GoogleHome:設定を覚えてくれている便利なアプリ達・・・忘れてもらう裏技2!!

Amazonタイムセール祭り

おはようございます!!

かなり昔、こんな記事を書きました。

Google Homeには自分で設定を覚えてくれている便利なアプリが多数ありますが、それを忘れてもらう裏技が見つかりました!!

次回起動時にもちゃんと前回の内容を覚えてくれるGoogleHomeアプリがありますが、それを強制的に忘れさせる方法ですね。

通常はこの方法でうまくいくのですが、うまくいかない場合もたまにあります。
今回も、その事例を1つ紹介させていただきます。

GoogleHomeアプリ「今日の運勢」の星座の変更

公式ページが存在しないのですが、一般のアプリではなくGoogleHomeに組み込まれているアプリ(機能)で、「ザッパラス」という会社が運営しているようです。

とりあえず、使ってみます。

「OK,Google、今日の運勢は?」

「あなたの星座の情報がありません。あなたの星座を教えてください。
 もしくは「さそり座の今日の運勢」みたいに「〇〇座の今日の運勢」
 と聞いてください。」

「さそり座」

「ザッパラスによると、さそり座のあなたの今日の運勢はこちらです。
 体制でワイワイと・・・・
 (中略)
 だそうです。」

こんな感じのアプリです。

翌日からは星座を聞いてこなくなるので便利なのですが、もし違う星座を言ってしまったらどうすればいいのでしょうか?

普通はありえないのですが、友だちのGoogle Homeをセッティングしてたとか、考えてみてくださいね。

一般的な方法

前回の記事で書いた方法でアプリの設定を消去しようとしました。

Google Homeには自分で設定を覚えてくれている便利なアプリが多数ありますが、それを忘れてもらう裏技が見つかりました!!

まずはアプリのバージョン確認しておきます。
(※ GoogleHomeは画面をコロコロ変えるので大変です)

ではアプリを立ち上げて、先に進みます!

前回と画面構成が変わっていて、現在は左下方位磁石マークでした。


前回同様、アプリの名前を入れて検索したのですが「今日の運勢」では見つかりませんでした。
そこで、既に設定している一覧を見るため、再下段まで上にフリックしてみました。

マイアプリ情報ですね。


はい、残念ながらこちらにも出てこないのではお手上げです。

今回の方法

実は、GoogleHomeアプリ隅々まで、そしてパソコンのブラウザからGoogleアカウントを調べ回ったのですが「星座」という情報はありませんでした。

唯一見つかったのが「誕生日」なのですが、どうもそれでもありません。


もう、あきらめかけていた時、試しにやってみたのがこの方法です。

「オッケーグーグル! 星座を変更して!!」

「あなたの星座を教えてください!」

「獅子座!」

「あなたの星座を『獅子座』と覚えました!!」

はい、アッサリ変更できてしまいました。
ちなみに、変更はできましたが、消去はできませんでした。
一度なんらかの星座が設定されると、どれかの座にしか変更できない仕様のようです。

そういえば、以前記事に書いた同じような話でニックネームがありました。

GoogleHomeはニックネームを覚えてくれるようです。アプリからは更に細かく設定できるようですね!!

あの時と同じようにGoogleHomeアプリのどこかに設定が・・・もう一度探し回りましたが、ありませんでした。

どうも、GoogleHomeからしか操作できない領域に記憶されているようです。(想像)

まとめ

今回は意外とハマった話でした。

Google Homeに限らずですが(※某A社とか)、いろいろな情報がいろいろなサービスで絡まっていて、それぞれの共有が全く整理されてないケースが多いです。
こちらからすれば1社なのですが、中身はそうでもないんですね。
結局、星座の情報を求めて、あちこちを探すハメに・・・

探せば、他にもいろいろなケースが出てきそうですね。

以上です。

Google Homeは最近新製品も新機能もなく淋しい限りなのですが、こそこそっと改善(?)しているので今回の様な場合は大変です。
スマホアプリなんて不要になるぐらい「全て音声で操作できる」ようになってくれれば言うことはないのですが・・・

(おわり)