。新元号は皇太子さまが新しい天皇に即位される5月1日午前0時に施行されます。共同通信ニュースよりお伝えしました。」

クラスに1人はいますね!こんな子!!
完璧なのはよいのですが・・・

にいきます!!

「アレクサ! 今年は何年」

「今年は2019年4月30日までが、平成31年です。
5月1日からは令和元年になります。」

すごいですね~!これも完璧です!!
にいきます!!

「アレクサ! 2019年は何年??」

「2019年は2019年です。」

はい、おっしゃるとおりです。聞き方が悪かったです。

「アレクサ! 2019年は令和何年??」

「2019年は2019年です。」

う~ん・・・

「アレクサ! 2019年は平成何年??」

「西暦2019年は平成31年です。」

惜しい!!ここは「・・・が、5月1日からは令和元年に変わります。」と言ってほしかったですね。

Google Home同様、中の人が気づいてないようです。

(AM8:45 更新)
いつの間にか、中の人が対応されたようです!!

「アレクサ! 2019年は平成何年??」

西暦2019年は令和1年です。」

「元年」ではないんですね・・・
それと、その上は変わらずでした。

昨日までタイムセール祭りで大忙しだったのかも?

Clovaの新元号対応

この様な対決の場合はいつも圧勝するClovaですが、どうなりますでしょう?

では、聞いてみます!!

「Clova新しい元号は何??」

「2019年5月1日からの元号は、令和(れいわ)です。」

はい、よくできました!!

にいきます!!

「Clova!今年は何年」

「2019年、平成31年、令和元年です。」

はい、正解です・・・って、いいんですかね?

重なっている(どちらで呼んでもいい)日は無いのでマズイかと思ったのですが、「今年」という聞き方なら間違いではありませんし・・・と思って、Twitterで聞いたら即答いただけました。


そうですね!確かに!!

では、次にいきます。

「Clova! 2019年は何年??」

「2019年、平成31年、令和元年です。」

同じですね。

あと、他の聞き方でも聞いてみます。

「Clova! 2019年は令和何年??」

「2019年、平成31年、令和元年です。」

はいはい。

「Clova! 2019年は平成何年??」

平成31年、令和元年です。」

ちょこっと違いますが、まぁ、いいですね。

【おまけ】Twitterでの新元号の反応

いろいろ面白いものがありましたので、紹介させていただきます。

46万人!すごいですね~!!

-----

この↓スキル!速攻で対応されたようです。

本日は、新しい元号をAlexaに決めてもらう「元号ジェネレーター」スキルの紹介です!あと1週間の命なのでお早めに!!

(’19 4/10 追記)
新元号を読み上げてくれるのは発表当日限りだったようです。

-----

よかったよかった・・・

-----

ショコタンも頑張ってました!!(見れませんでしたが・・・)

-----

明治さんも勝ち組に!!

-----

さすがにちょっとマズイですよね・・・

-----

ドメインを買われた方も!!

-----

既に(新元号と関係なく)取得されていたところもあったようですね。

-----

Clovaの中の人の頑張りをみんなで応援!!

-----

新元号とエイプリルフールを掛けたのか?マジなのか?不明です。

-----

これは早すぎ!!

-----

そんなところに儲け話が!!

-----

買わなくても良かったみたいです!!

-----

開発者も負けてはいられません!!・・・あれ!また、がおまるさん!!

-----

Wikiも早速書かれてます!!

-----

ロボホン頑張れ~!!

-----

軽~いTweetの中に、突然博学者さんが登場!!

-----

そうなんです。
まるで昨日からのように盛り上がってましたが、来月からでした。

まとめ

・・・もう、まとめを書くことすら忘れてましたが、一応書きます(おい)

各社微妙に表現が違ったりするところがアレでしたね。
個人的な主観も入ってますが、こんなイメージです。

Google Home

Amazon Echo


LINE
Clova Friends
新元号
対応


Google HomeAmazon Echo中の人が気づいてないところがあって、にさせていただきました。Google Homeは「お役に立てそうにありません」を考えると×でもいいのですが、基本的には答えてくれているので・・・

あと、両社が4/30,5/1を境に明確に元号を示してるのに対して、Clovaだけが「平成31年、令和元年です」でした。

これがよいかどうかは私の頭では判断できないので、上の表では考慮しませんでした。
(どうせ数年経ったらみんな切替の日なんて忘れちゃうでしょうしね(笑))

・・・そもそも元号なんて世界で日本だけの文化なので、いっそ無くなっても(以下自粛)

以上です。

確か、去年の今日はエイプリルフール特集だったような気もするのですが、完全に新元号に流されてしまいましたね・・・あっ!4月3日でした。
明和電気さんみたいに、たまたま両方にひっかけられたところが一番の勝ち組かも??

(おわり)

ブログ村

↓ この記事よかったよ!!という方はクリックお願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

↓ この記事よかったよ!!という方はクリックお願いいたします。

人気ブログランキング

Amazonタイムセール祭り

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする