AmazonEcho:Alexaアプリのリマインダーで濁点、半濁点が入力できない現象が発生中!対策は??

Google Home,Nest 及び 互換機ユーザーの方へ

■■■ Google Home,Nest 及び 互換機ユーザーの方へ ■■■
Google Home,Nest 及び 互換機は、2023/6/13(実際は6/14)をもって、音声コマンドで動作するアプリ(アクション)のサービスが終了しました。
※ Google 純正のコマンドはこれまで通り動作します。
これに伴い、各社のスマートホーム機器のアプリを使用したコマンドも使えなくなりました。(※ TVのチャンネル切替などは純正コマンドで対応している場合もあることが判明しました)
詳しくはこちらの記事↓を御確認ください。

本日は、Google Home,Nestの音声アプリ(アクション)が明日(2023年6月13日)で使えなくなってしまう話です。対象アプリ(アクション)や対処方法などまとめてみました。

おはようございます!!

3年ほど前、こちら↓の記事を書かせていただきました!

前回のGoogle Homeでのリマインダーに続いて、今回はAmazon Echoです。比較してみると優れている面が多数あったのですが、問題も・・・

AmazonEchoでのリマインダーですね!!

あら懐かしい!初代Echo Dotくん!!

当時はスマートスピーカーの成長期でしたので、新機能が搭載されるたびにワクワクして試してました。Google Homeと比較したりしてましたね!!

・・・で、この記事(※ なにせ3年前なので古い内容もあると思います。ごめんなさい!)で書かれているリマインダーですが、便利に使っておられる方も多いと思います。

こちらの記事用途のグラフを見ると・・・


「アラーム・タイマーのセット」に含まれるでしょうから、第3位ですね。
私は出かける時間や、TV番組、オークションの終了時間などを知らせるのに使ってます。

・・・で、この便利なリマインダーなのですが、音声で登録すると誤認識によるトラブルなど面倒な事が多いので、アプリから手動で入力することも多いんです。

ここは手抜きで古い画面を使おう!

これだと確実ですよね!!・・・音声入力より面倒な面もありますが・・・

・・・で、このリマインダーの手入力でトラブルが発生しているとの情報がありましたので紹介させていただきます!!

Alexaアプリのリマインダーで濁点、半濁点が入力できない現象が発生中!

ソースはこちらです!価格.comさんのクチコミですね!!

本日リマインダーを追加しようとアレクサアプリを起動したところ、「か、き、く」などに濁点や、「は、ひ、ふ」などに半濁点が打てない事に気づきました。
スマホのOSはios(iPhone)で、「日本語かな」で入力しています。

画像の通りメモ帳など他のアプリだと「こ」と入力すると「ま」の下が顔文字から「゛」「゜」に変わり「ご」や「ぱ」が打てるようになります。
これがアレクサアプリだと顔文字のままで「ご」などが入力不能です。

ググってみたら下記のサイトに同じ事が書いてあり、どうやらわたしのアプリだけじゃないみたいだと分かりました。
https://www.app-ranking.net/id/944011620

※ 一部、文字化けがしている部分を修正して引用させていただきました。

まとめると・・・

  • iPhone(iOS)のAlexaアプリで発生。
  • 平仮名入力後の濁点(「゛」)や半濁点(「゜」)が入力できず、顔文字になる。
  • 他のサイトでも報告がある。

これは、日本語環境での問題でしょうかね?

他のスマートスピーカーでも日本語環境でのみ発生する問題が時々ありますが、今回はiOSの日本語環境で使っているAlexaアプリに発生しているのかもしれません。

とりあえず、私の環境で確認してみることにしました。

現象を確認しました!

まずはAlexaアプリですね!!

相変わらず、あまりやる気の無いバージョン履歴ですね。
とりあえず現時点の最終バージョン 2.2.475026.0で確認してみました。

Alexaアプリを開いてリマインダーの登録画面ですね!!


とりあえず、学校が始まる時間というイメージで学校と入力してみます。
「か」に続けて「゛」ですね・・・


「か」と入力した時点でキーボードの左下を確認してみます。


あら・・・「゛」「゜」が出てきません。

いつもの癖でこのまま入力してしまうと・・・


確かに入力できませんね。

ちなみに、お馴染みの定型アクションの設定画面でも確認してみました。


入力できますね。キーボードの表示は・・・


はい、正常です。問題ありません。

・・・と、いうことではリマインダーの設定画面のみの問題ということになりますね。

他のアプリでは??

Alexaアプリだけの現象なのか?確認してみることにしました。

とりあえず、よく使うiPhoneのリマインダーアプリ!!(← 紛らわしかったですね)

当然のことながら、問題なく入力できますね。
キーボードも・・・

・・・で、対策は??

まずは、上で紹介させていただいた価格.comさんのクチコミから・・・

  • レイアウトを「QWERT」にして、ローマ字入力!!
    フリック入力ではなく、フルキーボードからの入力ですね。
    なぜか私のiPhoneではできませんでした。iPadなら可能なのですが・・・
  • メモ帳等で入力した文字をコピペ!!
    これは確実ですね!ちょっと手間がかかりますが・・・

・・・で、コピペ記事じゃないか!と怒られないように、私も考えてみました。
入力にSiri(マイクのアイコン)を使う方法です!!


意外と使えます!!
・・・というかフリック入力苦手なので、普段から自宅ではSiri入力なんです!!

ただ、問題もあります。

上に貼ったように「がっこう」と言っても、自動的に「学校」と変換して入力してしまうんです。変換前の状態を入力したくでもできないんですよね。

・・・いや、やってみると「が」とだけ言えばOKでした。

ただ「ぱ」は「ふぁ」になったり「波」になったりして入力できませんでした。
この辺は腐ってもSiriですね。

口を清めませう

まとめ

現象も再現できましたし、(なんとか)対策もできてよかったです。
とりあえず、まとめです。

  • iPhone(iOS)のAlexaアプリで発生。Androidでは発生せず。
  • 平仮名入力後の濁点(「゛」)や半濁点(「゜」)が入力できず、顔文字しか入力できなくなる。
  • Alexaアプリ内のリマインダー設定画面のみで、他の設定画面では発生しない。
  • 対策はいろいろあるものの、多少癖があるSiriでの音声入力がオススメ(笑)

実は、Amazonさんのサポートに確認してみようかと思いましたが、恐らく説明していくと30分では済まない(※過去の経験上)と思い、今回は断念しました。

内容的には日本語環境独特の問題なのは明確ですし、アプリの担当者の方ならすぐに対処できると思いますので・・・

以上です。

本当は音声入力だけで簡単に設定できればいいのですが、今のところは音声入力と(アプリとキーボードを使った)手入力を併用して、便利な方を使っていく方がいいかと思います。

・・・ちなみに私はフリック入力は「かなり苦手」です。

スマホのフルキーボードも(太い指がじゃまして)苦手ですので、音声入力の発展を心より願っております。

(おわり)

人気ブログランキング

↓ この記事よかったよ!!という方はクリックお願いいたします。

人気ブログランキング

ブログ村

↓ この記事よかったよ!!という方はクリックお願いいたします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする